FC2ブログ

2011筥崎宮あじさい苑②

2011.06.22 09:52|をりふし・夏

 
 昨日の続きです(^.^)
 
 ここ、筥崎宮のあじさい苑は、本殿裏にあるので、普段は目立たないのですが、こうしてみるとやはり天下の筥崎宮だけあって、手入れがとてもよく、塵一つ、枯れ葉や花びらひとつ落ちていない苑内は、とても気持ちよかったです。
 
 囲いはあるのですが、その囲いには「囲いの中に三脚を入れないでください」という注意書きがありました。
 
 ここでもil||li▄█▀█●il||li
 
 いずれここも「三脚禁止」になる日が近いのかも><
 
 案の定、通路に三脚を立てていた人が、苑内見学に来た小学生の集団の足に引っ掛かり倒れてしまいました…。
 
 そんな話はさておき、撮ってきた写真を見ると、やっぱり赤いアジサイが多かったですね(^_^;)「ブルーファン」が多い中、スイマセン、赤いアジサイを楽しんでください(*^_^*)
 

 
 咲いたすぐから赤いガクアジサイになったんでしょうね…。
 

 
 まだ若いピンク色…真ん中白が10代なら、ピンクは20代、奥の赤は…それ以上(笑)
 

 
 これもカシワバアジサイだと思いますが、昨日のカシワバアジサイよりも、花が大きいですね…違うのかな?
 
 これは数が少なくて、二株ぐらいしかなかったでしょうか?香港から来た女子3人組がしきりに写真に収めていました。
 

 
 そんでもって、また赤(^_^;)
 

 
 これは「うずあじさい」というんだそうです(*^_^*)上の花と似ていますが、ちょっと違いますね。
 

 
 これはなんという名前なのかわからなかった…変わったアジサイで、鉢植えですが、ブルーもありました。
 

 
 どちらが好きですか?
 

 
 小さな花火みたいですね(^.^)
 
 そういえば、「墨田の花火」という品種もあったのですが、残念ながらもう盛りが過ぎていました。すごくきれいなんですけど、花の寿命が短いのかな?
 
 きっとどなたかが「墨田の花火」を投稿してくれるでしょう。楽しみにしています(* ̄m ̄)
 

 
 
 さて、筥崎宮に新しく「奉安殿」ができつつあります。
 
 筥崎宮にゆかりの深い、「亀山上皇」の木像を安置するためのものだそうで、現在はまだこちらにはなく、上皇の木像はこちらが完成するまで、九州国立博物館においてあるそうです。
 
 たしか、拝観は可能だそうです。
 
 
 
 
 
 

 
 亀山上皇が納められた、あまりにも有名な「敵國降伏」の御宸筆の社額。
 
 今年の夏も放生会がありますね。その時来れるかな?
 
 Dさん、「おはじき」に並びますか?(笑)
 
 そんなことを考えながら、素晴らしいあじさい苑を後にしました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ