FC2ブログ

英彦山霊泉寺の御朱印

2008.10.21 14:50|寺院探訪
 英彦山神宮に行く前に 国の重要文化財「銅の鳥居」の横にある霊泉寺に参拝しました\(^o^)/

 英彦山と書いて「ひこさん」と読みます。

 なしてでしょう??これは子供の時から謎だったのですが、英彦山神宮のご祭神が天忍穂耳命。

 天照大神の御子であります。

 太陽神の子供であることから「日の子」で「日の子の山」=日子山(ひこさん)と呼ばれていました。

 その後弘仁十年(819年)、嵯峨天皇の詔により「日子」を「彦」に改められ、次いで享保十四年(1729年)霊元法皇の院宣により「英」の文字を賜りました。

「すぐれた尊い山」という意味だそうです。

 羽黒山、吉野の大峰山、そしてここ英彦山が日本三大修験道と言われ、明治の神仏分離まで修験道の一大拠点でありました。

 で修験道の出発点であるのがここの霊泉寺なのです。

 そして九州西国霊場の一番札所、出発点でもあります(^.^)


 ここで参拝者は正装して御山に登りますが、一般人はそんなことはありません。

 残念ながら山伏さんにも会うことはありませんでした(+_+)

 この本堂平成元年に改築されたということです。

 御本尊は千手観音…


 九州西国巡礼の出発点なのにあまり大きなお寺ではありません。

 これも明治政府のせいでしょうな~(T_T)

 本尊の隣には修験道らしく、天狗の面が…

 うわぁ~、こっち睨まんでぇ~、えすか…(+o+)

 しかし、天狗よりも私の顔のほうが怖いかもしれん…向こうのほうがびびっとるかも…うははっは(^◇^)

 御朱印をいただいている間に、なんだか臭い…コヤツの匂いだ!!


 高いイチョウの木に、ギンナンがどっさり実っています(^.^)

 ギンナンはおいしくって好きやけど、あの匂いがな~…たまりません(+o+)

 さて御朱印…


 そして、英彦山神宮に参拝すべく、参道へ…

 むぉ~!この先800段以上の階段が待っているとのこと!!

 腰痛の私には無理ということで、ジーチャンバーチャンに混じってスロープカ―で登ることにしました…(T_T)

 残念無念!!この続きはまた明日…

 
      英彦山霊泉寺

       福岡県田川郡添田町英彦山


 私のおすすめ:

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ