FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのマンホール133・134・島根県鹿足郡津和野町

2013.06.05 13:42|愛しのマンホール
愛しのマンホール133・134・島根県鹿足郡津和野町 1


愛しのマンホール133・134・島根県鹿足郡津和野町 2


全国100万と20人のマンホリストの皆様、こんにちは!

 すっかり菖蒲の季節…ということで、津和野町のマンホールです。

 例年だと菖蒲も今からが盛りなんでしょうけど、こちらはすでに下火になりつつあります。ホント、花見も大忙しですね。

 津和野町のマンホールに描かれているのは、津和野の城下町に植えられている花菖蒲と、町の花である「つわぶき」。
 町の花ですけど、花の部分じゃなくて、葉っぱですね。やっぱり、葉っぱがわかりやすいからでしょう。

 津和野町の名前の由来はこのつわぶきから来ていて、「つわぶきの野」から来ているんだそうです。

 そんなつわぶきにまつわる津和野町ですけど、津和野で有名なのが錦鯉。マンホールにも消火栓にも錦鯉が描かれていますが、津和野町を訪れたことがある人が、津和野町を「ガッカリ名所」に押す理由として、「ぶくぶく肥った錦鯉しかいない」ということを言います。

 じゃ、そんなに鯉が太っているのか…ということで見たのですけど、ホントに太っていて(笑)、今まで見たことがないくらい太ってました^^;

 証拠写真も撮っているのですけど、どれだけ太っているかを比べる「普通の錦鯉」がいないので(爆)、これはもう、実物を見ていただくほうがよいと思います。

 もちろん、名物はぶくぶく肥った鯉だけではなくて、実際の津和野の町はとても美しく、食べ物もおいしいし、見るべき観光名所もたくさんあるので、たぶんガッカリしないと思いますよ。
 
 たぶん、印象が錦鯉しかないのは、この場所でゆっくり過ごす時間がない旅行ツアーのせいじゃないかと思うんですが…^^;

 少なくとも津和野町は「ふぅ的ガッカリ名所」ではないことは確実です。


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。