FC2ブログ

法川山和銅寺の御朱印

2012.05.17 15:03|寺院探訪

 
 よ~やく、今月最初の神社仏閣記事です…。
 
 今回は行基が元明天皇の勅命を受けて建立した和銅寺というお寺です。
 
 和銅元年ですから…708年。かなり古いお寺ですね(*^_^*)
 
 本堂の入り口には、古い仁王像が縛り付けてあります。
 

 
 今まで見た中で、一番古い仁王像かも…このお姿にビックリ!
 
 なんでも慈覚大師(円仁)が作ったとされる仁王像だそうです。
 
 慈覚大師が作った…というと、平安前期ですよね?うわ~!それがこのようにしてあるなんて…。しかしながら、仁王像はお寺にやってくる悪魔ににらみを利かせるのが仕事なので、朽ち果てるまでこの姿なのでしょう。
 
 よくよく考えたら、東大寺の金剛力士像も国宝ではあるものの、屋根が付いていても雨風の影響はモロに受けるので、本来の仁王像の姿というのはそういうものなのかもしれません。
 
 それにしてもやはり目を引いてしまいます…今はこの虎ロープはしているのだろうか^^;
 
 こちらは行基七菩薩の一つ、十一面観音だそうで、五十年に一度のご開帳だそうです。で、「山と渓谷社」から出ている「九州西国霊場」の本に、その秘仏の写真が出ていました。
 

 
 こちらなのですが、行基が作ったならば、奈良時代ごろなので、それにしては新しすぎる気がします^^;
 
 ひょっとしたら、これはお前立なのかも?
 
 本に書いてあったので間違いないと思うのですが…。
 
 実は平成二十年にご開帳があったばかりなので、ご覧になった方、良かったら教えてください^^;
 
 自分が確認するためには平成七十年まで待たないといけません(爆)
 
たぶん生きていると思うけど^^;
 
 で、こちらの本堂の中には一木造の行基像があります。
 

 腕の部分は朽ち果ててきていますけど、お顔ははっきりしていますね…いつごろ作られたかは不明です。
 
 こちらは弘法大師像。
 

  すごいインパクトがありました!袈裟の襞が素晴らしいです。
 
 こちらの本堂には立派な杉戸絵。
 

 いったいいつのだろう…。
 
 こちらは四天王のうちのお二人。
 

 
 後ろにお遍路さんの杖があります。大きさはそんなに大きくはないですけど、これもかなり古そう…。やはり古刹ですね~~。
 

 
 これはどなたかが奉納したみたいです。対であったのですけど、かなり立派だったので激写しました。これってひょっとして、ひょっとすると…。
 
 実はこの和銅寺には、かの戦国武将龍造寺隆信の墓があります。(公式の墓所は佐賀市高伝寺)
 
 実は島原での戦のためにこの寺に滞在していたのですが、このお寺に古くから伝わるおみくじを引いた龍造寺隆信、何度引いても「凶」しか出なかったそうです。
 
 不幸なことにおみくじが当たってしまい、龍造寺隆信は六万の兵を以てしても、たった五千の島津家久の軍に敗れてしまいました。
 
 逸れてしまいましたが、時間の関係でゆっくりできなかったのですけど、いつかもっと時間をかけてみてみたいですね(*^_^*)
 
 御朱印…。
 

 
 素晴らしい!本尊は梵字で書かれています!
 
 この梵字は本当に難しい字ですよね…さすがです。こちらは「ズバッと!」ですね(^_-)-☆
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ