FC2ブログ

法雲山金剛寺の御朱印

2010.02.18 14:05|寺院探訪


 本当に神社仏閣ブログなのだろうかという記事が続きましたので(笑)、今日は本当にお寺さんの記事を書きます(T_T)

 お寺さんの記事は本当に久しぶりです。

 ちょっとピッチを上げて投稿しないと…(爆)

 ということで、今日は九州八十八ヶ所霊場58番札所の法雲山金剛寺です。

 こちら、熊本県荒尾市にありますが、かつては炭鉱で栄えた荒尾市ですが、なんと、もともとは真言宗のお寺がなかったそうで、昭和9年に弘法大師ご入定千百年御遠忌の記念事業として、建てられたそうです。

 なので、霊場の中では新しいお寺さんです。

 住宅街の中にあるので、最初は探しにくく、「何処がお寺?」という建物ばかり…。

 ここは割と高級住宅街のようで、立派な日本家屋が多かったからです。

 わかったのは団体さんが止められるほどのバスの駐車場があったから…。

 そしてちょうど、お寺の奥様らしき人とお姑さんらしき人が表に出てきてグッドタイミング!

 「あのぅ、こちら、金剛寺さんで良かったんですよね?」というと、「はい、そげんですよ。(そうですよ)」ということで、お寺に上げていただきました。

 自宅と続いている本堂ですので、お寺の『玄関』から入ってお参り…。


 こちらの御本尊は大日如来…真中に座っていらっしゃるの、わかりますか?

 「智拳印」を結んでいますが…ちょっと小さかったか><

 こちらには「平和の灯火」というものがあり、インドのラナギリ遺跡、中国の青龍寺、高野山の奥之院で各採火されたものを一つにしたものがあるのですが、来客中で見せてもらえませんでした。

 後ほどHPを掲載しますので、そちらでご覧ください。

 お外に出ると、本堂の前には観音様があって…


 こちらの観音様の前には坂東秩父の観音霊場の御砂が埋められて、全部で百観音の結願となっています。

 で、参道の石に番号が降ってあるのですが、四国八十八ヶ所霊場のお寺すべての御砂が埋められています。


 この石の上を歩くと四国八十八ヶ所を歩いたのと同じになるということだけど…やっぱり、本物を一度は歩きたい!!

 そしてこちらには黒御影石で作られた金剛五鈷杵があります。


 こちら相当立派な黒御影でできていまして、中国で作られたようです。

 周りの黒御影とは色が違いますね(^-^)

 当時は安くできたと思うけど、今はどうなんだろう??

 まあ、つまらないそろばん勘定はしたくないのでやめておきますが…(^_^;)

 でも、なんとなく気になる(爆)

 で、お寺の奥様からお茶を頂戴いたしました(*^_^*)ありがとうございます!


 お寺のお茶って、なんでこんなにおいしいのだろう…こうして出していただいてはずれはほとんどありません。

 はずれは一か所だけでしたが、それは秘密(^_-)-☆

 特に熊本はお茶にお茶菓子は出してくれるところが多いですね…。

 出していただけなかったところは、誕生寺と宮本武蔵ゆかりの西巖殿寺だけですが、そこは拝観料がいるので…。

 別にお茶を出せとは言っていませんよ、アハハ、誤解無きよう…(^_^;)

 で、ご朱印…


 

 法雲山 金剛寺

 熊本県荒尾市宮内出目西373

 九州八十八ヶ所霊場 58番札所

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ