FC2ブログ

湿原へgo!

2009.07.13 15:07|をりふし・夏
 マッチが昨日の夜ぐらいから、胃が痛いというので、優しい(?)嫁さんの私は、果物でも買いに行ってやろうということで、山の中の産直所まで行き、ついでに、樫原湿原というところに行ってきました(*^。^*)

 佐賀県唐津市(旧七山村)にある湿原で、だいたい海抜591mのところにあります。

 平成13年、「日本の重要湿地500」に選ばれているんですよ(^.^)

 そんな希少動植物の宝庫…サギソウの咲く8月上旬から、下旬にかけては夏休みと重なり、人がわんさか押し寄せ、大変なにぎわいになることから、ちょっと早めに行きました…。

 何となく落ち着くところで、好きな場所でもあるんです(^-^)


 昼間だけど、なにかしらUMAが出てきそうな感じ…。

 湿地というのは、何かしら、神秘的な感じがしますね…そこがいいのかもしれません。

 ここには監視員を兼ねたガイドさんがいらっしゃいます。

 希少動植物の宝庫だけあって、もちろん警察も巡回しています。

 不届き者がいるからでしょう、仕方ありません。御苦労様です(^-^)

 あちこち見ていると、ガイドのオトーサンがやってきて、勝手に説明をしてくれます。

 「自称 藤あや子」に”ホ”の字になったのか、あるいは「この女、そそっかしそうだから、誤ってドボンしやしないだろうか…。」なんて、不気味に思われたのかもしれません。

 ちなみにここの湿地にドボンすると、罰金を取られます…まあ、それ以上に環境を破壊して、元に戻らなくなる方が一大事です…ご用心、ご用心…(+o+)

 写真の中で竹の棒が出てきますが、このオトーサンが指してくれています(^.^)

 キイロイトトンボのカップル…。


 
 そして、食虫植物「イヌタヌキモ」(犬狸藻)


 漢字で書くとわかりやすいのですが、狸のしっぽに似ているからそう名付けられたそうです。

 水の中にいるミジンコを捕虫袋に取り込んで捕獲します。

  チョウトンボがやってきました(*^。^*)


 蝶のようにひらひら飛ぶところから「チョウトンボ」と呼ばれています…。

 所狭しヒラヒラ、なかなか止まってくれないトンボさん、なんと、オトーサンが差し出した竹の棒にヒョッと止まってくれました!!

 オトーサン、あなたまさか仙人じゃ???

 まさしくペットの如く、写真を撮るまで止まっていてくれました…チョー驚き!!

 なお、今日いつも御世話になっている、runta100さんがとってもきれいに撮れたチョウトンボをブログに投稿なさっていました。

 runta100さんのブログ…http://blogs.yahoo.co.jp/runta100

 素晴らしいお写真ですので、後ほどTBの記事からご覧ください…私の撮ったチョウトンボなんか恥ずかしいくらい(^-^)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ