FC2ブログ

下庄八幡神社の御朱印

2008.10.29 09:51|神社探訪
 おはようございます。

 すっかり秋めいて、ババシャツのお世話になりはじめました\(^o^)/

 全然関係ないんですけど…福岡県みやま市(旧瀬高町)の下庄八幡神社を紹介したいと思います。

 全国的には知られていない地元の鎮守さんなのですが、ここは私の祖母(母方)の生まれ故郷、実家のすぐ近くの神社さんなのです。


 ご祭神は 応神天皇。仲哀天皇、神功皇后。

 この神社の社紋は菊池神社と同じ「並び鷹の羽」なんです。

 1432年(永享4年)から1465年(寛政6年)筑後の守護職であった菊池持朝がここの神社に寄進をしたことから、菊池氏の家紋が使用されたと記録があります。
 
 ここには「愛情の木」という珍しい木があります(^.^)
 この日は雨、しかもこのころぐらいから前使っていたデジカメの調子がおかしくなっていたのでしょう、わかりにくいかと思いますが、左が桜、右がクスノキです…(^-^)

 すなわち…こういうこと…


 下の部分がイマイチうまく写せなかったので、クスノキが桜を割って生えているところがないので申し訳ないのですが…。

 新婚さんでもないし、夫が浮気しているわけでもないので、特別お祈りはしませんでした…(笑)

 ここには樹齢700年の御神木であるクスノキがあります。


 ここの御神木…ちょっとわからないかと思いますが、雷に打たれた跡があるんです。

 実は祖母が子どもの頃…100年ぐらい前に、ここの境内で遊んでいたところ、雷が御神木に落ちたそうです。

 雷が鳴っているのに、そこまで遊ばんでもと思うのですが…。

 昔から、無茶苦茶ヘビーなばあちゃんで、しっかりそのDNAが私にも受け継がれているのですな~(+_+)うはははは~。

 しかし、長生きしたばあちゃんもあの世の人に…。

 100年前の遠い昔のことなのに、700年前からあるこのクスノキ…それからすると、人間の一生って短いですよね~、ウンウン(^.^)

 まあ、ばあちゃんが雷に打たれていたら、おそらく私もこの世にはいないでしょう!

 それからするとこの鎮守さんに感謝しなくてはなりません。

 あ、しかしもっと美人な人に生まれていたかもわかりませんね~、(笑)

 さて御朱印…





   下庄八幡神社

  福岡県みやま市瀬高町下庄字宮脇栄町   443号線沿い


 私のおすすめ:
本坪鈴 1尺

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ