FC2ブログ

アウトドア百人一首十三~筑波嶺の~

2010.10.01 09:53|アウトドア百人一首
 いやはや、まずいことに9月は飛ばしてしまった「アウトドア百人一首」、早く終わりたいと願いつつ、今まで暑くて作品自体を作っていませんでしたが、これからは少し飛ばして行きたいと思います(^.^)
 
 さて、十三首目はこの季節にふさわしそうな、恋の歌です(*^_^*)
 
筑波嶺(ね)の 嶺より落つる みなの川 恋ぞつもりて 淵となりぬる  陽成院
 
 陽成院は第五十七代天皇、わずか10歳で即位し、17歳で退位しています。
 
 病気のため(脳病という説あり)奇行が多かったという事らしく、「三種の神器」の宝刀を抜いてしまったりしたことがあったようです。
 
 そのために早く退位したとも言われていますが、歌そのものはとっても深い深いLOVEを感じますね(*^_^*)意味はこちら…。
 
筑波の嶺から流れてくる男女川(みなのがわ)という川は、最初はわずかですが、今では深い淵となっています。
同じように、私のあなたに対する恋心も、今では、最初のころにくらべると、ほら… こんなにも深く深くなっているのですよ。
どうかわかってください…。
 光孝天皇(58代)の第一皇女綏子(すいし)内親王(後の陽成院妃)に捧げた歌だそうで、この綏子内親王は陽成院よりもうんと年上の方だったそうです。
 
 都から遠く離れた筑波山のことをよく知っていたと…私はすごく不思議に思うのですが、歌自体はちゃんと正確に本物の筑波山と同じなんですね。
  
 歌の名人として伝えられているのですが、残された歌はこれ一つのみというのも不思議な感じがしますが、さて…。
 
 ということで、アウトドアになるとこうなります。
 


 
 今回は…うんざりするほど苦労しましたil||li▄█▀█●il||li
 
 数少ない「嶺」はたまたま通りがかった長崎市内でゲットできたのですが、これまた少ない「恋」は難儀でした><
 
 町の中には「愛」が多いんですけど、「恋」って本当に少なくて、まあ何とかこちらで有名な「やきそば想○恋」で捕まえました…。
 
 他に「恋」はいまだゲットできずにいます><この後どうしよう…(涙)
 
 で、一番苦労したのが「淵」でした><
 
 こっちの「渕」は地名にもたくさんあったのですが、いざとなると「淵」は本当になくて、ナビやヤフー地図などで調べてみたんです。
 
 で、いくつか「淵」があって…「○淵美容△」とか見つけて行ったはいいが、実際は「淵」が「渕」に書きかえられていたりで、ガックシ…il||li▄█▀█●il||li
 
 で、本当に苦労して見つけたのが佐賀市の山奥にあった「男淵女淵公園」…。
 
 雨の降る中、途中土砂崩れもあったりで「なんでこんなことに危険を冒してまで行くのだろう、あたしって…」と思いながらも、なんとかありました(*^_^*)
 

 
 「淵」の一文字のために出かけて行ったいらぬ苦労の私><
 
 記念に「男淵の滝」を撮影してきました。
 
 ここは紅葉がきれいだということですが…ちょっと怖い感じのするところですね(^_^;)
 
 なんでも淵に落ちると中が奇岩になっていて、土左衛門になっても出て来ないそうです…えすか><
 
 
 そんなわけで、もう少し頑張って投稿しようと思います。
 
 神社仏閣の書庫も(爆)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ