FC2ブログ

愛しのマンホール100・滋賀県大津市

2011.10.14 09:48|愛しのマンホール

 
 全国100万と16人のマンホリストの皆さま、おはようございます。
 
 このマンホールの蓋も濡れていますが、当地も今日は雨。皆さんのお住まいの地域はどうでしょうか…。
 
 ということで、「愛しのマンホール」も100個目…今回は「100」の数字に合わせて保存していた滋賀県大津市の「市制100年マンホール」です。
 
 なるべく時節にあったマンホールを投稿しようと心得ていますが、よくもまあ、100個も続いたものだと思います。ありがたいことですね。
 
 「時節」を気にかけているせいで、集めたマンホールの数よりも投稿していない数の方が圧倒的で、こちらも投稿が遅れています。
 
 しかしながら、メインは「神社仏閣」なので、こちらはボチボチ投稿したいと思います(*^_^*)
 
 さて、こちらの大津市のマンホール、御覧のように豪華なデザインですが、何が描かれているのかというと…いろいろです(爆)
 
 この素敵なマンホールは滋賀県が誇るエースブロガー、「越前屋平太さん」がすでに投稿して詳しく解説してくださっていますので、そちらをご覧くださいませ(^_-)-☆
 
 
 なぜ犬がいるかわかりませんが、手が赤いので「ワンハンドレッド」…100年という意味なのでしょうね。ああ、こういうのって関西らしくて素敵です(^v^)
 
 ちなみにヤシの木みたいなのは花火だそうで、それは平太さんのブログを拝見するまでは、ヤシの木だと思っていました…。だって、琵琶湖畔には似たような木があったですよ(笑)
 
 そんなこんなで突っ込みどころ満載の市制100年マンホールですが、御覧のようにあれやこれやのっけていますので、カラーはかなり傷んだものが多かったです。
 
 特に大津駅にあるものは、かなり悲惨な状態でした…。
 
 それでも地方人の私はなんとかきれいなカラー、しかも「乳母日傘」で保護されたものではなく、「野生」で鍛われたゴッツイものはないか…と目を皿のように…いや、目をマンホールの蓋のようにして探して、見つけたのがこちらです。
 
 こちらは「京阪石山駅」を降りたところ。石山寺へ行くときに見つけました(^v^)
 
 残念ながら雨でしたが、濡れたマンホールも色っぽいでしょう(*^_^*)
 
 色っぽいと思うのは私だけかな?(笑)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ