FC2ブログ

第21回吉野ヶ里杯&第17回卑弥呼杯熱気球大会(実況風)①

2011.06.09 12:50|go!go!go!

 
 先週の土曜日、「第21回吉野ヶ里杯&第17回卑弥呼杯熱気球大会」が行われ、早朝より見に行ってきました(*^_^*)
 
 なんとなんと、21回と17回もあって、今まで行ったことは過去一回しかありません(爆)
 
 まあ、「SAGAバルーンフェスタ」のようにメジャーな大会でもないしなぁ…仕方がないですが、ここでは本当に間近でバルーンが見られるのが魅力。
 
 この日(初日)、駐車場では高校生のクラブ(?)が係留の準備をしていました。
 

 高校生だけでは飛ばせないのかな?…ここでは子供たちを乗せて上がったり下がったりしていました。
 
 さてさて、早朝の弥生人村(吉野ケ里公園のことを私は弥生人村と勝手に言ってます)は…
 

 
 「おはよーございます!」…なんと、まだお休みのようですね(^_^;)
 
 物見やぐらにも人はいません。どうやら、ここの弥生人村は開園時間9時ごろまで誰もいないようです(当たり前)
 
 誰もいないこの風景が実はとても好きですが、残念ながらこの日は梅雨の中休み。薄曇りでした。
 
 前回ここに来た時は、ここがスタート地点だったのですが、今回はここがゴール…つまり、決められたポイントにマーカーを落とす競技が行われます。
 
 係の人の話によると、朝7時ごろにここに到着予定とか。着いたのは6時半過ぎだったので、しばらく時間があったので散策するも花が咲いていない…。
 
 結構カメラマンは来ていて、場所を移動するわけも行かず、ずっと空を見るだけ…ああ、首が痛い><
 
 でも、10分ぐらいしたら遠くのかすんだ空に…
 

 
 キタ~!!(織田裕二風)
 
 上の方ばっかり見ていたら、もう手前にこちらがきました。こっちが一番乗りのようです。
 

 
 ブォォォ~っと、ものすごいバーナーの音がして急上昇。
 
 下の矢印のところに落とします。丸で囲ってあるところ、実はこのバルーンが2番手になるのですが、これが実は…ということで、それはまた後に…。
 
 さあ、うまくいくでしょうか?このバルーンのパイロットさん、実に几帳面に攻めていきます。なにせ勝負はワンチャンス!!
 

 
 80人ぐらいのギャラリーの大声援と視線を背に…マーカーを落としました。残念ながらポイントから外れましたけど、それでも中心から10Mぐらいのところに落ちています。
 
 このバルーンのチームは夫婦かな?男女で乗っていましたよ(^.^)
 
 さて、続々やってきます。
 

 
 この日、地面に近いところは無風でした。なので風のある場所をつかむのが大変だったようです。
 
 風をうまくとらえられなかったバルーンは…。
 

 
 遺跡の方へ流れて行き、カメラマンの恰好の被写体となりました(^_^;)
 
 といっても、遺跡の中に落ちることはありません。その辺はやはりプロですね☆^(o≧▽゚)oニパッ
 
 そんなこんな言っていたら、周りが騒がしく、頭上では…
 

 
 さっきの丸で囲ったバルーンが本当に頭の上に急に降りて来て、ご覧のように一気にエアを抜いたから変形してしまった!
 
 でもって、ぐるぐる回りながら落ちてきます。
 
 み~~んな散らばっちゃいましたよ~~~、うわ~マズイ、コワイ!
 
 どうなったのかはつづきで。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ