FC2ブログ

私ができることは・・・

2011.03.21 09:43|残しておきたい~震災関連
金曜日の昼には、ウィーンのAkademie der Wissenschaftでのお医者様のコングレスのオープニングで演奏を頼まれ、バッハを弾きました。

夜はGesellschaft für Musiktheaterにて、チェロの平野玲音ちゃんとデュオのコンサートでした。




演奏自体は楽しく出来、良いコンサートだったと思います♪

アンコールにバッハのピアノのインヴェンションから2曲、デュオで演奏したのですが,始める前に一言、短くお話しさせていただきました。

「私たちの祖国、日本は、皆様がご存知の通り、大変な災害にあってしまいました。多くの人が亡くなり、また、苦しい思いをしています。
私たちが出来る事、それは、日本のために祈る事、そして、日本に良いエネルギーを送ってあげる事、ーそして、募金です!多くの人が困っています。わずかな額でも、それがその人たちへの助けとなるのです。どうぞ日本のために、ご協力をよろしくお願いいたします」

皆さんは、温かく拍手をして下さり、インヴェンションを心地よい響きで演奏出来たと思います。

終了後、楽屋の机の上にヴァイオリンをおき、かごもなかったので、化粧ポーチを空にして、それを持って出口に立ちました。

皆さん、笑顔で募金をして下さり、この時だけでも279、50ユーロが集まりました!

中には、「今日は何もお金を持って来ていなかったので,あなたの口座を教えて下さい。送金したいです!」とおっしゃってくださる、ここの演奏会では必ず来て下さる常連のファンのおじさまもいらして、とても嬉しく思いました。

翌日土曜日は、オープニングの演奏が好評だったので,今日も演奏して欲しいとお医者様のコングレスの方から頼まれました。

CDも販売させていただき、一枚につき2ユーロを募金する事に決めました。そのことを話したら,中にはおつりはいらないから、その分募金して下さいとおっしゃって下さる方もいました。




こうして多くの人たちが日本のことを応援して下さっています!

4月12日には、オーストリア日本協会にも協力していただき、ホテル・パパゲーノでのコンサートはチャリティコンサートとなりました。

全て集まったお金は、私も一人の母親として、やはり、震災で被害にあった子供たちのために使っていただきたいと思い、Save the Children Japanに寄付させていただこうと思います。


転載元:朋子の美の世界-Violinist Tomoko Mayeda

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ