FC2ブログ

水浄山興福寺の御朱印

2012.02.12 09:45|寺院探訪

 
 ここは熊本県菊池市にある水浄山興福寺というお寺です。
 
 ちょうど菊池市の温泉街から菊池渓谷・阿蘇大観峰に向かう途中に「鬼子母神・ぼけ封じ」のでかい看板があるので、すぐにわかると思います。
 
 約3年前の写真ですので、変わっていないといいけどなぁと思いつつ投稿します(^_^;)
 
 駐車場から下りて、驚くべき方たちが!
 

 
 
 ゴールデン如来の歓迎を受けます^^;しかし、なんでゴールデンなんだろう??
 
 ゴールデンの行きつく先は「ぼけ封じ観音」です。
 
 

 
 何気に微笑むゴールデン…胸の卍がポイントでしょうか^^;
 
 寄進者は、こちらでもよく知られたあの旅館!この旅館を知っている人なら、ゴールデンが何となく想像できるかも(爆)若い時分はずいぶんとお世話になりました…ここには書けないけどil||li▄█▀█●il||li絶対に書けないけど…il||li▄█▀█●il||liil||li▄█▀█●il||li
 
 しかしよく見ると、このゴールデンの何体かは…。
 

 
 
 
 
 
 ちょっとヤバい^^;
 
 あれからきれいになったんだろうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ゴールデンに圧倒されましたけど、上の山門をくぐって本堂に行くと、本堂は普通です。
 

 
 地元の参拝者が多いのか、ベンチや日よけがたくさんあって、古いけど朝からいろんな人が来ていました。
 
 写真右側にお寺のおばあさんがいて、お茶の接待や御朱印を書いてくださいます。
 
肥後国詩に「文明(一四六九~八七)年間に隈部氏が建立」と伝えるが不分明。また「寛文六(一六六八)年に妙連寺開山の日円が中興した」ともある。熊本の本妙寺の末寺にあたり、釈尊牟厄仏を本尊とする日蓮宗のお寺です。(関連HPより引用)
 
 ここはあの加藤清正の菩提寺「本妙寺」の末寺だそうです。
 
 中はこんな感じでした。
 

 
 右側にあるのは神棚かな?
 
 本妙寺の末寺ということもあってか、加藤清正像も。
 

 
 
  清正死後、「清正公(せいしょこ」さんとして、神様や仏様と一緒に祀られているところが多んですよ。菊池川水系の改修工事を遂行してこの地がのちに肥後の穀倉地帯の基礎を作ったとされるので、こちらでも菊池一族同様、信仰の対象になっているようです。
 
 御朱印…。
 

 
 
 日付はないですが、平成21年9月2日、残暑厳しい夏のことでした。
 
 
 九州観音霊場十八番札所
 
 水浄山 興福寺
 
 熊本県菊池市
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ