FC2ブログ

愛宕山観音寺の御朱印

2010.10.24 14:42|寺院探訪

 
 今更ながら、なんで神社仏閣ブログと言いながら投稿が遅れている理由がわかりました(^_^;)
 
 カメラ映像をPCに入れるときに、そっちを優先するからだと思います(爆)
 
 時事や季節に関係することは優先的に投稿していたので、ついつい後回しという悪循環で、撮りだめしてあるマンホールや飛び出し坊やも同じ運命なわけです(^_^;) ああ、気をつけよう…(笑)
 
 それに昨日、市内で古本市があり、そこの骨董屋兼古書のお店で、岸岳の怨霊の話を聞いてしまったせいかわかりませんが、猛烈な悪夢をみてしまい、うなされて起きてしまいました><
 
 日ごろのあることで鬱積がたまっていたこと、疲れもたまって、ちょっといろいろ考えることが多かったこともあったんだと思いますが、とにかく目覚めがよくなくて…今もちょっと良くありません。う~ん、お払いに行こうかな?
 
 この岸岳の怨霊のことは、後日投稿記事に書きますのでお待ちください。
 
 さて、今回は愛宕山観音寺というお寺で、福岡市の愛宕山、愛宕神社の下にあります。
 
 寛永十一年(一六三四年)黒田二代 藩主忠之公、幕府より謀反の疑惑(黒田騒動、日本三大騒動の一つ)を受け愛宕神に祈願したところ、ほどなく嫌疑が晴れたことから、山頂に愛宕神社を開創 し、別当坊「円満寺」(真言宗)を置いた。
 とのことです。後に明治の廃仏毀釈によって円満寺は廃寺へ、観音堂だけが残り、それが今の観音寺になっています。
 
 山門の上の狛犬は…
 

 
 葺き替えたばかりなんでしょうか?まだ新しいですね。
 
 本堂はこちら…こちらが例の観音堂です。
 

 
 こちらは春は桜、秋は銀杏や紅葉など、とってもきれいだそうですが、この時はな~ンにもなくて…il||li▄█▀█●il||li
 
 お大師様の横にはお地蔵さんがたくさん。
 

 
 うわ~、昨日の話ではないけれど、お地蔵さんの祟りを思い出してしまった…il||li▄█▀█●il||li
 
 こちらの御本尊は「勝軍地蔵」なので、このように…。
 

 
 武装したお地蔵さんがいらっしゃいます。
 
 勝軍地蔵についてはこちらをどうぞ。http://www.otsue.jp/images/g_detail/shogun.html
 
 上杉謙信とハンコでもよく知られていますね(^.^)
 
 御朱印はこちら…。
 
 

 
 
 観音堂の裏に「納経はこちら」というのが書いてあったので、裏に行ったんですけど、あらかじめこちらが用意されていました。
 
 呼び鈴がないので「ごめんください!」といったのに、出て来ず…。
 
 台所の電気はついて人の気配はあるのになぁ…住職がいなかったからなんだろうけど、ちゃんと出てきて欲しかったわ><
 
 余談ですが、この間、愛宕神社に原因不明の出火があって、消火に当たった一般人が表彰されていました。
 
 花火大会の時、たまたま愛宕神社の展望台にいたそうで、場所柄発見が早かったそうですが、どうやら火を付けた不埒ものがいたらしい(怒)罰あたりめ!!
 
 私の好きな「アンギラス狛犬」が黒焦げになるところでした><
 
 
 愛宕山観音寺
 
 福岡市愛宕山中腹
 
 結構山が急なので、心して参拝してください(笑)
 上から行っも下から行っても、どっちもきついです…。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ