FC2ブログ

キンキンキラキラ【金閣寺】

2009.11.22 16:19|寺院探訪


 さて、北野天満宮からバスで220円、金閣寺へ向かいました(^.^)

 金閣寺は通称名で正式には「鹿苑寺」、中学校の時、初めて来たときは「鹿苑寺なのに、なんで鹿がおらんのやろう?」とか思っておりました(^.^)

 その数年後、いわゆる昔はやった「○○接待」で、秋にこちらを訪れたときは、最高に紅葉がきれいだったので、今回も行ってみたくなったんです。

 紅葉は見ごろでしたね…総門前はこんなに真っ赤!


 さすが世界遺産、紅葉が見ごろなうえに観光客もたぁくさん!

 総門をくぐると、鐘楼のそばの紅葉もこんなに見事!!


 お寺だから鐘楼があるのは当然といえば当然だけど、今回ここに鐘楼があるなんて、恥ずかしながら初めて知りました。

 受付のところで300円払うと、拝観券の代わりにお札のようなものをいただきますね(^.^)

 毎回思うのですが、これってナイスアイデアだと思います。

 で、うまい具合にカクカク歩くと(受付を済ませて、移動するまではうまいことに金閣が見えない(笑)よくできてます)見えてきました、久しぶりの金閣です(^.^)


 中の紅葉も見事です。

 曇りで池に映る金閣を写せるか心配でしたが、さすが世界遺産!(笑)

 気合と根性で私のために映してくれました。

 この場所はたくさんの人がごった返して見ていましたが、欧米人の団体は静かに見ているにもかかわらず、アジア系の外国人の団体はうるさいうるさい!!

 お寺なんだから静かにしろって、ガイドは説明していないのだろうか?

 静かに見ている外国人にはシャッターを押してあげたり、場所も変わってあげたりして、結構親切な私(笑)

 うるさい連中には言葉が分からんふりして逃げていく、結構好き嫌いな私。

( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \。

 それはさておき、こちらの方丈、前日までは中が公開されていたそうです。

 う~ん、残念><でもって、面白いもの発見!


 季節を間違えて咲いたアヤメと季節どおりのセンリョウ。

 普通考えられない2ショットでした(^.^)

 金閣の裏手の紅葉は最高潮!




 それにしても…この石仏の回りは一体、いくらの浄財があるのだろう??


 欧米人の男性は、あの石の穴か、お椀の中に入らないのが悔しくて100円玉を相当投げ込んでいました(^.^)

 100円玉をこんなに…って思いながらも、ただの一つも入らず、ムキになって投げていたので、1回ぐらいは成功させてあげたかったなぁ~。

 私でさえ5円だったのに(爆)

 階段を上がると「白蛇の塚」が池の向こうにあって、ここだけ静かでした。

 こちらがその塚です。


 白蛇は弁天様の使い、もしくは化身ということで大事にされてきたんですね(^.^)

 そして私が好きな金閣寺の中にある「夕佳亭」という茶席。

 ここの南天の柱、昔はこんなに大きな南天の木があったんですね~。


 ここ、夕佳亭は夕日に映える金閣を見るために作られたそうで、ここからの眺めは最高だそうです…ので1枚(^.^)


 曇りじゃなかったらなぁ~、もっとよかっただろうに…それだけが悔やまれます。

 夕佳亭の藁葺屋根と紅葉…。


 そして最後、不動堂です。


 本尊は弘法大師が作ったとされる、石不動明王で節分と、8月16日に開帳法要が行われるそうです。

 そしてここにも…はい!ジャン!


 本堂正面、真上中央の蟇股には竜の彫刻をあしらったものがありますが、こちらの龍は珍しく正面を向いています。

 うまく撮れませんでしたが、なんとなくわかりますか?

 で、御朱印…


 これだけ墨をたっぷり使って書き上げられるようになるには、どれくらい練習しないといけないのかな?

 筆を変えずに一気に書いてくださいました。

 このあとは竜安寺へ…。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ