FC2ブログ

樫原湿原へGO!ふただび・いろんな花編1

2011.09.06 10:32|をりふし・夏

 
 続きです。
 
 ここ、樫原湿原は初夏から秋にかけていろんな花があります。
 
 有名なのはサギソウですが、それ以外にも珍しい花が多いですね。
 
 今、一番多かった花がこちら、サワヒヨドリでした。
 

 
 ちょっと開いたのもありました(^.^)
 
 サワヒヨドリとはよく言ったもので、ヒヨドリが鳴くころから咲くからこの名前がついたそうです。
 
 サワヒヨドリ…澤鵯…澤といえば澤さん、頑張って!
 

 
 覚えていますか?これは「あやめ、菖蒲、杜若」のどれでしょう(^.^)
 
 白い筋が入っているので、「杜若」ですね!
 

 
 こちらはユウスゲ。
 
 夕方になると花が開くそうで、写真を撮ったのは朝なので、夕方にはよい香りを放って咲いていたと思います。
 
 立ち入り禁止の場所で咲いている花は、このように花が終わって枯れたものも多く、どうしてもカメラに入りますね…うまい人は、うまくぼかしたりできるのでしょうけど、う~、まだまだ勉強しないといけません。
 

 
 こちらは「マアザミ」
 
 9月から10月にかけて咲く花なんだそうです。こちらのものは、このように上を向いているマアザミが多かったです。
 

 
 こちらはオミナエシ…よく知られていますね(^.^)
 
 こちらのは野生種なんだそうです。野生と野生でないオミナエシの区別が私にはよくわかりません…(^_^;)
 

 
 なんかグダグタですが、「サイヨウシャシン」という、キキョウ科の植物だそうです。
 
 8月中旬から9月に咲く花なのですが、もうほとんど終わりかけのものが多かったです。
 
 サイヨウシャシン、漢字で書くと「細葉沙参」…スラッと読めん( 一一)
 

 
 これが名前がわからなかったんです…遠いところにあったので、花のアップに限界があるのでわかりにくいですが、カエデドコロでしょうか?
(キンミズヒキだそうです。runtaさん、ありがとうございました!)
 
 

 
 あまり人が行かない、裏手の湿原です。私はこっちの方が好きです。
 
 あ、なんの鳥だろう…と思って望遠でのぞいたら枯れ木でした(^_^;)
 
 つづく。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ