FC2ブログ

竈門(かまど)神社の御朱印

2009.01.19 13:38|神社探訪
 体調はだいぶ良くなってきたものの、なかなか神社仏閣めぐりまでとは復活しないので、幸いにもストックがいくらかあるのため、まずそれらを紹介したいと思います。

 今回は福岡県太宰府市にある「竈門(かまど)神社」です。

 太宰府天満宮があまりにも有名すぎてこちらは全国的にご存じないかと思いますが、秋には紅葉の名所として、そして昔は修験道、今では登山で有名な宝満山のふもとにあります。

 天満宮からは近いのですが、やはりタクシーか車で行ったほうがいいかもしれませんね。

 この神社のある宝満山は九州一、登山者が多い山として知られているんですよ。

 私のいつかチャレンジしてみたいと思います…。

 もちろん「ツチノコ探検隊」としても❤

 駐車場からすぐに鳥居が見えますが、すぐに神社は見えません。


 紅葉の時期はさそがしきれいなんでしょうな~\(^o^)/

 この周辺は昔山伏が住んでいたようでして、明治になって神仏習合が禁止になり、山からいなくなってしまいました。

 伝教大師(最澄)もここで遣唐使船の修理を待つ間、この山においでになり、薬師仏4体を彫って、航海の安全など祈ったそうです。

 それだけ神仏習合が盛んに行われていたのに…残念でなりません。

 さて、長い石段を上ると、素晴らしい境内が待っています。

 拝殿です(^_-)-☆


 以前は豊臣秀吉によって三層ものある高楼が建てられたそうですが、今はこの拝殿と本殿、社務所のみです。

 しかしながら、境内には素晴らしい紅葉の木がたくさんあります。


 「秋には来よう!!」と心に決めていたのですが、浮気して京都に行ってしまいました(^◇^)

 今年はこっちに行かないと…(+o+)

 狛犬さんはスタンダードな岡崎型…しかし、なかなかのにらみっぷりです!


 
 そしてここではこんな珍しい、ありがたいお花を発見できました(^◇^)


 この花を見てあ~っと思った方、神社本職の方か、本当の神社通!!

 これ、「招霊(おがたま)の木」の花なんです。

 生まれて初めてみて感激しました。しかも神社の中で!!

招霊(おがたま)の木とは…

天の岩戸の前でアメノウズメノミコトは招霊の枝をお持ちになり神楽舞を奏して、天照大神を岩戸よりお出ましいただいた 、必須アイテム!!
 だったのです。

 現皇族であらせられます常陸宮家の御紋章はこの花なのですよ。

 見た目、鈴のような形をしているところから神楽鈴の起源ともされています。

 私が見た時は大部分が花の終わりだったのでこれ一枚でした。

 さてさらにここは”LOVE”な神社でもあるので、このようなものもありました。

恋占いをしてみませんか?
眼を閉じて歩き、無事向こう側の石にたどり着くことができれば恋がかないます。
一度でできれば早く願いがかないます。
人にアドバイスしてもらった人は、人の助けを借りなければ願いもかなわないという、恋占いの愛敬の岩です。
 これは「愛敬の岩」といって、京都にも地主神社に似たような石がありましたね。

 石と石との距離は10~15mぐらいでしょうか?

 たしか地主神社はタクシーの運転手さんがお手伝いしてくれていたようだけど、ここのは厳しいことが書いてありますね~、いや~「人の助けを借りたら、恋の成就も人の助けがいる」とは!

 さすがここの神様はおキビシイ…(+o+)

 さてもう一つ”LOVE”なものは「再会の木」という神功皇后にちなんだ木があるのです。


神功皇后は朝鮮出兵の折、宝満山に登りサイカチの木を植えて
「凱旋の後再会しよう」
と言われました。
この木に向かって、好きな人と再会できること祈れば、きっと願いがかなうといいつたえられています。
 なるほど、それでたくさんの絵馬が奉納されているのですね。

 ちらりと見ましたが…なんだか昼メロのようなことも書いているようでして…え、あたしですか?

 そ、そんな野暮はきかんといてくださいな…でも、会いたいと思う人はたくさんいますね…特定というには、ちょっと絞りきれん…ということで勘弁して下さい\(^o^)/

 さて、御朱印…

 これ、きっと京都の某神社ことがなかったら、不服申し上げたいところだったのですが、やはりよく見ると一生懸命書いてくださっています。


 だいたい字そのものがバランスが難しいし、書いていただいた神職さんは30代前半というところ…でも某神社と違って、心がこもっているのがよくわかります。

 きっと書くこと自体苦痛であったであろうに、これも修行の一つと思って書いてくださったのでしょう。

 ありがたく頂戴いたしました。


  竈門神社

 福岡県太宰府市内山883

 ℡092-922-4106
 


 私のおすすめ:
ECJ-XP1000(T) 圧力IHジャー炊飯器:匠純銅 おどり炊き (プレミア...

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ