FC2ブログ

おそらく今年一番稼いだ…【興福寺】

2009.12.06 14:41|寺院探訪


 さて、今回の旅で訪れたところは、ここ「興福寺」を入れてあと2ヶ所です。

 春日大社を後にして、鹿さんに”鹿せんべいちょうだい”を巧みにかわしながら、興福寺に向かうと…いつもの年よりも人が多すぎる!!

 「ああ~、そうか!これのせいか!!」と、うえのチラシを思い出しました。

 上のチラシは、今年九州国立博物館でもらったものです。

 タイトルにかかれているように、「お堂でみる阿修羅」だそうで、九国や東国で見られたように、背中360度見れる…ということではないとのことですが、ま~、これだけの人が!!


 当代きってのアイドル「S*AP」も韓流スター「4」も、これだけの人は集められないだろう…。

 今年の阿修羅が集めた人…いったい、何人だろうか…。

 調べてみると、東京国立博物館…94万6,172人、九州国立博物館…165万6,310人、奈良の興福寺は正式な人数は発表になっていませんが、閉幕まで25万人超だそうで、合計で、285万人を超えたということになります!!

 ああ、恐るべし阿修羅!!

 もちろん、阿修羅が集めたのは人だけにあらず、関連グッズも大稼ぎで、フギュアはもちろん、カレンダー、福袋まで!

 いったい、いくら稼いだのか…ちなみに、私は「カレンダー」は買いましたが…(笑)

 もし、阿修羅が人間であれば、当然税金も払わねばならず、いや~、仏様でよかった、阿修羅さん❤

 おそらくは、現在工事中の「中金堂」の建設費や、遷都関連行事ののお金になるでしょう。

 そんな感じで、今まで広かった興福寺の境内が徐々に狭くなっていくのはもったいない感じになってしまいますが、どうか立派な金堂ができますように…。

 その時も阿修羅展をやるんだろうな(笑)

 そんな風で、南円堂も人だかり…


 こちら、西国霊場九番札所で、御開帳もあっているのですが、残念なことにこちらは10月17日だけだったそうで、今回は見られませんでした。

 近くでみると、ちょっと唐風な感じですが…


813年に建立されたそうです。

 参拝して、このお堂の左にある「びんずる尊者」さまがあるのですが、しっかり頭をなでて…と、ちょっと悲しくなる私。

 なぜかわかりませんでした…。

 こちらが「南円堂」の御朱印…


 で、この時期しか公開していない「北円堂」へも行こうとしたのですが…

 ご覧のあり様で…


 阿修羅がいる仮金堂とのセット料金になっているので、普段よりとても多いことになっているらしく、阿修羅のいる仮金堂の待ち時間は210分!!、北円堂に関しては50分の待ち時間…ということで、帰りの新幹線の都合を考えて、今回は断念…柵の外から手を合わせて…御朱印だけをいただきました。
 


 普段…というか、いつもはのんびりした感じの興福寺境内ですが、人人人ですっかりくたびれてしましました…。

 そんな中でも、興福寺の五重塔は普段と変わらず…


 威風堂々としているのでした。

 さて、今回最後の訪問地は、この奈良公園界隈で私が一番好きな場所、元興寺です。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ