FC2ブログ

天岩戸神社の御朱印

2009.10.02 09:51|神社探訪
 霊感もなければ、生まれてこの方幽霊にも神様にもあったことがない、そんなニブチンの私でも、ここの神社、あるいはこの近辺には”何かいる!”と感じたはじめての神社がここ、天岩戸神社かもしれません。

 参拝してから1週間以上がたったんですけど、未だに不思議な空間にいたんだな…って思います。

 アレだけ人が多かったのに(笑)

 なんとかブームにのるつもりで来たわけではないのだけれど、他の人から見ればそう取られても仕方ないな(笑)…と思いつつ、露店のイカの匂いの立ち込める中、鳥居をくぐって行きました(^.^)


 これでも人が少ない時をねらって写したんです(T_T)

 SWと秋季大祭が重なって、大混雑だったんですよ…。 

 天岩戸神社は「東本宮」と「西本宮」に別れています。

 「東本宮」の祭神は「天照大神」、「西本宮」は「大日孁尊(オオヒルメノミコト)」ですが、それぞれのご祭神は同一の神様、同じ神様です。

 私が参拝したところは「西本宮」です。

 こちらの写真は拝殿です。


 こちら西本宮は「本殿」がないのです。

 東本宮には本殿があるのですが…。

 西本宮に本殿がないのはなぜなんでしょうね(^.^)

 おそらく、拝殿のすぐ裏手、対岸にここの神社の御神体、「天岩戸」があるからでしょうか?

 御神体を拝むことは神職さんのご案内がなければできません。

 その際、御神体の「天岩戸」の写真は撮影禁止なので、みなさんの「まなこ」に焼き付けてください(^.^)

 残念ながらこの日は団体さんのご案内と、秋季大祭のため神職さんが出払っていて、見ることはできませんでした。

 こういうときは団体で行くよりも、ゆっくりしたいものねぇ~(笑)

 拝殿の右手に、かなり大きな「招霊(おがたま)の木」が植えられています。


 招霊の木はご存知、「ストリッパーの元祖」(←私が言ったんじゃありません、とある作家さんが本に書いていましたよ!)、アメノウズメがこの木の枝を手にもって、天岩戸の前で踊った…アノ木のことです(^O^)

 そして、拝殿横には「神楽殿」があります。


 ここで神楽を奉納するのですが、今度11/3に「夜神楽まつり」があるそうです。

 夜通し踊られるそうで、見てみたいけどまた人が多そうだなぁ~><

 そして、ここの神社から歩いて10分弱のところに、かの天安河原があります。

 ちょっと離れていますが、崖の下ということで行きはよいよい、帰りはきついということです(笑)

 行く途中から、何やら幻想的な雰囲気にガラッと変わりました!

 ぞろぞろ金魚のフン状態で歩いているのに、なんだろう、この雰囲気は…




 あまりにも川がきれいすぎて、魚がいない!!(驚)

 で、ここが天安河原、「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」です。


 間口が40m、奥行きが30mもある、ここで天岩戸に隠れてしまった天照大神をどうやったら天岩戸から出すことができるか…神様たちがあれやこれや思案した場所です。

 カメラで撮影した時よりも、実際はかなり暗かったです。

 ちょうど今年皆既日食、部分日食がありましたよね、ああいった暗さを思い出してください。

 ちょっと幻想的でヒヤッとする暗さ…ここはそんな感じです。

 回りはこんな感じで…


 仰慕窟の入り口付近でも…


 なんと足元まで!!


 この積み上げられた石、一体どれくらいあるのでしょう…。

 賽ノ河原のようですが、賽ノ河原とは違って、このように石を積み上げて、願をかけると願いがかなうとされ、このようにたくさん積み上げられているのです。

 もう、思いっきり「うわ~~~!」の声が出ますよ!

 ここ、誰もいなくて、夕方とかだったら、さすがの私も怖いよな…でも、この昼の中でも、かなりの重厚感がきます。

 う~ん、でも、恐怖とかとは違うんですよね…。

 ぴったりの言葉が思いつかなくてごめんなさい…でも、そんな感じなんですよ。

 ところが、この日はたくさんの人がきて、この鳥居の先に祠があるんですけど、白木で囲っている部分から先に入ると、自動的に警察に通報されるんです。

 警報機や赤ランプ、投光機がつきっぱなし!!

 ああ、もう…写真とか撮るのに、つい手が入っちゃうのかな?

 それでもまた来たくなる、なんだか本当に不思議な神社でした(^。^)

 御朱印です。


 高千穂神社の字とどことなく似た感じがします…たぶん、先生が同じ人なのかな?(笑)

 高千穂神社もそうでしたが、御朱印を書いている人が以前と違っているようです。
 
 昨今のブームにより、御朱印を求める人が多くて、字の練習をしたのかもしれませんね(笑)

 それはそれでいいことだと思います。

 字がうまい下手はあまり意識はしませんが、やっぱり下手な人よりは、うまい人のほうが気持ちがいいですからね(^.^)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ