FC2ブログ

サイダーハンター51・温泉レモネード

2011.09.20 15:38|サイダーハンター

 
 長崎県雲仙市 温泉(うんぜん)レモネード
 
 台風が来て、ちょっとだけ涼しくなったような気がしますが、そんな時はサイダーなどはいかかでしょう。
 
 ということで、51本目は長崎県雲仙市の「温泉レモネード」です。
 
 「温泉(おんせん)」と書いて「うんぜん」と読みます。
 
 もともと雲仙は「温泉」と表記されていたそうで、国立公園(日本で最初の国立公園だそうです)に指定されてから「雲仙」に変わったそうです。
 
 それだけ温泉がワッシワッシ湧き出ていたからでしょうか。
 
 そんな雲仙は明治・大正にかけて外国人の避暑地としてたくさんの別荘地がありました。
 
 長崎に近いことから、きっとそうだったんでしょうね。
 
 温暖化の現代でも夏はまだまだ涼しくて、日本初のゴルフ場も健在ですよ(^.^)
 
                                          ラベルは、外国人の避暑地の面影を残すようなラベルです。
 
 字も今と逆の表記です(^.^) 
 
 レモネードとはラムネの語源になった…というのは、以前の記事で書きましたが、実はこのレモネードは、その昔、航海において、船員のビタミン不足を補うための健康食品でした。
 
 今では、肥満防止のために、海外では「コー○税」なるものが設けられようとしています。
 
 時代とともに健康食品になったり、アンチ食品になったりと、いろいろ忙しいですね(^_^;) 要は摂取する側の問題なのですが…。 
 
 そんな温泉レモネードの味は、これまた昔懐かしの味です。
 
 HPにも昔の味を復刻したような事が書いてありました。
 
 炭酸も砂糖もやや控えめ、ちょっとパンチに慣れた現代人には物足りない感じがあると思いますが、暑さが緩んできた今の時期にはちょうど良いかもしれませんね(^.^)
 
 とあるHPには「昔の懐かしいレモネードの味わいを知っている人には流涙の逸品でしょう。」と書かれていましたが…涙は出なかったですよ(爆)
 
 でも、確かに上品でおいしいサイダーであるのは間違いないですね。
 
長崎県雲仙市小浜町 雲仙小浜旅館ホテル協同組合T 温泉レモネード 
なつかし度…★★★★★     酖美度…★★★★★
  糖度  …★☆☆☆☆     炭酸度…★★☆☆☆ 
 味わい度…★★★★★     驚き度…★★★☆☆
 味わい度はMAXですね。
 
 私見ですので参考にしてください。
 
 雲仙小浜旅館ホテル協同組合HP… http://www.unzen-kumiai.jp/lemonade/index.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ