FC2ブログ

九州国立博物館にて

2010.07.29 09:31|すき❤博物館・美術館

 
 ただいま九州国立博物館にて、上記の特別展が催されています。
 
 今年の夏休みの九州の博物館や美術館、これといって目玉になる展示会がほとんどないんですね…資金難に苦労しているという話ですが、他の地域でもそうでしょうか?
 
 昨年、こちらで催された「阿修羅展」が猛烈に盛り上がりましたが、あれは本当に特別。
 
 こちらの特別展示も特別な割には正直、イマイチ盛り上がっていません。
 
 むしろ、この特別展示の内容よりも、こちらに出品するはずだった、奈良藤ノ木古墳出土の馬具を壊してしまったことのほうが大ニュースになるくらいです(涙)
 
 という事で、今回常設展示されているブースへ行ってきました(*^。^*)
 
 いつものように天満宮側からエスカレーターで…
 
 昨年の阿修羅展では、あまりの人の多さにエスカレーターを止めてしまうほどの混雑でしたが…。
  
 まあ、連日暑いですからね、仕方ないか…でも、それでも阿修羅を見に行く人がいたんですよね…すごいなぁ~。
 
 私が好きな九国の外観…
 

 
 玄界灘の波をイメージした屋根のフォルムは本当に美しいです(^.^)
 
 そしてなぜか、競馬のゲートが!!
 

 
 博物館にゲート…実はこの特別展、「馬」だけにJRAが主催しています。
 
 中に入ると、スターターが!!

 
 メインレースのファンファーレでおなじみのこの方、しかし、なんでこのマネキンなんだろう??(笑)
 
 その横にはパドックを回るマネキンが!
 

 
 この勝負服とゼッケンは忘れもしない、ディープインパクトです。
 
 という事は騎手は武豊…その昔、私は武豊を(ぶほう)と読んでいました(爆)はずかしい…。
 

 
 
 
 JRAはよほどこのマネキンがお好きなのか…
 
 紳士服屋さんに置いてあるようなマネキン…
 
 ここまで美形にしなくても…(^_^;)
 
 これをマジマジ撮影する私も私ですが(爆)
 
 
 
 さんざんマネキンをいじくりまわして遊びましたが、本当の目的はこちらだったんです☆^(o≧▽゚)oニパッ
 

 
 実はこのトピック展示、実は滋賀県側のいわゆる「大人の事情」でこちらで開催されているんです。
 
 かなり素晴らしい仏像や、天台密教の法具、国宝や重要文化財がずらっと展示され、それも常設展示の方で見られるんです。
 
 残念ながら図録がとても高い上、常設展示という事で絵ハガキなどはなかったのでどんなものが展示されているかこちらでは御紹介できませんが、やはり近江の仏像は素晴らしいものがたくさんあります。
 
 ナタ彫りの仏像や、法具や不動明王の掛け軸など、こちらで見ることがなかなかできないものがたくさん展示されて、これは見るに値する素晴らしいものばかりだと思いました。
 
 出来うるなら、こちらをメインの特別展示にお願いしたいくらいです…が、これも「大人の事情」なのでしょうね…(^_^;)
 
 九国もできた当初に比べたら、複製展示物もだいぶ減り、充実度を増してきたところもありますが、他の国立博物館に比べたらまだまだですね、それは正直仕方のないことですが><
 
 だからこそ特別展に力を入れていただきたいと切に思うのですが、正直馬具だけでは人は呼べないですね…もう一つ工夫が欲しいところですけど。
 
 工夫はやってはいるみたいです。AKB48の誰それさんを呼んだとか、ポニーに乗せたりとか…。
 
 でも、お金払って見るなら展示物を見てみたい…と思うのが普通の感覚ではないでしょうか?
 
 私は来年の「ゴッホ展」に期待したいと思います(*^。^*)
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ