FC2ブログ

シャクナゲ寺 高野寺

2011.04.24 10:34|をりふし・春

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 御船山の後に「シャクナゲ寺」としてよく知られる、高野寺へ行ってきました。
 
 シャクナゲは見ごろを少しだけ過ぎていましたが、全体的にはまだ枯れたところは少なかったです。
 
 御船山のつつじといい、ここといい、両方ベストな状態で見ることはなかなか難しいですね(^_^;)
 
 楽しみにしていた「銘木百選」のシャクナゲの大木はまだ咲いていませんでした。この大木だけは、他のシャクナゲが咲き終わったころに咲くようです。
 
 3年前に来た時は大木が盛りでした。後ほどトラバをしますので、そちらをご覧ください。では、レッツゴー!
 

 
 このように、白いシャクナゲが目立ちます。ピンク系はもう終わりになっているのも多かったですね。
 

 
 ここのシャクナゲはそれぞれが大きな木になっていますので、迫力がありましたよ(*^^)vシャクナゲは約1000本植えられているそうです。
 

 
 テッシュ(使用前の)みたいにふんわりとした花…
 

 
 緑の入った枝垂れも、ここのお寺の雰囲気によく合っていました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 シャクナゲを見るために作られた、その名も「しあわせ回廊」から見たシャクナゲです。たまに石仏が立っています。
 
 こういう風景はお寺ならでは…。
 

 
 豪快に咲く花を見るのもいいですが、
 

 
 群れの中からはみ出して咲くシャクナゲもなかなか風情がありますね(*^_^*)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 日影が似合う花の代表選手、シャクナゲ…。
 
 ここ高野寺は「癪を投げる」寺だそうで、それでシャクナゲ寺とおっしゃっています。思いっきりダジャレですけど(爆)、それでもここのところ、癇癪ばかり起こしていたので、私にとってはまさにぴったりのお寺でした。
 
 写経をすれば完璧に「癪」が投げられたのかもしれませんが、ここは毎月21日に写経会が行われています。
 

 
 若葉の季節です…そう言えばもうすぐ5月ですね。早いなぁ…。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ