FC2ブログ

知らぬ間に新メニュゥ(大砲ラーメン昇和亭)

2010.01.09 18:08|がばいうまか!


 さて、午後から久留米に用事が出来たので、マッチと久しぶりにこちらのラーメン屋さんに行ってきました。

 久留米市上津にある「大砲ラーメン昇和亭」

 「大砲ラーメン」は、このほどうれしいことに我が家の近くにできたので、良く利用しますが、まだまだこちらほどお店の手際が良くない…これからという感じです。

 チェーン店だけど、きちんとスープ作りから鍛えるので、人気の割にはチェーン店が広がらないのが残念…、なので微妙に店ごとにスープの味が違うんです。

 私はこちらのほうが本店より好きなんだけど、ついつい手軽さから自宅に近いほうに通っていたけど、ちょうど用事がこのラーメン屋さんのそばだったので、うれしさのあまり飛びこんでしまいました。

 そしたら、ちょっと通っていない間に新メニュゥができている!!

 その名も『五目チャーハン』!

 別にごく普通の名前ですけど(爆)

 しばし待たされて、カウンター席に座ると、あらら、ほとんどの人がこのチャーハンを食べているではありませんか!

 「こらあんた、うまかもしれんばい、たのんでみゅっか?(解説:ちょっとあなた、おいしいかもしれない、たのんでみましょうか?)」

 と、普段新メニュゥが出ると、大抵マッチだけ食べさせる私ですが、今回は私も頼みました。じゃん!


 昔ラーメン(並)&五目チャーハン(小)

 んで、こっちがその五目チャーハン!


 ちょうど、ご飯茶わん一杯分ぐらいですね。

 大抵、まずいラーメン屋さんの定番として、ラーメンよりチャーハンや餃子がおいしかったり、逆にラーメンが美味しいところは、チャーハンや餃子に力を入れていないところが多いのが、我がラーメンエリアに多いのですが、こちらは、うまい❤

 へ~、結構おいしいですよ!!

 みんな注文するのがわかる(*^^)v

 ちなみにラーメン+でチャーハン(小)は320円。(大)は忘れました。

 単品スープ付きで680円だから、ラーメンとセットで食べるほうがお得感がありますね。

 チャーハンは具の卵がふんわりしていて、仕上げに入れたのかもしれないけど、きちんとパラパラごはんになっているし、味付けはなんだろ?妙にダシが効いている…。

 もうしばらく通う必要があるな(笑)

 ところで…チャーハンを最後まで蓮華で食べれますか?(笑)どうやったら、蓮華だけできれいに食べれるのだろう?(笑)

2010年三社参り・綾部八幡宮の御朱印

2010.01.06 14:06|神社探訪
 さて、三社参りもあと一つです。

 今度は八幡様…綾部八幡宮というところです。

 御存じない方も多いと思いますが、こちら、日本で最古の気象台があったところなんですよ(^.^)

 急な階段を上って神門をくぐると…


 はい、見えてきました、これが御神木の銀杏の木です。残念ながら、全部葉っぱが落ちていますが、そのほうがわかりやすいかな?


 毎年7月15日に「旗揚げ神事」というものがあり、高さ25メートルあるこの御神木に、下から30メートルの位置になるよう、みそぎを済ませたふんどし一丁の男性3人がが木に登って、旗をくくりつけます。

 社務所にポスターがあったので、こちらをどうぞ…。


 本当に素足でふんどしだけ…命綱もしていませんので、慎重に登っていきます。

 なにせふんどし一丁、もちろん違うほうも危ないので、そっちも気をつけなくてはいけません。

 これを9月24日の「旗降ろし神事」まで、旗のなびき具合や絡み具合を観察して、天気や作物の生育状況を占うんだそうです。

 こんな感じで…


 具体的にどんな結果になるかは、宮司さんの判断によるのでしょうね。

 よくニュースに出ますが、今年の7月15日にはローカルキー局で生中継があるそうですよ(^.^)

 もちろん、私も見に行こうと思っていますので、”藤あや子”に似た人が写っていたら、それは私です(笑)

 ま、それは冗談として、拝殿はこのようになっています。


 小山の上なので、建物はそんなに大きくはないようです。

 で、こちらのエース狛犬さんですが…しっかり男女だそうです。


 阿のほうは男性です。う~、ちらっと見えますかね?微妙です><

 吽のほうは違う形をしていますね。そして、顔もちょっと違います。

 たぶん、どちらかが壊れたか何かしたのでしょうか?こういうタイプは私は初めてでしたが、他にもありますか?

 御存じの方いらっしゃいますか?

 で、サービスショット!吽の狛犬さんの後姿です。


 立派なおしり!!まるでお相撲さんのよう!!とはいえ、こちらは女性だそうです…。

 う~ん、犬のお尻に見えない…なんだか人間のお尻に近いような…。

 もう少し膝が折れると犬っぽくなるのかな?でも、こちらの狛犬さんはなかなかおもしろかったです(^.^)

 御朱印…


 八幡様の神紋です。ああ、こういうシンプルな神紋もなかなかいいですね。

 なお社務所には歴代の旗揚げ神事に使われた旗がずらっと干しているかのように飾られています。

 ぜひとも今年こそこの神事を見に行きたいですね。

 宮司さんからもぜひ!といわれましたし…別にテレビに映りたいとかではありませんよ(^.^)

 ということで、三社参りは無事終わりました。

 これが三が日なら一日かかるところでしたが、半日もかからないで終わってしまいました。

 さあ、これから頑張って日々を過ごさないといけませんね。

 がんばっていきましょう!!

2010年三社参り・與止日女神社

2010.01.05 14:56|神社探訪
 さて、三社参りの一社目は櫛田宮で無事参拝を終え、そのあと佐賀市内(旧佐賀郡大和町)にある肥前一宮の與止日女神社(よどひめ)へ向かいました。

 それにしても、與止日女神社って変換が難しいわ…><

 それはともかく、ここの神社はとっても宮司さん夫婦が素敵な方で、こちら方面へ行くたびに参拝しています。

 昨年は…神社の暗黒面(ダークサイト)みたいなところに行って、非常に不快な思いをしたので、年明けにはやはり、素敵な宮司さん夫婦のいらっしゃるところがいいなぁと思っていたので、ちょうどよかったです。

 素敵といっても見かけとかではなく(スイマセン)、とても気持ちの良い方なんです。

 一宮は比較的大きくて有名な神社がほとんどですが、こちらは公園の一角にあるような感じで立っていますが、1,450年の歴史を持つ神社です。

 こちらもやはり肥前鳥居です…。


 ああ、なんか斜めになってしまった><(爆)

 しかし場所柄、風をもろに受けるせいか、傷みが激しくて…

 かなり危ない感じ…大丈夫かな?貴重な肥前鳥居、どうか台風などで壊れませんように…。

 こちらには佐賀名木百選に選ばれた大クスが立っています!このクスノキ、大好きなんです❤


 樹齢は1,450年!!つまり、ここの神社が創建された時と同じ年なんですね!

 めちゃくちゃ冷たい風が吹いているのに、この木の下にいるとクスの香りがとっても気持がよくて…と思ったら、こちらに「景観百選」か何かの札が立っていました。

 その場所がここです。


 確かに景観はとっても良くて、いつまでも水面を眺めていたくなる感じです(^.^)

 しかし、やっとこさ気温が0度を超えてきたばかりで、あまり眺めていると完全に風邪をひくので移動しようかとしたとたん!

 ありました、神社に行くと必ずあるものが…


 もう、こういうのを堂々と出しても恥ずかしくもなんともない年齢になってしまいました…。

 なにせ、景観が良いとされているポジションから、斜め左下を見ると必ずあるので、思わず笑ってしまいました。

 しかし、ここの神様は與止日女さま…つまり、女性の神様なのです。

 なぜこれがここにあるかというと、與止日女さまはなかなか子宝に恵まれなかったそうで、この石を奉納されたときに触ったところ、玉のように美しい赤ちゃんが生まれたそうです。

 それからずっとここに奉納されて今日まであるそうですよ。

 自然石ということですが…。

 で、さっそく拝殿で参拝します。

 旗が多くて分かりにくいですが、こちらが拝殿です(^.^)


 御朱印の記事をのちほどTBしておきますので、詳しい拝殿と、悲惨な狛犬はこちらでご覧ください。

 足の悪いリッツを連れて参拝していますので、交代で参拝しました。

 宮司さんの奥様はとても優しい方なので、気持よく迎えてくださいました。

 「この子は足が悪いので、少しでも良くなるようにお願いしてきました。」と話すと、とても喜んでくれて「そげんなっとよかね~、また連れてこんね~(解説:そうなるといいですね、また連れていらっしゃい)」と言ってくださいました。

 ここの狛犬はちょっと悲惨なので、そのお話をしていたのですが、幸い2対あるので、とりあえずは狛犬はいらないみたいな言い方でした…。

 その代わりに別の方が手水舎を奉納してくださっていましたね。

 なかなか立派なものです。


 さて、平成26年には50年に一度の大祭が催されるようです。

 非常に由緒ある行事らしいのですが、前回の記録がこの神社に残っておらず、そして前回参加した氏子さんのほとんどが亡くなっているので、知っている人を探しておられるようです。

 後4年後…といっても4年なんてすぐですから、なんとか頑張ってほしいものです。

 で、帰りにここの神社からちょっといったところの道の駅に売ってある、名物の「干し柿アイス」を…。

 寒いけど、ここのアイスは本当においしいんです!!


 さすが干し柿のシーズンだけあって、ふんだんに干し柿が使ってある!!自然の甘さがなんとも言えないわ❤

 と食べていると…キターーーーーーー!


 三社参りはあと一社です…続く(^.^)

2010年三社参り・櫛田宮の御朱印

2010.01.04 18:40|神社探訪
 三が日は天候不順とあれやこれやで神社に参拝できませんでしたので、今日、三社参りをしてきました。

 三社参りは西日本に残っている風習だそうで、中でも福岡県が盛んに行われています。

 三社参りについてはこちらを…http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%A4%BE%E5%8F%82%E3%82%8A

 近隣の県に住んでいる人も行っていて、私も子供のころからの習慣からか、行くようにしています。

 本当は「太宰府天満宮」、「筥崎宮」、「宮地嶽神社」のほうに行く予定でしたが、三が日を過ぎるとツアーの人がどどっと押し寄せるのと、今回はほかにも用事があったので、近隣の神社にしました。

 昨年は「千栗八幡宮」、「高良大社」、「水天宮」でした(^.^)

 で、今年は「櫛田宮」からスタートです(^.^)

 櫛田宮の鳥居は肥前鳥居です。県の重要文化財に指定されています。


 肥前鳥居は傷みが激しいものが多いですが、こちらは比較的きれいな鳥居ですね(^-^)

 で、櫛田宮と聞くと、博多の櫛田神社とかかわりがあるのだろうと思っていたら、案の定そうでした。
昭和39年8月7日、博多の櫛田神社から宮司ほか2名と、福岡県から文化財専門委員等2名が参拝と調査に来神。
 博多の祇園山笠が国の民俗資料として記録作成の指定を受け、古記録の調査と写真撮影を要望された。博多の方は古記録・資料に乏しいため神埼の記録をもって補足することになった。結局3回来神して記録整い、翌40年3月文部省に提出された。その「博多山笠記録」にも、神埼が本家で博多は分家の説を紹介してある。
                    櫛田宮HPより抜粋
 詳しいことは後ほどHPを記載しますので、そちらをご覧ください。

 知らなかった…こっちが本家だっただなんて…(爆)

 で、肥前鳥居の下の部分にすぐエースが構えています!!


 今年最初のエースはやはりいかつい顔をしています(^.^)

 しかし、佐賀県内の神社はなぜかこうして、石とか岩とかにもたれかかっている狛犬が非常に多いんですね…。

 なぜかな?一度、調べてみる必要がありますね(^-^)

 すぐそばには「琴の楠」と呼ばれている、大きなクスノキが立っています!


清浄な人が息をとめて7回半回れば琴の音色が聞こえるという言い伝えがあるそうで、はっきり言って清浄ではない私は、回るまでもなく音が聞こえるはずもないのでやめておきました、アハハ!!

 神門もなかなか立派です。石の橋を渡っていきます。


 この日は御用始の日。

 ここの神社は佐賀県神埼市の市役所の隣にあり、JAや学校も近いことから、祈願に訪れてくる人も多かったですね。

 その隙に拝殿を写しました。


 拝殿横にも狛犬がいました。


 阿の狛犬さん、顎が取れてなくなったのか…口の中を触ってみましたが、多分コンクリートで顎をつなげていたのでしょう…途中でやはり落ちてしまって、コンクリートがつららみたいになって、ちょいと痛々しい…。

 それでも拝殿前に不逞の輩を近づけないように、にらみを利かせているのはさすがです。

 本殿…


 こちらの屋根も銅板葺きですね(^-^)

 で、こちらの神社にはこのように、石仏もあります。


 こちらは、弥勒菩薩か、如意輪観音か…かなり風化しています。

 こちらの神社の社宝には「薬師如来」があり、それは県の重要文化財となっています。

 神社のお宝に薬師如来があるなんて、やはりここも「元寇」の影響があったのかも?

 あ、それは私の勝手な解釈です(._.)

 と、もうひとつ、ここで忘れてはならないすごいものがあります。ジャン!!!


 こちらにはヤマタノオロチ伝説があり、これはそのヤマタノオロチに出てくる「酒甕」、もしくは「酒甕を作るときのかたどり」と呼ばれています。

 ここは御神域ですので、入れないようになっていますが、厄を逃れるために、赤ちゃんの髪の毛をここにいれる…ということが今でも行われています。

 これはたぶん石でできていると思うのですが、大きさは五右衛門風呂より大きいですよ。

 これに頭から突っ込んで酒を飲んだオロチの大きさって…そーとーでっかいです!!

 ということで、全国的にはあまり知られていない神社かもしれませんが、地域に根差した親しみやすい神社です。

 いつでも行けると思ってなかなかいかなかった神社でしたが、こういうヤマタノオロチの甕があるなんて…早く行けばよかった(^.^)

 御朱印…




 で、次は…お楽しみに(^.^)
 

微妙な福引

2010.01.03 13:50|あうち!
blog_import_504707116c69e.jpeg


 さて、本格的な新年のブログの再開ですが、うちの近くのイ*ンに夕飯の買い出しに行ったところ、福引を引くことができました。

 年末年始にかけて、5,000円以上買い物をすると、福引ができるというものです。

 一人で買い物に行っていたので、私が引いたのですが、『5等』が当ったのです。

 ちなみに『スカ』はポケットテッシュ…。

 で、その商品がこちら…。

 なんと、この寒い中、麦茶ですよ!(怒)

 よく見ると、なんとなんと

賞味期限(未開封)2010.04.29!


 これでは、冬の寒い中、麦茶を飲まなくてはならないではないですか!(爆)

 もちろん、ホットで飲めないことはないけれど、麦茶はやはり夏に飲まなきゃ…。

 これ、どう考えても去年の売れ残りだよねぇ~。

 どうしよう…やっぱり、ホットで飲むべきか…早くもマッチは「俺、飲みたくない…。」と拒否反応が…。

 これならいっそ、『スカ』のポケットテッシュが良かったかもしれんけど…。

 早い話が、5等を引いた私が悪いということに(;一_一)

 なんだか、年明け早々、カラスに囲まれたりであまりいいことがない…。

 大丈夫なのか、今年は!!
プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ