FC2ブログ

ぬぅ…【竜安寺】

2009.11.23 16:13|寺院探訪
 さて、人でごった返す金閣寺をあとに、徒歩で竜安寺に行きました(^.^)

 ちょっとばかり歩くけど、バスよりも歩くほうが早いので…

 竜安寺の本当の正門は道路を挟んだところにあるんです。

 こちらがホントの入り口…あまり知られていないんじゃないかな?


 このずーっと奥に道路があって、横断歩道があります。

 で、入口で大きな声で「中は只今工事中ですが、石庭は見られます。」と檀家さんらしき人が行っていたし、入口のところはまあまあ紅葉していたので入って見ることにしました。

 500円の拝観料を払い中へ…。

 ここに来るのは4度目です。3度目の時は春、石庭のしだれ桜が素晴らしかったのと、2度目の時は秋、いわゆる「○○接待」で来たときは、燃えるような紅葉でしたので、結構期待していたんです。

 で、参道を歩きながら拝観受付を振り返ると、なかなかの紅葉…


 後ろから前からどうぞ(^.^)


 と、ここまでは結構紅葉はしていたのですが、私が竜安寺の中で石庭の次に好きな場所、”石の大佛”から庫裡までの階段はまだまだ紅葉はヤング!!


 あぅぅ…il||li▄█▀█●il||li

 ここだけは結構楽しみにしていたのにな…仕方ないな><

 庫裡の所の見ごろは今月25日以降じゃないかな…もう少しかかりそうです。

 そして教科書や外国人向けのガイドブックに必ず登場する「石庭」はこんな風に…。


 本当は「虎の子渡しの石」を全部写したかったのに!!

 実はここ、ちょうど私が写真を写したとこらへんから工事のシートがかぶせてあり、「石庭」を眺める縁側の上もカーペットが敷かれて変な風になっているんですよ!!

 写真正面の右に黒っぽいものがあるでしょう?

 これ、誰か知らない人の足!!(笑)

 こんな風に足をだら~んとして見なくてはいけないので、反対側から見たら、結構だらしないと思う…><

 ちょっとがっかりだけど、やはり竜安寺の石庭の素晴らしさは、他にかなうものはないほど素晴らしい。

 私はこの狭い空間を、いかに広く見せるか、当時の庭師の才能にただただ驚嘆するばかり。

 私が一番好きなのは、ちょうどあの角っこです(^.^)

 あの角っこがうまく遠近法を作り出しているので、素晴らしい庭になるんですね。

 「竜安寺石庭角っこマニア」な私は、この角っこだけで10枚も写真を撮ってしまいました、アハハ!!

 普通は枯山水の庭を撮るのにね~、つくづく自分は変だと思うけど、好きなんだから仕方がない(笑)角っこLOVE❤

 裏に回れば、鉄筋の骨組みがむき出しになっていて、ものすごくカッコ悪いし、裏にこそ竜安寺の魅力があるのにさ( 一一)

 裏の角にある灯籠のところ、かろうじて鉄筋が写らなかった…。


 そんでもって、この裏にはかの有名な「つくばい」があるのだけど、鉄筋にシートがかぶせてあって、真っ暗闇!!字も見えないよ(怒)

 写真を撮ったけど、暗すぎてしまったのでパンフレットからどうぞ。


 ちょうどこんな感じで紅葉が浮いていました(^.^)

 もう一つ有名な「わび助椿」を探したけど、花も時期ではないし、鉄筋でグジャグジャになっていてどこか分からなかった…。

 お花は上のつくばいの写真の左上に載っています。

 実際見たことはあるのですが、なかなか品のある素晴らしいわび助でしたよ。

 暗い方丈を後にして、鏡容池の周りを散策します(^.^)

 ここは比較的紅葉もいい感じでしたよ(^.^)




 結構赤がきれいだったのは、ゆどうふ屋さんの前あたり…


 そしてなんとなんと、ボケたボケの花が咲いていました(笑)


 思いっきり季節が違うよなぁ~(笑)

 鏡容池から大珠院を見た紅葉…


 出口に近いところもなかなかいい紅葉でした。


 って、なんか金払うところらへんは、紅葉がしっかりしていたような…気のせい?(笑)

 どこのタクシーの運転手さんが分からんけど、お客さんに説明してたのを盗み聞きしたのですが、「工事中なら半額ぐらいすればいいのに。だって、ここを楽しみに来る外国人のお客さんも多いんだよ。静かに庭を見るのにさ~、鉄筋のカンカン鳴らす音たてて、当たり前に拝観料とるなんてね~。」って言っておりましたが、確かにその通り!!

 どうしても拝観料をまとも取るなら、せめて日本人だけにして、円高の苦しいときにやってきた外国人の人は、せめて半額にしてあげたらいいのにさ!

 と、思った私でした。

 で、御朱印…


 「石庭」と日付などの字は別の筆で書いてくださったようです。

 さて、このあとは、この日最後の仁和寺に向かいます(^.^)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ