FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水前寺成趣園の桜

2013.03.31 14:51|をりふし・春
水前寺成趣園の桜1

チッキンラーメン ちょっびっとだーけー好っきーになってってっとてっと

 ♪チッキンラーメン ちょっびっとだーけー好っきーになってってっとてっと


チキンラーメンの市電に乗ってやってきたのは…

水前寺成趣園の桜2


くまモンがお出迎え、「水前寺成趣園」に行きました。

 水前寺成趣園をスラッと漢字変換したら、「水前寺女樹園」になってしまった!(爆)


なんだかアヤシイ女の園みたいですけど、ここはれっきとした国の名勝。熊本城とならぶ、熊本市の顔です。


水前寺成趣園の桜3

 細川忠利が「水前寺御茶屋」を作ったのが始まりで、以来80年かけて作られたのがこちらの庭園です。

 今は出水神社の神苑となっています。


水前寺成趣園の桜4

どうしても、ビルが入ってしまうんですよね…昔は田んぼばっかりだったそうで、市内から交通の便が良いせいか、マンションなどがたくさん建ったんだそうです。もったいないなぁ…。

水前寺成趣園の桜5

 東海道五十三次を模したとされる風景。左の山は富士山なので、橋は日本橋なのかな?

 桜の時期は芝が枯れているのが残念ですけど、これが青々した芝に変わると、この富士山もとてもきれいなんです。

 以前来たのは独身時代。マッチと来たのですけど、その時は無料だったような気がします。もっとも私は、市電で酸欠になって門前で「G」してしまい、朦朧としていてハッキリ覚えていないんですけど^^;

 私が「G」をしたから有料になった…ということではないと思います^^;


水前寺成趣園の桜6

出水神社そばの桜です。残念、もう散っていますね。

 熊本城よりも、桜が散るのが早かったようです。


水前寺成趣園の桜7

薪能舞台そばもこんな感じ…ああ、ちょっと残念。本妙寺に行ったほうがよかったかな?

水前寺成趣園の桜8

水前寺成趣園も以前は年間180万人以上の観光客でしたが、今は40万人ほど。

 なんで少なくなったかな~有料のせいでしょうか?


水前寺成趣園の桜9

園内にある古今伝授の間。本物です。

池湖畔西側に立つ萱葺の家は、京都御所内にあった由緒ある建築物で、御祭神細川幽斎公が皇弟八条宮(桂宮)智仁親王に古今集の奥義を伝授された建物である。大正元年、京都よりこの地に移された。この建物から見る成趣園の風景が最も良いとされている。
水前寺成趣園HPより。



日本建築の良さは、こうして解体して運べる利点があります。

 この戸を見ると、なんと一枚板!質素な作りですけど、実はかなりの贅を尽くしているようです。今ではこういう板も手に入らないでしょう。


水前寺成趣園の桜10

古今伝授の間からの眺め。
 
 こちらの池の水は湧水という贅沢さ。

 阿蘇山の伏流水ということで、阿蘇から出た水が100年ぐらいかかってここに来るという話です。

 ここにビルが入らないのは、古今伝授の間から見えるこの部分だけ建築制限があるからなんだそうです。

 園内全部というふうにはできなかったんでしょうか…もったいないですね。


水前寺成趣園の桜11

今年のソメイヨシノは水前寺成趣園でおしまい。

 あっという間に終わってしまいました。今年の桜は超早かったですね。

 あまりにも名残惜しいですが、これも自然の摂理。また来年まで。


 水前寺成趣園公式HP…http://www.suizenji.or.jp/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。