FC2ブログ

牛尾神社と梅

2009.03.02 14:45|神社探訪
 先日、牛尾梅林を訪れた際に、牛尾神社に参拝しました。

 牛尾山という低い山ですが、由緒ある古い神社だそうですが、今ではひっそりと梅林の中腹に鎮座しています。

 参道入り口です。立派な「肥前鳥居」がおまちかね…。


 その奥が、ものすごい急な階段です…(+o+)

 しかも雨が降ってそんなに時間が経っていないので、階段がぬれていて滑ってしまいそう…(+o+)

 結構階段ばかりで、滑って歩きにくいのに、私が上っていると降りてくるご婦人が…。

 聞いてみると、朝から3往復もしているそうな\(◎o◎)/!

 どうも、夏山登山に向けてのトレーニングらしい…それなら持ってこいやね(^-^)

 ヘーコラ上っていくと、「別当跡地」がありました。

かつては牛尾別当坊と呼ばれ、箱根・熊野山・鞍馬山と並ぶ日本四別当坊の一つとして、威勢を誇りました。牛尾別当坊は源氏との関わりがあり、源義経や弁慶が腰旗を奉納したほか、源頼朝も神領千五百町歩を寄進しています。
 今はその影もなく、現代風のチープな公民館風の建物があるのみです。

 こちらには山伏さんもいません…何ともさみしいばかりです。

 で、すぐそばには県の重要文化財指定の「肥前鳥居」があります。


 こちらの「肥前鳥居」は国の重要文化財に指定されている與賀神社ほどスタイルはよくありませんが、どっしりとしていますね(^.^)

 なおこの鳥居は1597年、鍋島勝茂により寄進されたものだそうです。

 あまりにも下の胴周りが大きくて、上になるにつれ小ささがより目立っています…まあ、これも肥前鳥居の特徴の一つですね(^_-)-☆

 階段を上ると拝殿…


 小さな拝殿ですが、きちんと手入れが行き届いています。

 別にNHKが来ているからっていうわけではなさそうです(笑)

 そしてここの狛犬さんもおもしろいんだな、これが…(^_-)-☆


 どう見たって、「猪八戒」だわね(大笑)

 なんで狛犬がこんなに鼻の穴が上向いて、広がっているのか…これを作った職人さんのセンスを疑ってしまうよ(笑)

 それにここら辺の狛犬の特徴に共通しているのが、”石”みたいなものにもたれかかって、後ろ脚を伸ばし、まさに美脚自慢をしているではないか!


 ここまで美にこだわるなら、顔も何とかして…(T_T)

 そんなこんなで、神社を訪れるのはやはり面白いもんですね(^_-)-☆

 結構しんどい思いをしながらでも、階段を登りきった時の達成感があったり…。

 そして疲れを吹き飛ばすような、紅梅が植えられていました(^.^)



 しばらくこの紅梅を眺めていました…。

 やっぱり紅梅はよかね❤❤❤

 なお御朱印は宮司さん宅はこの下にあるのですが、この日NHKが来ていたため、お忙しかったようなのでまた出直してきます。


 私のおすすめ:
ひな人形 段飾り 七段飾 15人飾り 雛人形 梅寿 hs1100

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ