FC2ブログ

寺内ダムの桜吹雪

2011.04.15 09:04|をりふし・春

 
 秋月の後に行ったのは、寺内ダムというところでした(^.^)
 
 ここは福岡県の水ガメ、福岡”ヤフー”ドームの約10杯分の容量があります。
 
 ダムフェチのかた、こちらをどうぞ…http://www.water.go.jp/chikugo/terauchi/
 
 ここも桜の名所…秋月ほど全国区ではないものの、地元ではよく知られたところなんだそうです。
 
 

 
 ここは早くも散りはじめ…秋月よりも早めの桜吹雪だったようです。
 
 道路に落ちた桜が…
 

 
 対岸もたくさんの桜の木がありました…。どうやら、対岸の方がまだ桜が残っているみたいですね。
 
 

 
 桜と水…今年はこの組み合わせがとても良いことを確信した桜だったと思います。
 

 
 ああ、わずかにシャッターが遅れました><
 
 悔しいかな、とても見事な桜吹雪だったんですよ…ああ、金さん><
 

 
 側溝にたまった桜ではありません。地面に落ちた桜の花びら…。
 
 ああ、できることならもう一度木に戻して散らしてみたかったです(^_^;)
 
 ここのダムは備え付けのベンチや東屋などもあって、桜を見るには至れり尽くせりのナイスな場所。
 
 この日、介護施設のお年寄りも、お弁当を持って花見を楽しんでいました(^.^)よかったですね、ジーちゃん、バーちゃん。
 

 
 全体的に花芯が赤くなって、散ってしまう寸前の桜が多かった寺内ダムでしたが、とても風情があってよかったですよ(^.^)
 
 この日、最後に行ったのは甘木公園。そこの桜も見事でした。

残しておきたい25 

2011.04.14 22:37|残しておきたい~震災関連

人の心が分かっていない…「首相発言」で大島氏

読売新聞 4月14日(木)15時17分配信
 菅首相が東京電力福島第一原子力発電所の避難地域を巡り、「当面住めない」と発言したと報じられたことに関し、枝野官房長官は14日午前の記者会見で「首相はそう言っていないが、避難している皆さんに大きな心配をかけ、大変遺憾だ」と述べた。

 その上で「今後の見通しも含め、政府として公式に伝えないといけない」として、避難期間の見通しなどを含め、首相の真意を関係自治体に説明したいとの考えを示した。報じられた内容が首相と会談した松本健一内閣官房参与の記者団への説明がもとになったことについては「誤解を招かないよう徹底しないといけない」と語った。

 一方、自民党の大島理森副総裁は党本部で記者団に「人の心が分かっていない。発言があったとすればリーダーの資格はない」と批判。公明党の山口代表も党中央幹事会で「極めて無責任な発言だ。どれほど影響があるかを踏まえて対応してほしい」と訴えた。

「なぜ、地位にしがみついているのか」 菅首相、記者会見の質問に不快感

J-CASTニュース 4月12日(火)20時32分配信
 
 菅直人首相は2011年4月11日、記者会見を開き、福島第1原発事故の対応や統一地方選前半の民主党大敗をめぐり与野党から退陣論が高まっていることについて、辞任を否定した。

会見は東日本大震災の発生から1か月がたった4月11日夕方に予定されていたが、同日午後の余震で翌日に延期されていた。統一地方選については、

  「厳しい結果だったことは真摯に受け止めたい。責任については、後半が終わった上で改めて党でしっかりと検証する」

と辞任を否定。産経新聞の阿比留瑠比記者

  「現実問題として、与野党協議の最大の障害になっているのが総理の存在であり、後手後手にまわった震災対応でも、総理の存在自体が国民にとっての不安材料になっている。一体何のために、その地位にしがみついているのか、考えを聞かせてほしい」

と批判を展開すると、

  「阿比留さんのものの考え方がそうだということと、私が客観的にそうだということは、必ずしも一致しないと思う」
  「私とあなたのものの見方は、かなり違っているとしか申し上げようがない」

と、不快感をあらわにした。

 この日の会見では、菅首相は冒頭に

  「いよいよ復旧に入らなければならない。そして復興に向かわなければならない」

と述べ、震災への対応が新たな段階に入ったことを強調。前日までは確認できた国旗の喪章も取り外されていた。

各国大使館への通報、汚染水の放出後…外務省

読売新聞 4月13日(水)14時19分配信
 東京電力が4日に福島第一原子力発電所から低濃度の放射性物質を含む汚染水を海に放出した際、外務省が各国の大使館にファクスなどで通報したのが実際の放出より遅かったことが13日、明らかになった。

 松本外相は13日の衆院外務委員会で、4日午後4時からの在京外交団向け説明会で放出予定を説明し、同7時ごろに各国大使館にファクスを送付したと説明。しかし、自民党の小野寺五典氏は、在京外交団向け説明会に出席したのは51か国だけで、ファクスやメールでの連絡を開始したのは同7時5分で、実際に放出が始まった同7時3分より遅れたと指摘した。小野寺氏は「(事前通報は)全体の3分の1にしか伝わっていない。このため、韓国やロシアが反応している」と政府の対応を批判した。

 松本外相は外交団の数や正確な連絡開始時間の確認は避けたが、「改善点として直していかなければならないと認識しており、連絡体制は改善されている」と答弁した。

4選を果たした石原慎太郎東京都知事(78)が、自販機やパチンコの電力消費ぶりをぶった切り、ネット上で絶賛する声などが相次いでいる。一方、両業界では、節電に努めていると反論しており、困惑している様子だ。
   選挙戦最終日の2011年4月9日、やっと始めた街頭演説で石原節がさく裂した。

「今の日本にはこういうカミナリ親父が必要」

 
「自動販売機なんてやめちまえ。コンビニで買って家で冷やせばいいじゃない」
「パチンコはジャラジャラと音を立てるために電気を煌々とつけるのは、世界中で日本だけだ」
   原発事故に伴う電力不足について、こう持論を展開した。石原慎太郎氏は、これまで震災対応の公務を優先しており、街頭演説はこの日が初めてだった。
   10日夜の当選後も、各社のインタビューに熱弁を振るった。石原氏は、自販機とパチンコの両業界で年間の電力消費がそれぞれ450万キロワットで、合わせて1000万キロワット近い電力が浪費されていると強調。これは、福島第1原発とほぼ同じ電力消費だとした。そして、国は、オイルショック時に出したように、節電のための政令を出せばよいとまで言い切った。
   地震天罰発言の時は批判を浴びた石原知事だが、今回はネット上で好意的な声が多いようだ。2ちゃんねるでは、「庶民のささやかな娯楽を何故ここまで目の敵にするのか」といった疑問もあるものの、「正論」「すばらしい」「どんどんやってくれw」といった書き込みが相次いでいる。
   関係者からも、絶賛の声が出ている。民主党の長島昭久前防衛政務官(49)は10日、ツイッターで「NHKで勝利スピーチを見て、今の日本にはこういうカミナリ親父が必要だと改めて感じた」と共感の意を示した。また、日テレ系で11日放送の「スッキリ!!」で、司会のテリー伊藤さん(61)も、「敵を作るっていう才能を持っていますよね」とその選挙戦術に感心していた。
   この過激な石原節に対し、自販機とパチンコの両業界には、戸惑いが広がっているようだ。
(続く)

業界側は、節電に努めていると反論

   自販機メーカーでつくる日本自動販売機工業会では、やめちまえ発言について、専務理事が「自由競争を阻害するようなものではないか」と困惑げに話す。
   年間450万キロワットという消費電力の数値については、「どこから出てきたか分からない」と首をひねる。全国の消費電力量は年間44億キロワット時で、東京電力管内に絞っても、石原慎太郎氏が挙げた数値は小さ過ぎるとしている。
   専務理事は、その一方で、節電の取り組みを強調する。業界では、1995年から夏の電力ピーク時は自販機に冷やさないプログラムを組み込んでおり、また、清涼飲料については、大震災後の2011年3月16日から東京電力管内全域にある自販機の明かりを24時間消す試みを続けている。これによって、売り上げも落ち込んでいるという。
   さらに、クーラーなどで電力を使う夏は、政府が電力制限をほぼ終日行う見通しが報じられており、業界も何らかの対策をしなければならないのではないかという。
「自販機のプログラムは時間設定されていますので、電源を抜かない限りはこれに対応できません。しかし、飲料メーカーが考えないといけない課題になると思います。設備投資の可能性も出てくるので、大変なことなんですよ」
   パチンコ店でつくる全日本遊技事業協同組合連合会でも、困惑した様子だ。
   同会の広報課では、「(石原氏が)お思いになることについては仕方がありませんが、消費電力の数値が間違っていますね。おっしゃられる年間消費電力量は、東京電力管内のものよりは小さ過ぎますし、何を持って言っておられるのか分かりません」と話す。
   業界では、3月15日から計画停電地域でネオンや屋外広告の明かりを終日消しており、営業時間の短縮にも努めているという。夏のピーク時については、節電に向けての取り組みを現在考えているところだとしている。(J-CASTニュース)


東日本大震災 遺体土葬用の穴放置 岩手の寺、埋め戻して

日新聞 4月13日(水)15時1分配信

岩手県釜石市の曹洞宗「常楽(じょうらく)寺」で、身元不明の遺体を土葬するために掘られた穴(縦約20メートル×横約2メートル×深さ約1.7メートル)が放置されている。震災直後、市が「火葬しきれない」と寺に頼みこんで造成したが、結局青森、秋田の施設で火葬できることになったためだ。藤原育夫住職は「土葬しないなら埋め戻してほしい」と話している。

【被災地から】仮土葬場に立ち並ぶ墓標。供えられた花が雨に濡れていた

 寺の裏の高台にある穴は計80遺体が土葬される予定だった。近くに「東北大震災殉難者墓苑 平成二十三年三月十一日被災 釜石市建立」と書かれた大きな木柱と石塔も建てられた。

 「身元が判明するまでの埋葬場所」として市の要請で民間業者や自衛隊が造成し、3月25日から埋葬を始める予定だった。【松井聡】


被災地訪問の両陛下、被災者をお見舞い

読売新聞 4月14日(木)20時32分配信
天皇、皇后両陛下が14日、東日本大震災の被災地を初めて訪問された。

 大型連休前後には、岩手、宮城、福島の3県も見舞われる予定だ。

 この日の訪問先となった千葉県旭市は、当時震度5強の揺れと津波に襲われた。避難所で、天皇陛下は「津波はどうでしたか」「家は」と一人一人に丁寧に尋ねられた。避難所の公民館で陛下に声をかけられた遠山英夫さん(69)は「最初の被災地として来ていただき感謝している」と話した。

 飯岡保健センターに避難している小野芳子さん(74)は、長男正和さん(36)と共に津波にのみ込まれたが、2人とも救助された。「皇后さまに『よく頑張りましたね』と優しく言っていただき、感激した」と笑顔をみせた。
最終更新:4月14日(木)20時32分
 

愛しのマンホール89.90・福岡県朝倉市(旧甘木市)

2011.04.14 09:12|愛しのマンホール

 

 
 
 全国100万と15人のマンホリストの皆様、おはようございます(^.^)
 
 こちらは福岡県朝倉市(旧甘木市)にあるダムがデザインされています。
 
 朝倉市は甘木市、朝倉町、杷木町が合併した、大分県に近い自治体です。
 
 このデザイン、今はほとんど朝倉市のものに代わっていて、甘木市のものはごくわずかとなってしまいました。
 
 ちなみに旧朝倉町の三連水車のデザインマンホールがある地域では、この蓋は「しゅうはい」として使われています。結構、広く使われていますよ(^.^)
 
 で、肝心のこのダム、実は朝倉市は「ダムの自治体」として大きなダムが二つあります。
 
 一つは江川ダム、そしてもう一つが寺内ダムです。
 
 で、一体どっちのダムだろう…(^_^;)それこそいろいろ調べてみましたし、写真判定で見てもよくわからないので、WEBで一番意見の多かった「寺内ダム」のものではないかと思います。
 
 いずれ朝倉市に聞いてみたいと思っていますので、その時は記事を書きかえることになると思います。
 
 ちなみに寺内ダムはこんな感じ…。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ということで、この後は寺内ダムの桜が登場します(^.^)

残しておきたい24

2011.04.13 22:07|残しておきたい~震災関連

<東日本大震災>仙台空港到着の1番機にJALが被災地へメッセージ

毎日新聞 4月11日(月)20時54分配信

日本航空(JAL)は11日、13日から再開する仙台空港に着陸する1番機を「がんばろう日本」とペイントした機体で運航することを発表した。
機体はJAL EXPRESSのボーイング737-800型機で、羽田発6時55分のJAL4721便。新生JALの象徴として復活した鶴丸ロゴの機体で被災地の復興を願うメッセージとともに被災地の仙台空港へ降り立つことになった。

 13日から民間航空機の利用が再開される同空港では、ANAが仙台-羽田を1日3往復、JALが仙台-羽田を1日1往復、仙台-伊丹を1日2往復運航することになっている。【米田堅持】


日本の復興にとって最も強大な資源は「国民」―米紙

Record China 4月13日(水)8時58分配信
2011年4月8日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルの中国語版ウェブサイトは、日本の復興にとって最大の資源は「国民」であると論じた。以下はその内容。
それはまるで昨日のことのようだ。筆者は今でも50年代初めのミュンヘンで深夜、大量の掘削リグが「ダ、ダ、ダ」という音を鳴り響かせていたのを覚えている。彼らは当時、徹底的に破壊された街の再建に励んでいた。

もはや再建は不可能だという声も上がっていた。ドイツの工業が再び欧州の強者になる日は絶対に来ない、と。だが、わずか数年後、ドイツ人は街を復興させたばかりでなく、世界のトップ3に入る実力をつけた。

今、ほぼ同じ試練が日本人の目の前に横たわっている。そして同じように、日本人はもうダメだ、復興など不可能だという声も聞こえている。世界銀行の試算によると、日本が復興を遂げるには5年の歳月と2350億ドルの費用が必要。今年の国内総生産(GDP)成長率は0.5%減少するが、再建作業が本格化する今年後半には再び上昇するとの見方も示した。

日本人は深夜も働き続けたドイツ人によく似ている。社会における教育と愛国主義への重視も突出している。この国は土地が狭く、自然資源も乏しいのにこれほどの繁栄を成し遂げたのだ

だが、最も強大な資源は「日本人」という国民だ。彼らはほぼ全員が優れた教育を受け、目標を成し遂げようとする強い意志を持っている。常に革新の精神を持ち、心の底から国の盛衰興廃に関心を寄せているのだ。(翻訳・編集/NN)


枝野長官も事前に把握=レベル7引き上げ

時事通信 4月13日(水)13時15分配信
 枝野幸男官房長官は13日午前の記者会見で、原子力安全委員会が福島第1原発の放射性物質の放出量がレベル7相当量になる可能性を3月下旬に把握していたことに関し、「同委などから『可能性があると認識していた』との報告は受けていた」と明らかにした。官邸サイドも、「引き上げの可能性」の情報に12日の発表以前から接していたことを認めたものだ

東電社長、引責辞任を否定 補償金仮払い認めるも「金額は調整中」

産経新聞 4月13日(水)15時32分配信
 東京電力の清水正孝社長は13日、東電本店で1カ月ぶりとなる記者会見を開いた。福島第1原子力発電所の放射性物質(放射能)漏れ事故に伴う自身の進退については「最大の責務は福島第1原発を始めとする現状の事態の収束に最大限に取り組むこと」と述べ、引責辞任を否定した。一方、現在、兼務している日本経済団体連合会の副会長、電気事業連合会の会長職は、それぞれ辞任する方針を明らかにした。

 ただ、会見の中では、事故収束までの工程は示されず、賠償問題についても、一時的な仮払金の支払いは認めたものの、具体的な金額などの提示はなく、東電経営陣に対する地元や国際社会などの不信感は依然として根強いのが現状だ。

 清水社長は、放射能漏れ事故に伴う、住民補償について「国との協議を踏まえ、原子力損害賠償法(原賠法)に基づき誠意を持って対応する」と説明。また福島第1原発からの避難住民への一時的な仮払金については「避難を余儀なくされた方に補償金の仮払いについて検討している」とした。ただ経済産業省が一律100万円とした金額については、明言を避けた。

 一方、菅直人首相が12日の記者会見で、原子炉の冷却のメドを求めた指示に対し清水社長は「現在詰めている段階で1日も早く対応策を示したい」と述べた。

 今回の事故や、今後の補償金で業績悪化が避けられないため、東電は、合理化策の一環として、役員、管理職報酬について削減する方向で調整する。また本業以外の事業の売却など「聖域を持たず、さまざまな分野でスリム化が図れるか詰めている」と話した。

 今後の経営形態については「民営でありたいと考えるが、態勢については言及できる段階ではない」と説明。上場廃止は「考える段階ではない」と否定し、株主代表訴訟については、「さまざまな事象は常に意識している」と述べた。

 電気料金の値上げについても「現時点で言及する段階ではない」とした。

 福島第1原発の1~4号機は「廃炉せざるを得ない」と認める一方、5~6号機、福島第2原発の今後については「未定」と述べるにとどめた。新設を予定する福島第1原発の7、8号機と東通原発(青森県)の着工計画については「これから考える」とした。

 一方、低濃度の放射性物質の海への意図的な放水については「高レベルの放射性物質を防ぐための緊急対応で、漁業関係者に迷惑かけたことをおわびする。原賠法に基づき誠実に対応する」と謝罪した。また、政府が国際的な評価に基づく事故評価を最悪の「レベル7」に引き上げたことは「収束に向けベストを尽くす」とした。

 事故発生後、清水社長が、公の場に登場するのは今回で3回目。清水社長は事故直後の3月13日に東電本店で会見したが、体調を崩して、29日から4月6日まで入院していた。7日に復帰し、11日には、福島県庁を訪問している。清水社長は自身の体調については「万全」と説明した。

「NHK解説委員、出番減らされた」 TV爆弾発言にネットで波紋

2011/4/12 20:28
政府や東電に厳しい指摘をしたとして、NHKの水野倫之解説委員が出番を減らされた――。民放のテレビ番組でこんな爆弾発言があり、ネット上で波紋を呼んでいる。しかし、NHKの広報部では、「そういう話は聞いていません」と言っている。
   爆弾発言をしたのは、政治解説で知られる白鴎大学教授の福岡政行さんだ。

政府や東電に厳しい指摘をしたため?

現在は出番も回っているが…
現在は出番も回っているが…
   テレ朝系で2011年4月11日夜放送の「たけしのTVタックル」で、原発事故が終息する状態が話題になったときのこと。福岡さんは、政府や東電に対する批判についてこう漏らしたのだ。
「あんまり厳しく言うと、NHKの水野なんとか委員のように出番が少なくなっちゃった…と言っちゃいけないんですが、生番組だから言いました」
   これに対し、政治評論家の三宅久之さんが「あなたはね、ちょっと余計なことが多すぎるよ」と口を挟む。同時にスタジオから笑い声が上がったが、福岡さんは、そのまま原発事故の話を続けた。
   ネット上では、福岡さんのこの話が話題になり、様々に憶測する向きが出た。
「水野も、枝野の『ただちに影響はない』に噛みついてたからな」「危ない危ない、深刻深刻いいまくってたもん」「『悪戯に国民の不安を煽った』などと、政府関係者からクレームが入ったのではないか」…
   こうした2ちゃんねるの書き込みは、まとめブログ「アカ速」などにまとめられている。
   日刊ゲンダイの3月28日発売号によると、水野解説委員は、前日放送の震災特集番組で、政府や東電に厳しい指摘を連発した。
「事態を後追いしているようにしか見えない」「この事故がもっと深刻だと考えられなかったのか」「6機同時進行だから、レベル5のスリーマイルを上回って6といっていい」
   こうした物言いで出番が減らされたというのは、どこまで本当なのか。
(続く)

NHK「そういう話は聞いていません」

   NHKの広報部では、政府・東電批判による出演への影響について、「そういう話は聞いていません」と取材に回答した。福岡政行さんの発言については、「他局の放送でのことですし、文脈が分かりませんので、コメントすることはございません」と言っている。
   一方、ネット上では、干されたのは水野倫之解説委員だけではないとの声が上がっている。科学文化部の山崎淑行記者も、出番が減らされているのではという憶測が出ているのだ。
   記者は、福島第1原発1号機で爆発があった2011年3月12日、政府や東電は適宜情報を出しているものの、マスメディアが重大な情報を入手できていないと明かした。そして、静かに怒りをにじませるような表情でこう言ったのだ。
「ここはもう徹底的に糾弾されるべきです…」
   そして、爆発や放射線量を考えると、原子炉、さらに格納容器が破損した可能性が非常に高いと大胆に予言。放射性物質が大気中に大量に出ていることが考えられると、その後の展開まで見通していた。
   2ちゃんなどでは、山崎記者がその発言で出番が減らされ、代わりに出番が増えた水野解説委員も今度は同じ目に遭っているのでは、とうがった見方もある。その一方で、多忙のため2人が交代で勤務するシフトを組んだとの週刊誌報道や、現在は出番が回ってきていることから、干されたわけではないのではとの指摘も出ている。
   NHKの広報部では、「ネット上の話は把握していませんので、コメントのしようがありません。そのときの必要性に応じてやっています」としており、政府・東電批判から2人の出番を減らしたという事実は全面的に否定している。(J-CASTニュース)   
 

桜満開秋月杉の馬場2

2011.04.13 09:52|をりふし・春

 
 杉の馬場を外れて散策すると、ますます人がいなくて、風景をほぼ一人占めできました(^_-)-☆
 
 ここは秋月種実の家臣だった、小山田正信が開いた寺、「西念寺」の周りに咲いていた桜です。
 
 馬場の桜のトンルも素晴らしいですが、山肌に咲く桜もなかなかのものでした。
 
 この花は…やっぱり桜でしょうか?(李(スモモ)だそうです。しげよあゆみさん、ありがとうございました( ̄・ ̄*)))チュ♪)
 

 
 葉っぱが桜じゃないような気がしますが…(^_^;)わかる方、教えてください。
 
 ここでは古い民家の中で「レトロ市」が催されていました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ああ、これは!Eさんが好きそうな(?)「臼杵の石仏の頭」ですね。
 
 いまは首がくっついていますが、私としては首が落ちていた時の方が好きでした(古い人間という証しですね><)
 
 何で出来ているのか…大きさも人の頭ぐらい、重さも3キロはあったと思います。
 
 川沿いを散策しました(^_-)-☆ここは散策路ができています。
 

 
 ここはとても水がきれいです。でも、魚がいないみたい…。
 
 詐欺…鷺に全然会いませんでした。
 

 
 川セリもたくさん生えていて、春の匂いがします(^.^)
 
 少しだけ浮世のゴタゴタを忘れたひと時でした。
 
 そして散策路が終わると、杉の馬場の入口へ戻ってきました。
 
 どっちが入り口なのか(笑)メイン駐車場があるのが入口なんでしょうね。
 

 
 この橋の下には「ししおどし」のために水をくみ上げる小さな水車がありましたが、桜と一緒に写せませんでしたil||li▄█▀█●il||li
 
 鉄の水車ですが、なかなか風情があってよかっただけに、う~ん、残念><
 
 今度は反対から瓦坂を見てみました(^.^)
 

 ああ~、だいぶ花が落ちていますね…ほんの一時間足らずで、たくさんの花が落ちたようです。本当に花の命は短いわil||li▄█▀█●il||li
 
 
 なんともいえない風景です…。
 
 この瓦坂を何年も何百年もの間を行きかう人がいて、この風景を見たんでしょう。泣く泣く秋月の地を離れた、秋月種実も見たのかもしれません。(涙)
 

 
 とは言いながらも、しっかり食べるものは食べ、買うものは買い、こんにゃくの田楽についたごまだれをズボンに落として汚れたりと(爆)、それなりに花見を楽しみました(^.^)
 
 本当は首切り塚のところにある一本桜も写したかったのですが、残念ながら時間切れ…。
 
 これから何度となく行くことでしょう。またのお楽しみという事で(^.^)
 
 この後は寺内ダムへ行って、ダムの桜を見に行きました。終わり。

残しておきたい23

2011.04.12 22:12|残しておきたい~震災関連

菅首相「靴が汚れる、臭い」暴言連発に被災者大激怒!

4月2日、菅直人首相(64)が岩手県で震災被害が大きかった、陸前高田市を視察した。
だが、その振る舞いは被災者たちを凍りつかせるものばかりだったという
 
(以下引用)
「出発は早朝ということもあって、菅首相は、終始不機嫌そうな表情でした。顔には生気がなく、髪の毛には寝癖が残っていました」(首相官邸関係者)
「陸前高田市のヘリポートに着いてから、市役所の仮庁舎に向かうマイクロバスの中のことでした。菅首相は、がれきの山となった市街地を見て、眠そうな目で『津波ってすごいんですね…』とつぶやいていました。まるで、人ごとのような口ぶりでした(前出・官邸関係者)
 
同行したのは平野達男内閣府副大臣ほか。現地では陸前高田市が選挙区の民主党・黄川田徹衆議院議員(57)たちが合流した。
「黄川田吟は、今回の津波で、実母と長男を亡くされました。また、妻と実父が今も行方不明です」(地元関係者)
今回の菅首相の視察も、黄川田議員が被災地訪問を訴え続けてきたから実現したという。
だが、菅首相が避難所の一つである、米崎小学校を訪れたときのこと―。
「菅首相は、被災者が寝泊りしている小学校の体育館に、土足で上がろうとして、あわてて周囲に止められたんです。目を疑いましたよ」(前出・地元関係者)
体育館に入っても、被災者への“心ない発言”が連発されたという。
「たとえば家族を亡くした小学生の男の子をつかまえて『ボク、やっぱり日本ハムのファン?』なんて。ここは北海道じゃないのに、質問の意味が不明です」(現地関係者)
ほかの被災者に感想を聞いても、菅首相の印象は悪い。
「最初は一人ひとりと話をしていましたが、あとは『頑張って』と、おざなりな言葉を一言かけるだけ。本当に心配してくれているとは、思えませんでした」(被災者の一人)
体育館にいた被災者には、怒りと不信感だけが残った
 
「がれきの山となり、潮やガソリンの匂いが混じった市街地を歩いたときも『臭うな』と文句をいったり、おろしたての靴を気にして、泥水のたまっている場所は『靴が汚れる』と、避けていたり。地元の人間として、怒りを感じました」(別の現地関係者)
この首相の様子に視察を願い出た黄川田議員も、ショックを隠せなかったようだ。
「あの、すさまじい被災地の光景を目の当たりにして、涙ひとつ流さず、防災服や靴の汚れを気にしているような人に、国民の命は任せられないと漏らしていましたよ」(前出・官邸関係者)
(引用「女性自身」より)


三菱商事、100億円の震災復興基金 奨学金やボランティアを展開

産経新聞 4月12日(火)16時41分配信
 三菱商事は12日、東日本大震災への支援策として、総額100億円の支援基金を設立すると発表した。実施期間は2015年3月末までの4年間で、義援金と奨学金にそれぞれ25億円、被災者向けの社宅や寮の提供に10億円を充てる。社員ボランティアとして、延べ1200人を今後1年間、被災地に派遣する。

 奨学金は、入学は決まったものの、実家が被災し、修学が困難な学生が対象。15日からホームページなどを通じて募集を開始する。500名に4年間支給する計画。

 社員ボランティアは10人1グループとして、3泊4日で被災地に派遣する。現地のボランティアらとも協力し、自治体や現地ニーズに応じて活動内容を詰める。ガレキの片づけや、被災家族や子供たちの心のケアなどを検討している。

 また、研修施設の活用や外部施設の借り上げで最大300室を被災者に提供するほか、役員賞与の10~30%を自主的に義援金として拠出する。

 同社は母子家庭を招待した自然キャンプなどの社会貢献で実績があり、こうしたボランティア経験のノウハウも生かす。被災地支援では政府対応の遅れが指摘されており、スピードを優先した支援を目指す。

「恩を返すとき」 北マリアナ・ロタ島で被災者受け入れへ

4月11日(月)21時36分配信
 
「恩を返すとき」 北マリアナ・ロタ島で被災者受け入れへ
拡大写真
被災者の受け入れ計画が進むロタ島のマリンレジャースポット(写真:産経新聞)

 東日本大震災発生から1カ月が経過し、歴史的に日本とゆかりの深い北マリアナ諸島のロタ島で、震災被災者の受け入れ計画が進んでおり、現地のロタ市では島内の公営住宅やホテルで約200人を受け入れる意向だ。両親が日本の学校教育を受けた同市のメルチョ・メンディオラ市長(61)は産経新聞の取材に対し、「ロタ島の住民は日本人の先人から多くのことを学び、多大なる恩恵と教訓を受けた。いまが恩を返すときだ」と話しており、早ければ来週にも被災地を視察に訪れる。

 ロタ島は東京から南南東に約2400キロ離れた米自治領北マリアナ諸島に位置し、年間平均気温27度の常夏の島で面積は約85平方キロメートル。チャモロ人ら約3000人が居住し、ゴルフやマリンレジャーなどで年間約5千人の日本人観光客が訪れる。大正3年から昭和20年までは日本が統治しており、学校や電気、水道などを整備。高齢者を中心に日本語を話すことができる住民は多い。

 同市では、東京電力福島第1原子力発電所の放射能被害で一時避難を余儀なくされた住民や、津波被害で自宅を失った被災者らに対し住宅や食事面で支援を実施する。近く、受け入れのための準備室を設置し、滞在期間や費用面について関係者と協議を進めるとともに、メンディオラ市長が被災地を訪れ、日本の関係各機関と意見交換する意向を示している。

 また、市での被災者支援の動きをうけ、約100部屋を持つサイパン市内の日系ホテルでも数十人の被災者受け入れを表明し、現地ホテル協会などとの調整を開始。ロタ島はじめサイパン島やテニアン島を管轄する北マリアナ諸島自治政府でも滞在資格取得の支援や、ほかの島での受け入れが可能かどうかの検討を始めており、支援の輪は広がりを見せつつある。

 メンディオラ市長は「日本人に対し心から敬意を抱いており、ロタの住民は被災者の方々を心から歓待したい気持ちであふれている」としている。

 海外での震災被災者受け入れの動きとしては台湾政府が、台湾島中部での長期滞在を検討している。

 問い合わせは現地のロタ市長室((電)国番号1・670・532・9451)で、日本語での会話も可能。(岡嶋大城)


「1カ月後の確認」に驚き 米紙、政府対応遅れを批判

2011.4.12 13:49
 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は11日、福島第1原発事故の深刻度が国際評価尺度で最悪の「レベル7」と変更されたことについて「最も驚いたのは、このような大量の放射性物質が放出されたと公的に認めるまでに1カ月かかったことだ」と指摘する米原子力専門家の批判的な内容を紹介、日本政府の対応の遅さを強調した。
 記事は「日本の原子力災害、チェルノブイリと並ぶ」との見出しで「何人かの原子力産業関係者は数週間にわたり大量の放射性物質が放出されたと指摘してきたが、日本政府当局者は一貫してその可能性を低く見積もってきた」とも指摘した。(共同)


住民「いまさら引き上げても」「はらわた煮えくりかえる」怒りと不安

2011.4.12 11:31 (1/2ページ)
 
福島第1原発の事故について、国際評価尺度で事故評価がレベル7に引き上げられたと発表する経済産業省の西山英彦審議官(右から2人目)と広瀬研吉・内閣府参与(右端)ら=12日午前、東京・霞ヶ関(緑川真実撮影)
 チェルノブイリ原発事故と同等の「レベル7」に国際評価尺度が引き上げられた福島第1原発事故。「いまさら引き上げても」「何かが変わるわけでもない」。前日の政府方針で計画的避難区域に指定され、朝から避難の準備をしていた住民からは、怒りと不安の声が聞かれた。
 福島県飯舘村の会社員、長島光宏さん(26)は「いまさら引き上げても引き上げなくても、まだ事故は収まっていないし、村の放射線量は高いまま。その上、計画避難の話が持ち上がって非常に先が見えない状況に不安を感じる。いつになったら村で安全に住めるようになるのか」と不安を訴えた。
 無職、庄司開さん(61)は「安全だと言い続けてきて今度は想定外と言い続けている。はらわたが煮えくりかえる思いだ。この事故で何百万人もの人に迷惑をかけているのに、今さらごめんなさいでは済まない。2度目の爆発のときからものすごく大変なことになっているというのは分かっていたはず。村は振り回されているし、俺たちも相当被曝(ひばく)していると思う」と怒りをぶちまけた。
 同村の林さい子さん(44)は冷静だ。「引き上げは現実なので、それを受け止めるしかない。レベル7に引き上がったから、何か変わるわけではない。騒いでもどうしようもない」
 
2011.4.12 11:31 (2/2ページ)
  飯舘村と同様に計画的避難区域に指定された県川俣町の主婦、佐藤寛子さん(38)は「チェルノブイリと同じレベルと聞いても、何が同じなのか分からず、ぴんとこない。政府はもっと丁寧に説明してほしい」と当惑気味に話した。
 福島市の観光関連会社社員、根本隆司さん(55)は「ショックです。世界中の人々が福島とチェルノブイリを同じ目で見るようになり、観光客が誰も来なくなったり、福島県人が差別されたりするのが心配」と不安げな表情を浮かべた。


「何しに来た」東電社長に冷ややか=滞在数時間でとんぼ返り―福島

時事通信 4月11日(月)17時36分配信
 「何しに来たんだ」―。11日に福島県入りし、記者会見で福島第1原発事故について「大変申し訳ない気持ちでいっぱい」と謝罪を繰り返した東京電力の清水正孝社長だったが、発生から1カ月もたっての来訪に、県関係者は冷ややかな視線を浴びせた。
 東電は社長訪問に当たり、県側に佐藤雄平知事ら幹部との面会を打診したが、けんもほろろに断られた。記者会見に先立ち知事室と県議会議長室を訪れた社長は、秘書に名刺を手渡すことしかできなかった。
 清水社長は結局、県庁に設けられた政府の現地対策本部で職員らをねぎらい、記者会見後に東京へとんぼ返り。3時間程度の慌ただしい滞在に、県議会幹部は「何しに来たんだ。東京で事故収束に向けた指揮を執るべきだ」とあきれかえった。
 福島市内のあづま総合体育館で避難生活を送る南相馬市の主婦(54)は「県庁には行ったのに避難所に来ないのはおかしいが、ここに来たら無事では済まなかっただろう」と吐き捨てるように言った。

原発事故に“便乗” 資金パーティー 民主・小泉議員、無料の議員会館で

産経新聞 4月12日(火)7時56分配信
 国土交通政務官を務める民主党の小泉俊明衆院議員が、衆院第1議員会館の多目的ホールを使って講演会形式の政治資金パーティーを開くことが11日、分かった。テーマは「放射線汚染に対する正しい被曝(ひばく)予防と解毒方法について」。使用料が無料の議員会館を使い、東京電力福島第1原子力発電所事故を利用して資金集めをしていると受け取られかねず、関係者から問題視する声が上がっている。

 政治家の資金パーティーは民間のホテルで行われることが多く、国会施設を使用するのは異例。小泉氏が代表を務める資金管理団体「いずみ会」が15日、杏林予防医学研究所の山田豊文所長を講師に呼んで講演会形式で行う。

 開催を告知するチラシは、会費1万円(昼食代込み)で参加者を募っており、「この勉強会は政治資金規正法第8条の2に規定する正当な政治資金パーティーですので企業・団体献金にはあたりません」と明記。政治資金パーティーであることをうたっている。

 衆院事務局によると、議員会館内で政治資金パーティーを開くのは認められていない。自民党のベテラン秘書は「勉強会とはいえ、国会内で政治資金パーティーを開くなんて聞いたことがない」とあきれ顔だ。

 小泉氏は産経新聞社の取材に対し、「チラシに政治資金パーティーとあるのは間違い。大臣規範に触れるような大々的な政治資金パーティーではなく、内々の勉強会」と説明。会費1万円については「京都から講師を招く費用や資料代がかかるため」と語った。

桜満開秋月杉の馬場1

2011.04.12 13:53|をりふし・春

 
 先週の木曜日でしたか、福岡県の桜の名所、朝倉市秋月の杉の馬場というところに行ってきました。
 
 ここは2年前にも行っていましたが、その時よりも今回の方がさらに満開でした(^_-)-☆
 
 それに例年よりも人が少なくてびっくり!ここがこんなにスカスカだとは…。
 
 ただ、正午ごろは人も多かったですね。遠方からの観光客が少ないのかもしれません。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 満開という事で、すでに散り始めていた感じもありました。
 
 この日の夜から雨の予報…そのせいか、かなりの強風が吹いていました。

 
 瓦坂付近はいつも人気のスポットです。「筑前の小京都」と言われるだけあって、風情ある建物がまだ残っています。
 
 秋月黒田藩がおかれたところですが、その前は秋月氏が長く収めたところです。秋月の名前があるにもかかわらず、この辺りは黒田藩の武家屋敷跡が多く残っており、以前ここに居城していた秋月氏のゆかりのものは町はずれに少しだけあるのみです。
 

 ああ~~花吹雪!急いでシャッターを!!
 
 この花吹雪だけはいつ吹くかわからない…il||li▄█▀█●il||li
 

 
 瓦坂の上にたくさんの花吹雪が着地!
 
 黄ばんだ花びらがないので、今日落ちたばかりのものなのでしょう。
 
 瓦の再利用、昔の人の知恵ですよね(^.^)
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 人がいなくなった時を見て…(*^_^*)
 

 
 
 
 
 
 ようやく人が出てきました。
 
 それにしても今年はとてもよく咲きました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 さて、この後は馬場からちょっと離れてみたいと思います。
 
 つづく…。
 
 
 
 
 
 
 
  

日の隈山アゲイン!

2011.04.11 10:05|をりふし・春
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

帯隈山のえひめあやめ

2011.04.10 10:24|をりふし・春

 
 先週、桜を見に行った帰り、「えひめあやめまつり」という幟を発見。
 
あやめにしては時期が早いしな~、と思いつつ、幟があるという事は花が咲いているのだろうという事で行ってきました。
 
 場所は佐賀市久保和泉の帯隈山というところです。
 
 農業用道路しかなくて、対向車が来ても離合できないところを我が愛車「トヨタのベンツ」号で行きました(^_^;)
 
 交差点にいた地元の人に聞いたら、「今年は10日ほど遅いけど、少しは咲いているよ。」とのこと。
 
 こちらが「えひめあやめ」です(^.^)
 

 
 ちっこいあやめで、大きさが7センチぐらい…親指ぐらいの長さでしょうか。きれいに刈り取られた草の間からちょこっと顔を出して咲いています。可愛いですね~❤
 
 地物の人の話によると、えひめあやめは昔は全国にあったけど、今はほとんど絶滅に近く、西日本では5ヶ所しか自生しているところはないそうです。
 
 ここ帯隈山一帯は国の保護区になっていて、こちらのえひめあやめは国の天然記念物に指定されています。
 

 
 小さくても、いっちょまえのあやめですね(●^o^●)
 

 
 こちらは早く咲いたのでしょうか、ちょっと色が落ちていますが、こうやって群れて咲くんですね~(^.^)
 

 
 清少納言は「小さいものは何でもかわいい」と、枕草子にそう書き記してあったけど、やっぱりその通りだなぁと思いました。
 
 最後はやっぱり桜を一枚(*^^)v
 

 
 空気がきれいなところに咲く桜は、キラキラした感じがして勢いがありました(*^_^*)

アウトドア百人一首十七~ちはやぶる~

2011.04.09 10:30|アウトドア百人一首
 いろいろネタが詰まってしまって…他にも理由がありますが、桜の記事が続きましたので、ちょっと思考を変えて『秋の歌』を持ってきました(爆)
 
 きちんと月二回ぐらい更新すれば、春に秋の歌なんか持って来なくてよかったのですが、まあ三月は特殊な時期ではありましたのでご容赦ください。
 
 十七首目は百人一首の歌の中で、秋の歌ベスト3に入るであろう、有名な歌です(^.^)
 
ちはやぶる 神代も聞かず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは  在原業平朝臣
 
 はい、当代きってのプレイボーイの歌ですね(^.^)
 
 意味はこちらです(^.^)
今の世ではもちろんのこと、いろいろふしぎなことがあったという神代のむかしにさえも、こんなことがあったとはきいたことがありません。一面に紅葉が散りしいて竜田川に流れる水を、美しいくれないの色のしぼり染めに染めあげるなどということは・・・・。
 ちょっとよくわかりにくい感じがしますが、この歌は清和天皇の女御の高子にあてた歌です。
 
 かつて業平と高子は恋仲でした。ある時、業平は女御となった高子の家に招かれ、「わたしたちが愛し合ったことを恋の歌にして、屏風に書いて欲しい」と言われました。
 
 紅葉で真っ赤になった龍田川のように、何もかもが真っ赤っか!私たちの恋も真っ赤に燃えあがっていました…というような意味なのでしょうね。ああ、恥ずかしい❤恋は盲目か…。さすが業平ですね。
 
 業平…そういえば、東京の「業平橋駅」が「スカイツリー駅」に変わったんでしたっけ(^_^;)
 
 ということで、アウトドアになるとこうなります。
 
 


 
 今回はもっとも苦労して探した「ゐ」があります。これはもう、街中にはまずありません。
 
 ある場所は限られていると思います。確実にありそうなのは「句碑、歌碑があるところ」ではないかと・・・。
 
 となると、最初に捜したのは万葉集などの歌碑がある福岡県筑紫野市を探しましたが、収穫はナシil||li▄█▀█●il||li
 
 そのあと、各地の句碑や歌碑がある場所を探したのですが、ほとんどなくて、やっと探したのが佐賀県白石町の歌垣公園でした。
 
 もう「ゐ」が出ることはないと信じていますil||li▄█▀█●il||li
 
 「い」と「ゐ」の区別がわからなかったので調べてみたら、発音で分けられていたんだそうです。
 
 たとえば「医者(いしゃ)」なら「isya」ですが、「くれない」は「くれなうぃ」と「Wi」の発音になるそうです。
 
 江戸時代まではそのように分けていたそうですが、明治になって統一されたそうで、現代人ではその使い分けはとても難しいでしょうね。
 
 「せんせい」が「せんせうぃ」?になるんでしょうか?(笑)
 
 ちなみにこちらでは「せんせい」を「しぇんしぇい」と呼びます(爆)
 
プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ