FC2ブログ

岩殿山雲巌寺(霊巌洞)の御朱印

2011.06.03 14:55|寺院探訪

 
 熊本にはとにかく有名な神社仏閣が多いのですが、お寺で有名なのは本妙寺とここ、雲巌寺が断トツだと思います。
 
 雲巌寺というよりは、霊巌洞(れいがんどう)といった方がピンとくる方が多いと思いますが、霊巌洞で「?」という方は、『宮本武蔵が五輪の書を書いたところ』でおおよその人がわかると思います(^_-)-☆
 
 上の像は大河ドラマ「MUSASHI」を記念して作られたものだそうです。主演はあの方でしたね、あの方…(^_^;)
 
 この像は駐車場にあるので、駐車場からてくてく歩いていると、何やら眼下から叫び声がします…それもかなりの罵声。
 
 何だろうと思いましたが、それはまた後で…。
 
 こちらが本堂です。
 

 
 ここの本尊は、九州西国霊場の中で唯一の「馬頭観音」で、「岩戸観音」と呼ばれています。
 
 中国大陸から流れてきたとされ、世阿弥は謡曲「桧垣」にここの観音様のことを書いたそうです。
 
 参拝が済んで、いよいよ霊巌洞へ…ここからは有料、200円を払って進みます。
 
 お金を払って入ると宝物館らしきものがあって、そこには巌流島で佐々木小次郎とヤリあった時の木刀が展示されていました。
 

 
 手前の黒いのがそうです。映画とかで見たものより、木刀に近い感じがしますね。どう見ても、船の櫂で作ったとは見えない…。
 
 ここの展示場では「佐々木小次郎と決闘した時のもの」とありますが、おそらくコピーではないかと思います。
 
 いろいろ調べてみたのですが、決闘で使ったものは武蔵が熊本に来るときにはすでになかったようで、当時の細川藩主の「ねぇ~武蔵さん、あのときの木刀作って❤」とのお願いで、武蔵自身が作ったレプリカがあるそうなんです。
 
 これがその武蔵作のレプリカかどうか、またはレプリカのレプリカかどうかわかりませんが、おそらくはこういう形をしていたのでしょうね(^.^)
 
 いずれにしても、これで殴られたのではたまったもんじゃありません。
 
 先に進んで閻魔堂で参拝して、ちょっと険しい崖を登ると、五百羅漢が見えます。
 

 
 200年以上経った五百羅漢はかなり荒廃が激しく、首が落ちているのが多かったです。写真左の方にありますね(T_T)
 
 さすがに首が落ちたのをアップで掲載するのは忍びないので…。
 

 
 
 
 
 比較的良い状態のものを。
 
 幸麿さんへのサービスショット!
 
 悠久の時を経て、どことなく切ない表情をしています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 さ、これを越えるといよいよ霊巌洞が見えてきます。
 

 
 この上が霊巌洞です。無茶苦茶勾配がきつい階段を上ります。
 
 武蔵がここにいたころは階段なんかなかったはず…どうやって上ったんだ??
 
 ヘーコラやって上ると、こちらが霊巌洞です。
 

 
 今はこの中に祠があって、中を詳しく見ることはできませんが、常に生花が供えられているようです。この中で「五輪の書」を書いたのね…昼間でもロウソクの灯りがないと無理だったかも?
 
 そしてこれが座禅を組んだと言われる「船頭石」
 

 
 この石は板の上にあるのではなく、板の下から突き出ているんです。
 
 武蔵がここにいた時は、階段もこういう板でできた踊り場もなかったと思うので、ここでどういう風にして過ごしていたんだろうかと、全く想像がつかない私。現代人の感覚とは全く違うのでしょうね。
 

 
 
 
 ここ霊巌洞の前には献燈籠や記念碑がたくさん建ってあって、このでっかい記念碑は「九代目松本幸四郎」のものです。
 
 「昭和60年2月歌舞伎座で勤む」とありました。
 
 どうやって運んだのか…たぶん、場所柄人力のみだと思うのですが…。
 
 
 
 
 御朱印です。
 

 
 いまでこそこの風景ですが…。
 

 
 昔は何にもなかったんでしょうね。武蔵さん、さびしくなかったのだろうかとふと思いましたが、実は最初の話に戻りますが、ものすごいどなり声をあげていたのは、どこかのオバチャン!たぶん、60歳ぐらいだと思うのですが、携帯電話で怒鳴っている相手は御主人il||li▄█▀█●il||li
 
 なんでも、自分一人置いていかれたそうで、ご主人は自分の妹と先に帰ってしまったそうです(爆)そりゃ~怒るのは無理ないけど、ここに書けないようなことを連発するわするわ…。
 
 「いい!あたしゃ、あるいて帰るけん!!この○#&%$!!」と…。
 
 完全に私の存在は無視されました(^_^;)
 
 その後どうなったかは知らないですが、たぶんご主人が迎えに来て、そこでも修羅場があったんだと思います><
 
 
  岩殿山雲巌寺 九州西国霊場14番
 
 熊本県熊本市松尾町岩戸589
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ