FC2ブログ

ふぅ散歩・佐賀城下1~市立図書館から佐嘉神社裏まで

2010.03.17 10:50|ふぅ散歩


 昨日は天気が良かったけど、風が強い一日でした。

 図書館に本を返しに行く日で、そのほか特別用事がなかったことから、思い切って佐賀市内中心部を歩いてみました(^.^)

 他にもいろんなミッションもあったので、楽しみながら歩いていきたいと思います!

 上の写真は市立図書館です。ここからスタートです!!

 市立図書館、なんと希望すれば読みたい本を何でもそろえてくれる、超太っ腹な図書館!!

 『団鬼六』コーナーや、そのほか有名な官能小説家『K』の書籍がずらりとあり、そういう本が「のれん」の向こうにあるとかそういうことはなく、ごく自然に置いてあります…皆さんの地域ではいかがですか?

 あ、ちなみにそういう本は本の出入りが激しいのか、かなり傷んで汚いので、借りてきたことはありません(爆)本当ですよ!!

 と、誤解が解けたところで、歩いて行くと、いたるところにこのような恵比寿様が街の中にいらっしゃいます。

 こちらは快復恵比寿というそうです(^.^)


 実は佐賀市内に恵比寿像は400体以上あるそうで、どれも「○○恵比寿」という名前が付いています。

 その数、なんと日本一!!

 中には私好みであろう、「ハンサム恵比寿」という恵比寿様もいるということですが、一体どこに…ということで、実際にお目当ての恵比寿様を探すウォーキングラリーも行われているようです。

 さて、てくてく歩いて龍造寺八幡宮まで歩いてきました(^.^)

 こちらは県の重要文化財に指定されている『肥前鳥居』です。


 慶長9年(1604年)に奉献さてた鳥居だそうですが、ああ、黄色の矢印をご覧ください…補修の跡が…><

 これがなければ…完全な形であれば、国の重要文化財になったであろうに…おっしいな~><

 ちなみに、同じ佐賀市内にある「與賀神社」の肥前鳥居は国の重要文化財です。

 ここの神社、悲劇の武将、龍造寺家を祀ってあるのですが、神社でファッションショーをしたりと、かなり賑やかなことをやっています。
 
 『化け猫騒動』はこちらからご覧ください…http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8D%8B%E5%B3%B6%E9%A8%92%E5%8B%95

 ちなみに、これらの猫には全く会いませんでした><

 完全に幸せ薄い私です(爆)

 神社拝殿上にある彫り物が見事で、「さすが龍造寺家!立派な龍の彫り物!!」と思っていたら…


 鯱でした!!

 こちらにも恵比寿様がいて…日本で最初の子供を抱いた恵比寿様だそうです。


 ライダーまで…もう何でもありですね…(^_^;)

 さて、龍造寺八幡宮を後にして、商店街へ…

 商店街の中に入ると、案の定というか、やっぱりというか…まさしく、私のためのレッドカーペット!!(爆)


 通りはまさしく私の独り舞台!!お店の人以外にすれ違ったのは、一人ぐらいですよ…カーペットが動いてくれたら、『森三中のキャッツアイ』の真似でもしたであろうに…(爆)

 商店街を出ると、また恵比寿様…こちらは女恵比寿


 女の恵比寿様…果ては、近くに女性に関係ある建物…ってないし…う~ん、名前の由来がわからない(T_T)

 そこからチープな飲み屋街に入って、佐嘉神社へと歩いていきます。

 でた!!


 最近、CMでおなじみの彼女、このお店のメニューに彼女の名前のついたものがあります…。

 繁盛しているようですね…もちろん、彼女はいないと思うけど(爆)

 で、今回最後の恵比寿様…名前は夕づる恵比寿っていうらしいけど…


 なんで、夕づるなのか…答えはこの恵比寿さんの上の看板にありました!!

 『和風スナック 夕づる』(爆)

 み、店の名前…il||li▄█▀█●il||li

 ユニークかつ、適当な名前!!ああ、こういうチープなセンスを実は佐賀県民は持っているようです。

 普段は『葉隠』の精神で、おくびにも出さないけど…他にもいろいろあるんだろうな~(笑)

 この後は、徴古館から佐賀城本丸御殿へ行きます。

 つづく…。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ