FC2ブログ

圧巻!真如堂の紅葉!!

2008.11.23 11:25|寺院探訪
 六角堂からタクシーで真如堂へ…

 途中の山間の細い道は昔っからの風情が残っていて、崩れかけの土塀や狭い道がなんとも情緒があっていいなぁなんて感じてしまうのでありました。

 このへんは本当に情緒があるものの、相変わらず人が多い…(+o+)

 いきなり門をくぐるとこれだもの…まあ、これでもタイミングを計って写したので人が全然入らないというのは不可能…許してちょ<(_ _)>


 真如堂は正式には鈴聲山 真正極楽寺といって、本当の極楽のお寺という意味のことです。

 で、山号の鈴聲山は近くの神楽岡の神社の鈴の音が聞こえてきたことからそのようにつけたと言われているそうです。

 神楽岡とは現在の吉田山…そう、この山には吉田神社がありました。

 昔、八百万の神様たちがこの吉田山に集まって神楽を演奏していたという伝説があります。

 さて、お堂…


 結構な大きさのお堂でした。

 もう少し小さいと思っていたのに…(@_@)

 秘仏の「うなずきの弥陀」に参拝し、御朱印をいただいて、枯山水の庭に向かいます…途中、スンバラスィ~紅葉に!!

 この黄色がアクセントになって赤を引き立てます…。

 今日あたりは散っているだろうなぁ~(^.^)うしししし・・・

 有名な涅槃の庭です。


 真正面ではないのでわかりにくいと思いますが、釈迦が涅槃に入った時の状態を石で表しているそうです。

 上の4つがお釈迦様の涅槃の様子…写真左側が頭だそうです。

 あとの石はお釈迦様の死を嘆くお弟子さんたちげな…

 もちろん紅葉もきれい!!




 ここは今日当たりが最高だと思いますよ!

 お庭を後にし、燃えるような紅葉が!!

 やっぱり、京都の紅葉は違うよね(^.^)

 そして、ありゃ??なんとも珍しい、ヤドリギの紅葉(^◇^)


 桜の木に宿っている紅葉だ!

しっかり紅葉している!あと何年かして見に行った時どうなっているのかな?

 そして真如堂といえば塔やね(^◇^)


 右の写真は塔のシルエットしか見えないよ❤

 この三重塔は面白いことに「黒谷の塔」と呼ばれているそうです。

 真如堂の中にあるのにね、なんか面白い(^◇^)

 遠くから見たら黒谷さん(金戒光明寺)の塔に見えるからだろうか???

 さて御朱印…



 「無量寿」と書かれているのでしょう。

 いい言葉ですね(^.^)

 さてこの後はこの下にある「黒谷さん」こと金戒光明寺へ!!


 私のおすすめ:

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ