FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い!太鼓谷稲成神社

2013.06.13 13:53|旅の思い出
赤い!太鼓谷稲成神社1

津和野の三本松城(津和野城)址のすぐそばにある太鼓谷稲成神社。

 とっても眺めがよくて、しばし朝もやが晴れるまで眺めていました。

 上の城址まではリフトか徒歩で行くしかないのですけど、朝の7時ではリフトも動いていないのでここから眺めていたんです。

 けど、十分なぐらい美しい風景でした。

 さて、コチラのお稲荷さんは日本五大稲荷の一つだそうです。ちなみにこちらのHPによると五大稲荷は「伏見稲荷大社・笠間稲荷神社・竹駒神社・我が祐徳稲荷神社・太鼓谷稲成神社」なんだそうで、どうも神道系と仏教系を分けているみたいですね。
 なので豊川稲荷系が入っていないんでしょう。
 ところでこの「日本三大」とか「日本五大」とかって地域によっていろいろ変わるんですよね…そこがまた面白いところではあるのですけど(笑)

 こちらの太鼓谷稲成神社。なんで「稲荷」じゃなくて「稲成」になっているのかというと、こういうことらしいです。


『昔、お城のお倉番が鍵を紛失し、その責任として切腹を言い渡された。お倉番は静かに稲成神社に祈願しつつ、八方手を尽くして探索したが、鍵の所在は不明のまま処刑の日は迫った。
然るに、祈念満願の日、鍵はお倉番の手に返り、処刑は免れた。
この願望成就の御神徳に人々は只感涙したと言う。
よって、願望成就の「成」をとって稲成神社となった。』(神社HP引用)



必死にお願い事をすれば願いがかなう…成就するという意味が込められているんでしょうね。私はいつも必死ですけど、必死さが足りないのだろうか^^;

 それはともかく、参拝前にお稲荷さんに油揚げを…。


赤い!太鼓谷稲成神社2

以前、どなたかのブログでお稲荷さんに油揚げをあげないで参拝したらひどい目にあった…という記事を見たので、しっかり買ってあげましたよ。

 階段上がって上が神社の境内です。で、こっちが本殿。


赤い!太鼓谷稲成神社3

 朝日を浴びて美しい本殿。

 後ろの山が三本松城。山城ですね。

 津和野の注連縄は一般的な注連縄になっています。津和野付近は出雲大社系の注連縄ではないようですね。どの辺が境になるんでしょう。

 エースの狐さんはいい感じで怖いです。


赤い!太鼓谷稲成神社4

スレンダーなボディに太い尾っぽ。コチラのお稲荷さんは「巻物と珠」を持っていますね。

本殿の後ろは元宮。そして御神木。


赤い!太鼓谷稲成神社5

もともと本殿はコチラだったんだそうで、幾度か焼失したのですが、現在のものは大正12年に建てられたもの。

 この神社はお殿様の崇敬神社だったため、明治までは一般人は参拝できなかったんだそうです。
 お殿様のための神社なので、この元宮は三本松城に向いています。
 現在の本殿は背にしていますよ。
 つまり、本殿と元宮が向かい合っているという、ちょっと珍しい構造になっています。


赤い!太鼓谷稲成神社6

なぜ鈴の紐を縛っているんでしょうか^^;

 夜は風で鳴るからでしょうか…わからんけど。

 それにしても立派な注連縄ですね。お稲荷さんなだけに、稲わらをふんだんに使っているのかも?

 社務所がとっても大きくて…。


赤い!太鼓谷稲成神社7

何ともにぎやかで、仲見世のような感じ…「千と千尋の神隠し」の世界っぽくも見える~~。

 神社って朱色を使っているところがほとんどですけど、お稲荷さんはとりわけ朱色をふんだんに使っていますね。
 朱色は魔除けの意味もあるのですけど、お稲荷さんは五穀豊穣の神様。果物の実が赤くなるのは豊穣と成熟を意味するので、朱色をうんと使っているんだそうです。

 今は早朝なので人がほとんどいないけど、お昼ごろにはたくさんの人が来るんだろうなぁ~。

 お!発見!


赤い!太鼓谷稲成神社8

今やおみくじもガチャガチャの世界。

 おみくじは一回引けば十分なのですけど、しっかり「9種類集めましょう!」って書いてあるし…ああ、ここは商売繁盛の神様だった!(笑)

 御朱印いただいて階段を下りると車祓い所に出ました。


赤い!太鼓谷稲成神社9

矢印を見て初めて気が付いたんですけど、車のお祓いの時に神様にお尻を向けたらいけないんですね^^;
 車のお祓いはずいぶんとやっていなかったので、今頃気が付いた…。

 ちなみに私は常にバック駐車!指示がない限り、どんな時でもバック駐車です(*^_^*)

 頭から突っ込むとバックで出るのが下手くそなので(笑)

 御朱印…。


赤い!太鼓谷稲成神社10

この日の朝はとても寒く、書いてくれた初老の宮司さん、かなり咳き込んでました^^;
 咳をしながらですけど、きれいに書いてくれてありがとうです。

 このあと、出雲大社の次に行ってみたかった鷲原八幡宮へ向かいました。すぐそばです!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。