FC2ブログ

山口大神宮の御朱印

2009.03.24 11:22|神社探訪
私は知らなかったんですけど、ここ山口大神宮は西のお伊勢さまと呼ばれているとのことで、ではさっそく行かねば!!ということで訪ねて行きました。

山口大神宮の御朱印 1

今日あたりはここの桜もほぼ満開やろうね…ああ、くやしか!!

 とはいえ、大神宮と思っていたら入口が狭くそんな大きな神社じゃないのかも…と思っていたら、後でとんでもないことに\(◎o◎)/!


永正17年(1520年)、大内氏30代目の大内義興が伊勢神宮の神霊を勧請して創建したものである。
当初は高嶺神明と称していたが、後柏原天皇から「高嶺太神宮」、後陽成天皇から「伊勢」の勅額が授けられ、高嶺太神宮、今伊勢と呼ばれるようになった。
昭和3年、県社に列せられ、社名を高嶺神社とした。昭和22年に現在の山口大神宮に改称した。
平成12年に式年遷宮を行った。
   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋



それはさておき、社務所の横には木馬がおられました。

山口大神宮の御朱印 2

木彫神馬と呼ばれ、1820年(文政3年)に寄進されたもので、地元の工匠が3年近く彫って作ったものだそうです。

 モデルのお馬さんは当時の名馬だったそうで、今でいうと「ディープ・インパクト」…ちょいと懐かしいところで「シンボリ・ルドルフ」ちゅうところでしょうか(笑)

 いろんな神社で寄進された神馬はサラブレッドをモデルにしているせいか若干違和感があるけれど、こちらのは純国産のお馬さんっぽいせいか、神社の雰囲気にマッチしている(^.^)

 なんだかんだ冷やかして書いているようですけど、素晴らしいお馬さんでした(^.^)

 さて、こちらのエース狛犬は…


山口大神宮の御朱印 3


 瞳が大きくて愛嬌たっぷり…あんまし怖くないけど、ここの末社の「高嶺稲荷神社」の狐の神使は怖い…(+o+)

山口大神宮の御朱印 4

かわいい狐の神使はたくさんあったけど、やっぱり狐はこわいよな~。

 怖くないといけんのやろうか?そこのところはまだまだ勉強しなくては!!

 なお、もう1つの末社の多賀神社の狛犬は普通でしたので掲載しませんでした。

 いわゆる岡崎型というタイプです。

 神楽殿手前には鷺岩という珍しいものがあります。

 燈籠マニアにはたまらない\(^o^)/


山口大神宮の御朱印 5

江戸時代祇園社は大神宮境内にあった。
その神事に鷺舞があるが、鷺舞が終わるとこの岩の上に鷺の頭や羽根を置くことになっていた。
それでこの岩を鷺岩という。



燈籠の部分しか写していないですけど、岩そのものはかなり大きいものです。

で、神楽殿で参拝


山口大神宮の御朱印 6

はい、さようなら。」と帰ろうとする旦那さんを呼び止め、「あんた外宮、内宮に行かな!!」

 そうなんです、ここは西のお伊勢さま…(^_-)-☆

 奥に進んでいくと外宮・内宮を守る狛犬は無残にも…


山口大神宮の御朱印 7

朽ち果てて目はくぼみ、ガイコツむき出しのようだよ…(T_T)

 どう表現したらいいのか…例えが浮かばん(-_-)

 外宮です。ご祭神は豊受大御神(トヨウケノオオミカミ)


山口大神宮の御朱印 8

 そして内宮です。ご祭神はいうまでもなく天照大御神(アマテラスオオミカミ)。
山口大神宮の御朱印 9

 21年ごとに式年遷宮が行われているようで、外宮と内宮は対角線に建てられています。

 それぞれ、その前のお社は伊勢神宮のように小さな祠が建てられ、〆縄で立ち入り禁止に…。


山口大神宮の御朱印 10

こういうのをみると、早く大元の三重の伊勢神宮に行きたいな~❤

 あと、この山上に「岩戸社」があって天の岩戸に由来する岩穴があるのですが、うぐいす張りの石畳を踏んで遊び過ぎ、膝が痛くなって断念…(T_T)

 ああ、もったいない…(+_+)

 御朱印はこちら…


山口大神宮の御朱印 11

若い宮司さんでしたが、とてもよく対応してくれました(^.^)

 
 山口大神宮…山口市滝町4-4(県庁すぐ横)

 山口大神宮HP…http://www.yamaguchi-daijingu.or.jp/index.html 


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ