FC2ブログ

サイダーハンター34・幕末ラムネ

2010.11.11 18:05|サイダーハンター

 
長崎市 幕末ラムネ
 
 いよいよ大河ドラマ「龍馬伝」は今月をもっておしまい。
 
 なんとか投稿に間に合った次第であります(^.^)
 
 こちら、「龍馬が愛した幕末ラムネ」と銘打ってありますが、実際はどうなんでしょう?
 
 ラベルにはこう書いてあります。
 
龍馬が亀山社中を創設した慶応元年(1860年)、長崎で初めて売り出されたといわれるラムネ。
好奇心旺盛な龍馬のこと、きっと新鮮な気持ちで味わったことでしょう。
そんな姿をイメージして、爽やかに仕上げました。
 とのこと。
 
 亀山社中がラムネをあつかったかどうかはわかりませんが、龍馬が飲んだかもしれない…う~ん、どうでしょうね、可能性はゼロではないと思うけど、皆さんはどう思いますか?
 
 こちらの帯封には4種類あって、私が買ったのは「世の中、刺激が足りんぜよ!」でした(●^o^●)
 
 う~ん、なんか今は違う意味での刺激がたくさんあるようですが…さて、肝心のお味ですが、普通のラムネよりも、ちょっと薄味かなぁという感じでした。
 
 まあ、当時をイメージするといったら、砂糖の普及は庶民にはまだまだ十分ではないと思うのでこんなかんじなのかなと…まあ、糖分過多の現代にはよいかもしれませんね。
 
 炭酸はまあまあ…。
 
 ただ、これはラムネという事で、ビー玉を「ポン!」としないと飲めないのですが、私のおっちょこちょいが炸裂、こたつの上で栓を開けちゃいました><
 
 案の定、こたつ布団の上にジョワ~~!
 
 この間のすいかサイダーといい、炭酸をあふれさせてばっかりです。
 
長崎市 (株)長崎酒販 幕末ラムネ (企画協力 龍馬街道)
なつかし度…★★★☆☆     酖美度…★★☆☆☆
  糖度  …★☆☆☆☆     炭酸度…★★★☆☆ 
 味わい度…★★☆☆☆     驚き度…★★☆☆☆
 
 幕末ラムネHP
 
 上のHPに面白いことが書いてありました(^.^)
 
 「今日の龍馬」という事を書いてあるのですが、毎日更新しているのでしょうね。 

今日の龍馬

文久元年(1861年)27歳
[11月11日] 龍馬、望月清平と面談する。『望月清平陣営日記』
慶応3年(1867年)33歳
[11月11日] 龍馬、幕府大目付・永井尚志と面談する。『同日付書簡』
慶応3年(1867年)33歳
[11月11日] 龍馬、永井尚志に言及した返書を林謙三に記す。『同日付書簡』
 
 さてさて、大河ドラマ「龍馬伝」が終わると、龍馬グッズもどうなるのだろう?
 
 こういう「龍馬が愛した○○」というネーミングで売ってあるものがたくさんですけど、きっと来年の今頃は、「お江が愛した○○」が巷にあふれているのでしょうね(爆)
 
 いや、もう出ているのかも…。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ