FC2ブログ

あうぅ…【興聖寺】

2009.12.01 13:24|寺院探訪


 私の恋人、平等院の阿弥陀如来様と3時間近くもまったりしていましたので(笑)、後ろ髪をひかれつつも、宇治川の対岸、興聖寺(こうしょうじ)へ行きました(^.^)

 こちら、紅葉の名所としてとても有名らしく、素敵な京女ブロガー、Yさんのブログでよく紹介されていたので、期待で胸いっぱいで行ったのですが…。


あおい~~~~~~~><

 
 赤い紅葉を期待していたのに、いきなり緑のもみじだもんで、頭の切り替えに必要だったのでしょう、アハハ!こういうところが私らしい…。

 で、ここから山門のところ、約200mは「琴坂」といって、「紅葉のトンネル」と呼ばれ、たくさんのカメラマンがやってくるそうです。

 その琴坂は…


 青いトンネルでした…紅葉を期待していただけあって、少し残念でしたが、たぶん今週いっぱい楽しめるんじゃないかな…緑のトンネルだけど、それもまた気持ちがいい❤

 琴坂の横を流れる水路は結構流れが速いのだけど、こちらの紅葉は気合いでへばりついていました。


 楼門(竜宮門)付近でやっとこさ、赤い紅葉にお出迎えされ…


 ところが、何やら学校行事で課外授業らしく、ジャージを着た学生たちがワーワーうるさい!!

 なんか、ここは中継点になっているのかな?先生らしき人がいたけど…生徒はさ~っといなくなり、静かな山門を入ります。


 紅葉だけが目当ての人は、ここに入らないっていうらしいけど、せっかく来たのだから、ちゃんとお参りして帰らねば…それにお庭もきちんとしてあるし…。


 ここ…時期をはずして、ツツジやサツキの季節に着たほうがいいかもしれん…絶対きれいだと思う!

 平等院の藤棚と、こちらのツツジやサツキと、そんで三室戸寺のツツジやサツキと合わせていけば、案外紅葉よりいいかも?

 桜をはずして、宇治のみ限定して行っても、十分楽しめそうだなぁ(^.^)

 拝観は自由ですが、本堂拝観は予約しないと入れないそうです。(有料)

 中には伏見城の遺構があって、血の手形や足跡があったりと、ちょっと怖いですが、次の機会があれば、ぜひのぞいてみたいと思いました…。


 でも、襖の向こうがみたいなぁ…と思いつつ、杉戸絵がチラリ…。

 で、回廊を振り返ると!


 これは珍しい、「三面大黒様」!!

 白いお顔は弁天様かな?で、青いお顔は青鬼みたい?だけど?

 青い鬼はいい鬼だって、たしか大津でも言っていた…どうもここは緑とか、青系統に縁があるなぁ(笑)

 で、回廊をまた回ると、随分と年季の入った木魚…。


 たたきすぎて、はらわたがはみ出している…ちょうど私が新婚さん時代、魚がうまくさばけなかったころのグジャグジャになった魚を見るようで、なぜか懐かしい気分に浸る(笑)

 いまも使っているのだろうか…大事に使っているんだなぁと思いながら、帰りに竜宮城を思わせる山門から…


 どうしてもあの先生らしき人、空気読めんのやろうなぁ…。

 それか、あの場所から動いたら駄目なのかもしれないけど、少しは気を利かせんと、彼女に嫌われるぜ!!とか、勝手に思ってしまった!(笑)

 御朱印…


 こちらはあらかじめ用意されているもので、印刷でした。

 日付だけは入れてくれます。

 今回初めての『貼るタイプ』の御朱印でした。

 さて、このあと、ちょいと抹茶ぜんざいと茶団子をいただき、もう一つの世界遺産、「宇治上神社」へと行きました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ