FC2ブログ

ふぅ、アシュラーになる!!

2009.09.10 20:42|すき❤博物館・美術館


 3週間くらい前に叔母が、

「ふぅちゃん、あしうらに行こう」

 というので、

「へ?あしうら?あしうらって、どこ?」

 と聞き返すと、

「ほら、あれたい!大宰府であっているやつ。」

「大宰府…あしうら?あしうら…あ!阿修羅!!」

 という、信じられない勘違いというか、言い間違いで、今日「国宝阿修羅展」を見に行ってきました(^.^)

 「阿修羅展」は東京と九州国立博物館のみの展示で、360度見られるという、とにかく人気の特別展。

 九州はもとより、四国、中国地方(鳥取とか)、関西方面、果ては韓国からのツアー客で連日大入り満員!

 たぶん、九州国立博物館のオープンの時よりもは~~~~るかに多い人出です。

 多いと覚悟を決めていったものの、入演前にはもうこんなことに…。


 九博の駐車場は満車と途中から案内があったので、大宰府天満宮の駐車場に止めて、そこから天満宮の横の入り口のエスカレーターから行きました。

 実はその選択が正しかったのです…。

 帰るときに来た道を帰ったのですが、博物館の駐車場と天満宮の位置は真反対で、博物館に止めた人は、いったん天満宮に向かって、エスカレーター下の列に並ばなくてはいけません。

 なので、博物館から来た人は、顔がヤカンのようにイライラ沸騰していました(笑)

 そんなこんなでエスカレーターを登ると、ここでも行列…

 はい、善男善女はマスクをして並びましょう(^.^)


 狙っていた「阿修羅フギュア」は…


 やっぱりね…やっぱりね!あ~でも、くやしか!

 ほぼ、即日完売だったそうです。

 やはり夏で、人気の特別展ということもあり、こんな風に…


 ミストがビュ~、そして、ところどころに冷水器もありました(^.^)

 そんで、待っていると次なるお知らせ…


 仕方ない…下のエスカレーターからここまで、通常なら5分もかからないのに、30倍の時間をかけて、阿修羅に会いに行く…。

 すでに私もあなたもみんなアシュラー

 や~っと中に入って…と思ったら、またジグザグ歩かされるはめに…><

 しかし、待たされても、こういう光景も見られます…。


 博多祇園山笠の飾り山と阿修羅…う~ん、ここでしか見られない光景だ。

 や~っと、博物館に到着して140分ほど、念願の阿修羅に会えましたが、当然中は撮影禁止!

 なので、中の様子は「朝日新聞」の阿修羅特集の切り抜きでご覧ください。


 今日はこんな感じではなかったですよ!

 まだ何重にも輪ができていて、薄暗くて…。

 でも、奈良興福寺の宝物館でガラス越しで見るより、迫力があって、ライトの演出もものすごくよかったせいか、幻想的な阿修羅に会えました(^.^)


 これは購入した絵葉書ですが、後ろの阿修羅、まともに真後ろから見るよりも、真ん中の右手(笑)から斜め上に見るほうが、阿修羅の背中の緩やかな曲線の美しさがわかると思います。

 いや~、やはり「阿修羅」はずば抜けて素晴らしい仏像ですね。

 もし、宝物館でごらんになる方は、阿修羅の前で自分の足元をご覧ください。

 阿修羅の魅力を感じる人がいかに多いのを物語るかのように、そこだけ消耗が激しく、タイルを張りかえないといけないそうです。

  何度も見ていますが、決して見飽きることがない、「あしうら」です(^.^)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ