FC2ブログ

アウトドア百人一首三十二~山川に~

2012.07.30 08:35|アウトドア百人一首
 さて 、すっかり月末ですね。月末恒例になって来た感じのある「アウトドア百人一首」。
 
 なんだかんだでオリンピックを見ていますが、それでもしっかり大河ドラマを見ている私。
 
 今日は「アウトドア百人一首」を投稿しようと準備していたのですが、昨日の崇徳院の怨霊のすさまじさに、今日は別のを投稿しようと躊躇したものです^^;
 
 いくらなんでもアレはやりすぎであろうと…まあ、それはさておき、今日は三十二首目です。
 
山川(やまがわ)に 風のかけたる しがらみは 流れもあへぬ 紅葉なりけり 春道列樹
 
 秋の歌ですね…早く秋が来ないか、この猛暑の中、毎日祈っています。
 
 作者の春道列樹(はるみちのつらき)ですが、その素性ははよくわかりません^^;
 
 学者の子息だったようで、官位も高くなかったようです。う~ん、突っ込みどころがないですね^^;
 
 歌の意味はこちら。
 
山の中の川に、風が掛けた流れ止めの柵(しがらみ)がある。 それは、流れが切れないでいる、美しい紅葉の集まりだったよ。
 「しがらみ」は擬人法ですね。これは流れてきた紅葉が柵になってせき止めているのが美しいといった意味のようです。柵に集まった紅葉ではなく、紅葉が柵になっているということのようですよ(*^_^*)
 
 京都は紅葉の名所が多いんで、どこの紅葉なのか調べてみたら、京都と今話題の大津市の間に流れる「谷の川」なんだそうです。
 
 山科のほうかな?って思ったら全然違って、銀閣寺の北の方から比叡山に抜けた方向の山道…昔からある古道のことみたいですね。
 
 最近古い道に興味があるんで(前出の草枕の影響)、いつか通ってみたいですね…完全武装で(爆)
 
 ということで、アウトドアになるとこうなります。
 
 


 
 今回は助かりました~~。「紅葉」が漢字で(笑)
 
 「もみぢ」だったら「ぢ」を探しに行かないといけなかったil||li▄█▀█●il||li
 
 今回は特別難しいのはなかったですが、「流」という字はちょっと少ないですね…。時期的にはあると思いますが、「博多祇園山笠」の時にため撮りしないといけないなぁ~って思いましたよ^^;
 
 「紅」の字は、こちらで有名な(北部九州、あるいは筑後限定かもしれんけど)、酒造メーカーさんのもの…あの「胡麻焼酎」で有名なところのものです(*^_^*)
 全体的に疲れた字が多かったような…百人一首も夏バテかも><
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ