FC2ブログ

ふぅ散歩・梅雨の合間の天神さん

2012.07.09 10:12|ふぅ散歩

 
 梅雨の合間…と言っても、ちょっと時期が過ぎてしまいましたが、太宰府に用事があったので出かけてきました。
 
 心字池のアジサイも美しかったです。
 
 夏ということもあり、参拝者はだいぶ減ってきましたが、それでもご覧のように修学旅行生などがたくさんやってきます。
 
 どうやらここと九州国立博物館とセットでやってきているみたいですね。
 

 
 ガクアジサイもたくさんでした。
 

 
 菖蒲池の花菖蒲も終わりに近づいて、このようにマメに手入れをしていらっしゃいました。熱い中、ご苦労様です(*^_^*)
 
 梅雨の合間ということで、このような光景も…。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ゴザを乾かしています^^;なんか、壮観だったのでパチリ(* ̄m ̄)
 
 お参りする前に…麒麟さんは相変わらず見事です。
 

 
 卓君の麒麟の絵の奉納以来です。 卓君の麒麟、今はどこにあるのかな…。
 
 この麒麟は太鼓橋を渡り終えた参道を見ています。
 
 麒麟は王が仁のある政治を行うときに現れる神聖な生き物だそうで、きっとその傑出した人を待っているのでしょう。
 
 まだ待っている…ということは、まだそういう人物がいない…ということなのかも(* ̄m ̄)
 
 境内の飛梅は元気いっぱい緑色。
 

 
 およそ千年前の梅とは思えない元気っぷりです。
 
 ここ、太宰府天満宮の境内にあるおみくじ、菖蒲の時期は菖蒲色のおみくじになっています。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 引いていないのでわかりませんが、たぶん、いつもと同じことが書いてあるのでしょう。
 
 ここのおみくじは「凶」がありません。
 
 合格祈願に来ておみくじが「凶」だったら、実も蓋もないからでしょうけど(爆)、実際は大吉だろうがなんだろうが、内容を重視してほしいとのこと。なので、大吉でも、「こういうことは良くない」みたいなことは書いてあります。
 
 さて、用事は九州国立博物館でのお買い物…。
 

 
 ちょうど蓮が咲いていました。
 
 玄界灘の波をイメージした博物館、以外に蓮とあいますね。壁が邪魔だけどil||li▄█▀█●il||li
 
 ここで用事を済ませて、例の仏像ガチャをしましたよ(* ̄m ̄)
 
 「コレクション3」には、狙っている婆沙羅があったので、ぜひとも狙いたいところだったのですが…。
 

 
 写真右の「聖観音」が出てきたil||li▄█▀█●il||liil||li▄█▀█●il||li
 
 よりによって、一番欲しくなかったものだったil||li▄█▀█●il||li
 
 だって、SWにでてくるバトル・ドロイドっぽいし><
 
 

 
 
 ←これがバトル・ドロイド
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次回、「仏像コレクション4」は「真珠の首飾りの少女」を見に、10月に挑戦したいと思います!

宮地嶽神社奥の宮八社めぐり~三宝荒神・薬師神社

2012.07.04 11:36|神社探訪

 
 宮地嶽神社奥の宮八社めぐりは今日で最後ですね。
 
 七番目は三宝荒神です。一般的に「こうじんさま」と呼ばれる、かまどと台所と火除けの神様ですね(*^_^*)
 
 ラーメン屋さんとか厨房が見える場所にお札が貼ってありますよね。
 
 さすがに神棚に「像」というところは少なくなったようですけど、実家では荒神様の像をなぜか三体神棚に飾って、古くなった荒神様の像は土間に埋めていました。
 
 でも…その荒神様の像はすでに百年以上経っているんですよね。江戸時代のものもある…ちょっとびみょ~にもったいない気がしますが^^;
 
かまどの神様なのででっかいかまどがあって…。
 

 
 現役なんでしょう。きっと神事に使うんでしょうね。
 
 そしてここにはエースがいました。
 

 
 どっちも口を開けていますね…右側は珠を咥えて子供がいるのでメスなんでしょうけど、左は何をしているのかな?
 
 なんだか「よっしゃぁ!」をしているようにも見えたりして…^^;
 
 スタイルは中国っぽいのですけど…エッチ先生、おあはかさん、よろしくお願いします(* ̄m ̄)
 
 そしてなぜか鶴もいて…。
 

 
 なぜ鶴なのかわかりませんが、誰かが奉納したのでしょう。
 
 右の鶴のくちばしは、黒いビニールテープで補修の後が…^^;
 
 こちらのスタンプです。
 

 
 
 そしてラスト八番目は薬師神社
 

 
 日本にはもともと医薬神(くすしのかみ)という神様がいらっしゃったのですが、仏教の薬師瑠璃光になぞらえてこちらに祀ってあるんだそうです。
 
 「なぞらえて」というのがイマイチわからないのですが、神仏習合ととらえたほうが良いんでしょうか^^;
 
 こちらは昨年の三社参り、雪の中の参拝だったので、この神社の薬湯がふるまわれていました。
 
 なんで神社で薬湯?と思ったけど、こういうことだったんですね…。参道でも薬草が売られていますよ。
 
 で、スタンプはこちら。
 

 
 薬師如来を見てきていたせいか、すごく荒々しく感じますね。
 
 結願は宮地嶽神社のスタンプで…。
 

 
 今頃…新しいスタンプインキが更新されているといいなぁと思うスタンプil||li▄█▀█●il||li
 
 結願したら何かもらえる…というのはないのですけど、記念に御神土を頂いて帰りました。
 
 奥の宮めぐり、それこそ神社の奥にあるのですが、本殿からすぐそばなので、時間がある方にはお勧めですよ。
 
 それにしても宮地嶽神社の広さにはビックリしました~~。

ウチョウランあれこれ

2012.07.03 09:12|をりふし・夏

 
 やっとドタバタが一段落つきました^^;
 
 3週間ぐらい前に、久留米市の「平田ナーセリー」で開かれていた、ウチョウランの展示会に行ってきました。
 
 ウチョウランは野生種は絶滅危惧種に指定されていますが、園芸種はこのように愛好家の方が育てています。
 
 1枚目はすごいですよね…1つの茎に3種類の花が付いているんです。
 
 ここに展示されていたウチョウランは全部で3種類。
 
 「クロシオ千鳥」、「クロカミ蘭」、「さつま千鳥」。
 
 「千鳥」というだけあって、花が子供の小指の爪ぐらいの大きさしかありません。
 
 でも…どれがどれなのかさっぱりわからずil||li▄█▀█●il||li
 
 わかる人、教えてください^^;
 

 
名札があるのですが、読めないのでてに取って見たかったのですが、「おさわり禁止」il||li▄█▀█●il||li
 
 この鉢の蘭は売り物ではないので、かなりの値段なのではと…。
 

 
 つぼみを見ると、「ああ、蘭なのね!」ってわかります(*^_^*)
 

 
 
  枯れた花びらをとりたいのですけど、「おさわり禁止」なので仕方がないです^^;
 

 
 ほっそい茎に針金を巻きつけてあるみたいですね。
 
 園芸種の売り物は千円ぐらいからあるのでゲットして育ててみようかなって思ったのですが、たぶん無理でしょう^^;
 
 クロカミ蘭は幸い黒髪山に自生していますので、いつか野生種を見に行ってみたいですね(*^_^*)
 
 こちら、ものすごい豪雨です。ただいま「竜巻注意報発令ちぅ~」…。
 
 大雨の地域の方、今日一日、お気を付けくださいね。
プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ