FC2ブログ

【見仏記 4・親孝行編】

2010.03.01 19:38|読書いろいろ
見仏記4 親孝行篇 (角川文庫)見仏記4 親孝行篇 (角川文庫)
(2006/01/25)
みうら じゅん、いとう せいこう 他

商品詳細を見る


 今回はオリンピックのせいにして、2週間で1冊という、最低記録を樹立してしまいました><

 とはいえ、私の好きなシリーズでしたので、今回もなかなか面白い本でした。

ますますパワーアップして見仏の旅を続ける、いとう&みうらの仏友コンビ。
ひょんなきっかけで、みうら&いとう家、またある日はいとう&みうら家という、それぞれの両親との見仏の旅「親見仏」が実現。
親も一緒ではハプニング続き。
ときには盛り上げ、ときには仲裁に励む二人。
いつしか見仏もそっちのけで、親孝行の意味に思いを馳せて…。
仏像とのかかわりもどんどん進化していく、ふたりの心の周遊記。

 この二人、ホモカップルに間違われて、布団をぴったり並べて敷かれたりと、行く先々でいろんなハプニングに会うのですが、「男二人で仏像鑑賞という恥ずかしいことをしたので、もっと恥ずかしいことはないかと考えたら、親孝行だ!」と頭に浮かんだらしく、それぞれの親を連れていくことに…。

 いとうさん親子は、みうらさんの司会と案内で奈良を中心に。

 みうらさん親子は、なぜか即身仏を見に行くという、親孝行とは全く縁がなさそうなところに行くのですが…。

 いつもの見仏記はひたすら笑えるのだけど、今回はやはり親孝行ということで、ちょいとばかりいいお話になっています。

 やっぱり、男一人での親孝行って恥ずかしいのか、いつもとは違う二人の様子がみられてとても可笑しかったです(^.^)

 いつもの見仏記も書いていて、私の好きな石山寺のことも書いてあり、面白いけれども、非常にわかりやすくていい本ですよ!

 この本の中に『湖東の寺院はすごい仏像ばかり』と絶賛してあります。

 いつか、私が琵琶湖一周の旅に出たときには、ぜひこの本を持参して行かねば(笑)

 ただ、みうらさん、湖東の仏様に興味があるだけでなく、【飛び出し坊や】にも興味があって、とにかく写真を撮りまくっているとか。

 確かに琵琶湖周辺の【飛び出し坊や】は面白いけど、なぜがこちらの飛び出し坊やは、琵琶湖に背を向けて飛び出しているらしいとのこと(@_@;)

 本当ですか?

 琵琶湖周辺にお住まいの方、特にEさん、教えてください(笑)



 1冊…合計10冊(3月1日現在)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ