FC2ブログ

私を見ている!鵜殿石仏群

2010.06.21 15:38|go!go!go!

 
 見帰りの滝を見た後、帰りに鵜殿石仏群へ寄ってきました。
 
 こちらは九州でも有数の石仏群で、大分県臼杵市の石仏群に次いでの規模だそうです。
 
 こちらには今は60体前後の仏さまがいらっしゃいます。
 
 ここは弘法大師が彫ったのが最初といわれていますが、どれが弘法大師が作ったものなのかはわかりません。
 
 もしそれが出てくれば、確定的な証拠となるはずなのですが…。
 
 ということで、平日ののほほんとした日に、こんな山の中に来る人はいません。
 
 例によって「●つり△体」に会いませんように…と祈りながら(爆)
 

 
 こちらを参考に見てください。
 
 わかりづらい時はクリックしてご覧ください。
 

 
 正面左が持国天です。これが一番保存状態がよく、色も残っています。
 
 次いで十一面観音です。
 

 
 ずいぶんとふくよかな十一面観音です。
 
 顔の感じから平安時代っぽいような…。
 
 で、こちらが不動明王と多聞天。
 

 
 この不動明王はだいぶ剥げ落ちていてパッと見わかりづらくなっていましたが、多聞天はまだ大丈夫なようで、持国天同様色がまだ残っていました。
 
 それにしても平安時代からよく残っているもんです(@_@;)
 
 で、もう一つ大日如来はこちら…。
 

 
 
 
 
 顔がないので全然わからなかったけど、印の結び方からたぶんこの方だと思います。
 
 この正面の中で一番小さくて、すごく目立っていなかった…。
 
 
 
 
 
 
 
 で、正面を見終わってあたりを見ると…ちょっと奥まったところに石仏がたくさん。
 

 
これは新しいものばかり…といっても10年以上たっていると思いますが、ここには昔お寺があったそうですが、松浦党と龍造寺家との戦でお寺が焼かれたそうです。
 
 上からポタポタ石清水が落ちてきます><
 
 「あうっ!」とか、「ひやっ!」とか叫ぶ私の声…だ~れもいない中、自分の声が中でこだまして気持ち悪い(爆)
 
 さっさと日の当たるところに移動して…と、よく見たら、壁一面に仏さまが彫られているではいませんか!!
 

 
 ほんの一部ですが…みんな私を見ている!!
 
 別に悪いことをしていないので怖くわないけど…なんか落ち着かん。
 
 私はテレビの仕事に向いていないです(爆)
 
 さっさと裏へ回ります。ここはこんな感じ…
 

 
 各部屋ごとに仏さまがいらっしゃいますが、だいぶお顔がなくなっています。
 
 唯一この方がまともだったかな?
 

 
 
 
 
 
十一面観音らしいです。
 
 頭のところにお顔がありますね。
 
 なんでこれだけ無事だったのだろう?
 
 
 
 
 
 
足場が悪くなってもどんどん進みます。
 

 
 携帯の電波がちょっと危ないかな?
 
何度も言いますが、私一人です。
 
 岩が落ちたら谷底へ…
 
 なんで一人でそこへ行くのでしょう?
 
 答えは「そこに岩があるから」(爆)
 
 
 
 ということで、岩がありました(^.^)
 
 はい、こちらは「線彫り不動」と呼ばれています。
 

 
 文字通り大きな岩に、文字通り不動明王が彫られていますが、別名「未完成(ならず)の不動」ということから、未完成のまま放置されているのでしょう。
 
 上の方の線は消えているのか未完成かわからないけど、下の方は肉眼でもはっきりわかります。
 
 たぶん、クリックしてもわからないかな~、なんとなく雰囲気は伝わりました?
 
 一応「進入禁止」の看板があるのですが、ロープが解かれているので行ってもいいのかな?とか思ってとりあえず進みましたが…
 

 急勾配が目の前に!写真右上の方を見ると何かありそうだったので行きたかったのですが、急こう配、昇りはよいとして下りはご覧のように落ち葉があって、100%滑るでしょう。
 
 おまけに靴がスニーカーなのでこれ以上は無理…。
 
 足を踏み外して「●つり△体」になるわけにもいかないので、此処で断念して帰りました。
 
探索も時には勇気の英断をしなくてはなりません。
 
 地方の密教文化に触れた石仏群、羅漢さんとは違ってピンと張りつめた感じがして、これはなかなか別の意味で楽しかったです。
 
 しかし、これだけの石仏群、県の史跡どまりだなんてもったいないですね。
 
 
 追記…ここにはツチノコがいませんでした><
 
 捕獲懸賞金、2億10万円、頑張るぞ!! 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ