FC2ブログ

龍護山千光寺の御朱印

2011.06.24 14:45|寺院探訪

 
 今週初め、こちらの寺、久留米市草野町にある千光寺へ行ってまいりました(*^_^*)
 
 最近…神社仏閣ブログらしくなったでしょ?(爆)
 
 九州はどちらかというと古い神社の方が多いのですが、以外に古刹と呼ばれるお寺も多く、こちらのお寺は何でも日本で最初の臨済宗のお寺だったそうです。今は曹洞宗だそうです。
 
 こちらには、南朝の征西大将軍だった、懐良親王の陵墓があります。
 
 でもこちらのお寺の鐘には…
 

 北朝元号「永和」が記されています。
 
 南朝の征西大将軍のお墓があるお寺に、北朝の元号が記された鐘が…。
 
 この辺り、「大人の事情」がありそうですね(^_^;)
 
 庫裏にかけられた「小欲」の文字にいたく感心して、となりには古いですが、立派な本堂があります。
 

 
 中で絵の展覧会が行われていました。遠賀町のお坊さんの絵だそうです。
 
 久留米藩初代藩主のお墓に行く途中、祠があって、中の弁財天さん。
 

 
 
 
 
 
 珍しいことに、頭に鳥居がありました。
 
 たぶん、珍しいですよね(^_^;)
 
 そんなに古いものではないと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 そしてこちらが、筑後柳河藩初代藩主、田中忠政の供養塔です。
 

 
 
 
 嫡子がなかったために改易、そのため”リストラ”された、立花宗茂公が柳河藩にカムバックしたことで知られています。
 
 本来ならこの方が2代目ではなく、兄がいたのですが…柳川の街の基礎を作った人だけに、ちょっと残念でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 で、ガンガン階段を上ると…俳句会のベテランがたくさんいらっしゃいました。
 

 
 
 
 曇りでムシムシしているのに、時折こうやって顔を出す太陽…il||li▄█▀█●il||li
 
 階段はきつくないけど、太陽が><
 
 夏のお寺詣りはもうやめようかな(笑)
 
 俳句に悩むベテランさんに御挨拶して、懐良親王の陵墓へ…。
 
 
 
 

 
 暗すぎてフラッシュを使いましたが、私の背が足りず、これくらいしか写せなかった><
 
 きちんとしたお墓…ではなかったですね。石積みが崩れていて、ちょっと気の毒でした。
 
 この陵墓もあちこちあるらしく、宮内庁がここ!としているのは、熊本県八代市にあります。
 
 それにしても…
 

 
 南朝のTOPが、負けたとはいえ、敵方の鐘の音を毎日聞くという事は、どんな気持ちなんだろう…。
 
 と思いつつも、懐良親王や、田中忠政にしろ、歴史の敗者を暖かく見守っているところは、なんとなく私の好きな吉野山に似ているなぁ~なんて思ってしまいました。
 
 久留米市草野町はそんな優しい雰囲気を持った街だと思います(*^_^*)
 
 
 
 御朱印…
 

 草刈りのお忙しい合間に書いていただきました…ありがとうございます<(_ _)>
 
 なんで草刈りかというと、こちら…
 

 実は、あじさい寺だったんです。
 
 それも、九州屈指のあじさい寺。
 
 あじさいの様子は、このあとで…。
 
 
 龍護山 千光寺
 
 福岡県久留米市草野町
 
 あじさいの見ごろは週末ぐらいだと思います(*^^)v
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ