FC2ブログ

大本山誕生院の御朱印

2011.01.05 13:42|寺院探訪

 
 さて、今更ながら我がブログは神社仏閣ブログがメインです!と、今年は胸を張って言えるように頑張って投稿したいと思います(^_^;)
 
 新春一発目は佐賀県鹿島市にある、『大本山誕生院』です。
 
 こちらは興教大師の生まれた地だそうです。
 
 興教大師は真言宗の中興の祖、高野山を復興した偉いお坊さんなのだそうですよ(^.^)
 
 
 上はその誕生院の本堂です。足利義満の発願によって応永12年(1405年)に建てられましたが、大友宗麟の戦火によって焼失、以来大正12年に再建されました。
 

 
 ずいぶんと間が開いたんですね…@@
 
 こちらは金堂
 

 こちらに興教大師をお祀りてあるそうです。
 
 なかなか大きな立派な金堂でしたよ。
 
 ここのお寺は「花の寺」という事らしく、四季を通じていろんな花が咲いているとのことでしたが、私たちが言った時は悲しいかな、一番花がない時期でした><
 
 梅すら終わっていたil||li▄█▀█●il||li
 
 こちらは写経会も催されているとのこと、いずれまたそのころに行くかもしれません。
 
 あ、し、写経もしなきゃ…(^_^;)
 
 代わりといってはなんですが、五葉松がドドンと立派に腕を広げています。
 

 
 こんなに大きいのは、京都の仁和寺以来かな?大きかったですね。
 

 
 
 
 
 
 
 
 自然石を使った石燈籠や、
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 十三仏がずらっと。
 
 
 
 
 
 やっぱりここは花の時期に来た方がいいなぁと…。
 
 こちらが御朱印です。
 

 
 こちらの本尊は『錐鑚(きりもみ)身代不動明王』といいまして、高野山から「根来寺」へ、そしてここ誕生院が再建する際に根来寺からここにこられたそうです。
 
 なんでも、興教大師の身代りに斬られて流血したんだとか。
 
 さて、ここで終わらないのが私らしい…(;一_一)
 
 御朱印をいただいて帰る途中、五葉松のそばに池があって、その池の横に水槽らしいものがあったんです。
 
 「へ~、水槽の中に金魚がいるやん、猫よけやろうね」と顔を近づけた途端!!
 

 
 餌くれ~~~~!!
 
 水槽越しに襲われました!!みんな白目剥いてるし@@
 
 さすがの私も
 
 うぎゃぁぁぁぁぁ~
 
 不意打ち食らって逃げて帰りました><ああ、びっくりした…。
 
 
 
 九州八十八ヶ所霊場六十二番札所・九州三十六不動霊場二十四番札所
 
 佐賀県鹿島市大字納富
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ