FC2ブログ

愛と怨念のホワイトデー

2013.03.15 12:42|がばいうれしか!
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

プッチンプリンがプッチンプリンであるために

2013.03.12 21:38|こだわり
プッチンプリンがプッチンプリンであるために 1

このほどプッチンプリンが、「世界でもっとも売れているプリン」として、ギネスに認定されました。

 佐賀で生まれたグリコ…その後、大阪府民のシンボルとなり、そしてプッチンプリンの累計販売だけで51億個と、こうなるとカップラーメン同様、日本の顔ですな!

 プッチンプリンというからには、他のプリンとは違うのはコチラですね。


プッチンプリンがプッチンプリンであるために 2

この「プッチン」が付いているから、プッチンプリンなわけで…。

 しかし、ここでふと思ったのです。果たして、このプッチンプリンを、プッチンして食べている人が一体何人いるのだろうと。

 プッチンプリンが売られ始めたのは、1972年ですから、出始めはみなさん、プッチンして食べたでしょう。累計販売個数が51億個のうち、たぶん10億個ぐらいじゃないでしょうか。

 プッチンするにはお皿が必要なわけで、コンビニで買って「さあ、食べよう!」と思っても、お皿がないと封を開けてそのまま食べるしかないということになります。

 家庭でも冷蔵庫から出して、そのままで食べる人が多いと思います。
 こうなると、プッチンプリンは普通のプリンと同じなわけですよね^^;


プッチンプリンがプッチンプリンであるために 3

プッチンプリンがプッチンプリンであるために…


2013年から、私はお皿に出して食べようと思います!

 こうやってお皿に出すと、プリンの容器はきれいになるし、何より豪華じゃないですか!(笑)

 プッチンプリンは普通のプリンよりも柔めなのは、このプッチンした際にきれいに落ちるためだと思います。つまり、スムーズなお通じのためですね(笑)

 なので、お皿に盛ったときは、少々ブヨブヨに見えてしまうのが難点。

 プリアラに向かないですな…チェリーが不安定にしかのらないし^^;

 

 プッチンプリンがギネス認定されて、記念のキャンペーンをやっているみたいですよ。

世界一を巡るキャンペーンHP…http://www.glico-dairy.co.jp/cp/pucchin/course/index.html#course2

ビックリ三連発!!

2013.03.10 15:03|news
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

サイダーハンター81・熊野サイダー

2013.03.08 20:29|未分類
サイダーハンター81・熊野サイダー


 和歌山県田辺市 熊野サイダー


PM2.5と黄砂で、喉がイガイガしたら、絶対サイダーを飲みたくなりませんか?

 ということで、今日の九州の空はすごかったですね。ニュースで見た方はびっくりしたでしょう。北京に住んでいなくてよかったと思いますけど、そのうち「九州に住みたくない!」って思う人が出てくるかもしれません。

  今日は晴れの良い天気ですけど、洗濯物は干せず、車もエアコンを付けていないと、到底窓も開けられなかったぐらいでした。
 明日は、視界が6kmから10kmと言いますから、車の運転なども気を付けないといけませんね。

 喉がいがらっぽいので、そういう時はやはりサイダー。 81本目は、聖地熊野の気合の入ったサイダーです。

 以前サイダーハンター71で同じ熊野の「しそサイダー」を紹介しましたが、それの兄弟分です(*^_^*)

 合成着色料を使っていない、自然の飲み物で、砂糖は「てんさい」を使っています。

 味のほうは青梅の爽やかさと、紀州みかんの酸味もあって、とても飲みやすいです。それに、梅とみかんの芳醇な果物の甘さも十分なので、いやらしい甘さもなく、かなりおいしいと思います。

 しそサイダーもおいしかったのですが、やはり、しそ独特のアクが感じられましたので、こちらのほうがすっきり飲めるかもしれません。私も、どちらを選ぶかと言われたら、やっぱりこっちかな(*^_^*)


和歌山県田辺市 有限会社熊野鼓動KS 熊野サイダー
なつかし度…★★★★☆    酖美度… ★★★★☆
  糖度  …★★★★☆    炭酸度…★★★★☆
 味わい度…★★★★★    驚き度…★★★☆☆



私見ですので、参考にされてください。

 HPを見たら、もう一つ兄弟分がいて、「じゃばらサイダー」というのがあります。うぬ!気になりますね~(*^_^*)

 熊野サイダー関連HP…http://kumano-kodou.net/?mode=f10

 ここのところ、「72」から安心安全なサイダーが多くて、ハンターとしてはとても気が楽です(笑)

 やはり、「ドリアン」のような、革新的なものって、なかなか作れないんでしょうか。別に、そういうのは飲みたくありませんけど(爆)ワハハ!

文字通り、梅林寺の梅2

2013.03.07 12:55|をりふし・冬
文字通り、梅林寺の梅2 1

続きです。

 梅林寺は筑後川沿いにあって、JR久留米駅にほど近いので、にぎやかな場所にありますが、お寺の周りは不思議と静かです。

 上の写真は筑後川と長門石橋。遠くに脊振山系が見えます。


文字通り、梅林寺の梅2 2

梅林寺の境内には、豊後梅が多いです。

 普通の梅よりも、花が小さい梅ですけど、立派な食用梅。

 梅林寺は修行道場なので、修行僧のご飯のお供に、梅干を漬けるのかな?


文字通り、梅林寺の梅2 3

有馬家の家紋の付いた軒瓦。

 紅梅は八重が多いみたいですね。


文字通り、梅林寺の梅2 4

唐門付近には白い梅がたくさんです。…って、これだけじゃ唐門ってわからないですね^^;

文字通り、梅林寺の梅2 5

本堂の屋根と白梅。

 ここは一般公開はされていません。お坊さんの修行の場なので、檀家さん以外は入れません。
 中にはゴッツイ絵画やふすま絵があります。長谷川等伯とか…見てみたいな~。


文字通り、梅林寺の梅2 6

あ、メジロ発見!

 まだ若いメジロのようですけど…なんで跨ぐかなぁ~。カッコ悪^^;


文字通り、梅林寺の梅2 7

”ペンタブルー”に助けられた青空^^;

文字通り、梅林寺の梅2 8

天下泰平こともなし…世の中は決してそうではないけれど、この時間だけはそうでした。
 
 春が進んで…椿を見に行くか、チューリップに行くか…どっちも行きたいけど、さぁ、行けるかな?

文字通り、梅林寺の梅・1

2013.03.07 12:46|をりふし・冬
文字通り、梅林寺の梅・1 1

先々週、久留米に用事があって、マッチと梅林寺で梅を見てきました。

 その時は八分咲き。今は満開か、あるいは散り始めもあるでしょう。


文字通り、梅林寺の梅・1 2

こんな感じ…完全に開く前のものも多かったです。

 これくらいの時のほうが、梅の香りがしっかりしてよいですね(*^_^*)


文字通り、梅林寺の梅・1 3

 この日は悪意の塊「PM2.5」は少なかったので、青空もきれいでした。

 昨日今日は最悪ですけど…今日は昨日よりはマシなようです。


文字通り、梅林寺の梅・1 4

ここ梅林寺は、梅を植えたから梅林寺という名前が付いたわけでなく、藩祖「有馬則頼」の院号が「梅林院殿」ということから来ているそうです。
 ということで、こちらのお寺は久留米有馬藩の菩提寺です。

 今回も有馬の殿が案内したそうにこちらを見ていましたが、私はマッチと一緒だったせいか、気を利かせて遠慮してくれたようです^^;
 殿、次回の時はお願いします(笑)


文字通り、梅林寺の梅・1 5

八重の紅梅は今が盛りのようですね。これはすごかったです。

文字通り、梅林寺の梅・1 6

ピンク系ですけど、これは枝垂れじゃなかったです。

 スギ花粉の方、申し訳ないですが、バックに杉が写ってます^^;


文字通り、梅林寺の梅・1 7

逆光から撮ったのですが、枝振りが…なんか、覆いかぶりそうな感じに見える…「うぉ~!」みたいな^^;

 梅林寺で有名なのが唐門ですが、以前きたときに写真に撮ったのでパス。今回は私が一番好きな、本堂の鬼瓦です。


文字通り、梅林寺の梅・1 8

誰かに似ているような…ちょっとコミカルな鬼瓦。

 珍しいことに、おでこに三日月があるのですが…わかりますか?

 続きます!

アウトドア百人一首三十九・浅茅生の~

2013.03.05 14:32|アウトドア百人一首
ああ、とうとう二月は穴をあけてしまいました^^;

 このペースだと10年かかるようなことを前に書いたと思いますけど、10年以上かかってしまうようなことがないように、今月は2つ投稿したいと思います!って、大丈夫なのだろうか?

 ということで、三十九首目は詠んだだけでは意味が分かりにくい…かもしれない歌です。


浅茅生(あさぢふ)の 小野の篠原 しのぶれど あまりてなどか 人の恋しき 参議等

参議等さんは名前ではなくて、源等が本名です。なんだか、現代に通じる名前と苗字ですね。
 彼は嵯峨天皇の曾孫にあたる人物で、臣下した元皇族のようです。
 この時代、臣下した人が多いんでしょうね…身分の高い人は子どもを作ることと歌を詠む以外は、仕事という仕事はそうはなかったはずですし(爆)

 歌の意味なんですけど、意味が分かる人もいるかもしれませんが、私はさっぱりでした^^;


茅(ちがや)がところどころにまばらに生えている、篠竹が茂る野原。風が吹くと、竹の葉がこすれてさらさらと音を立てる。
 篠竹の「しの」ではないが、ひとり忍んでがまんしてきたけれど、想いがあふれてしまいそうだ。どうしてあの人のことがこんなにも恋しいのだろう。



どうしてあの人のことがこんなにも恋しいのだろう。それを”恋”というんですよって、言いたくなりますが(笑)
 ようは、薮のように篠竹が茂った野原に茅の葉っぱがワッシワッシ生えているのを見て、自分のこころからとめどなく恋心があふれている…ということなんでしょう。
 当時の恋愛観は今と違うし、身分もいろいろあったかもしれません。この歌を送った相手は誰だかはわかりませんが、今、参議等さんに言ってあげるとしたら、
 
 「等さん、いつ告白するのですか?じゃ、いつやるのか?今でしょ!今でしょ!」

 ということで、アウトドアになるとこうなります。


アウトドア百人一首三十九・浅茅生の~



今回は「芽」以外は楽に見つけることができました。
 
 といっても、「在庫」がほとんどでしたけど^^;

  「芽」は、こちらでは苗字が多いのですけど、おいそれと人の家に行って激写するわけも行かず、とある小学校の通学路で見つけました。まあ、そこも結構勇気がいったのですが^^;

 確か、「非行の芽は早くから摘み取りなさい」みたいなことが書いてあったと思います。

 三十九首にもなったら、恥も外聞もないんでしょうけど…やっぱり恥ずかしいですよ(笑)

 ちなみに「原」は、今回衆議院選挙で復活当選したアノ議員の路上看板から。「し」は、おなじみ、あの「ファッションセンター」から。「か」はトラックのナンバープレートからです。
 なんか、「恋」の字がうっすい…なんとなく、参議等さんの恋の行方を暗示しているかのようです(笑)

デザートにとまどう?(笑)【欧風懐石 勝】

2013.03.01 20:25|がばいうまか!
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ