FC2ブログ

愛しのマンホール44・佐賀県西松浦郡有田町

2009.11.09 09:11|愛しのマンホール
blog_import_504709416684a.jpeg


 全国100万と7人以上のマンホリストの皆様、おはようございます(^.^)

 秋が深くなってきつつあるものの、半袖で過ごしている私ですが、有田では秋の窯元市などが開催されています。

 さて、有田のマンホールといえば、有田焼かと思いきや、以外にも銀杏の葉っぱでした。

 しかも、こんだけ葉っぱが満載で、一見、波に見えたほど…。

 何で銀杏かというと、こちら有田町には国指定天然記念物の大銀杏があるんですよ(^.^)

 動画でご覧ください(^.^) http://machi-log.jp/spot/spot/sid/81684

 樹齢1,000年の木ということで、有田町内に入ると、大抵のとこから見えます(^.^)

 ある人から聞いた話によると、樹齢400年を超える銀杏の木は、回りが火事で温度が高くなると、木の幹から水が噴き出すって聞いたことがあるんです。

 見たことある人いますか?

 確かに神社やお寺に銀杏の木が多いのはそのためって聞いたことがあるのですが…うむむ…一度見てみたいけど、見ないほうがいいのか…みなさん、火事には気をつけましょう!

 で、陶都有田というぐらいだし、磁器でできたマンホールの蓋はないものかと探したら、ありました…( 一一)
blog_import_5047094306c5f.jpeg



 ちっこいのは真ん中に磁器でできたものが…。

 しかし、さすが陶器の町らしく、とある窯元さんはこの磁器の部分が壊れたか、あるいは強引に取り外して、自分ちのオリジナルを張り付けていましたよ(笑)

 さすがだな~、と思いつつ、カメラで撮るにはとったのですが、その陶板は「住所と名前」がしっかり書いてあったので、ここに載せることはやめました。

 もし有田の陶器市や、窯元市で有田に行かれた際は、ぜひ、ちっこい陶板の付いたマンホールの蓋を見てみてください。

 オリジナリティあふれる、素晴らしい陶板が付いているのに出会えますよ(^.^)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる