FC2ブログ

瀧光徳寺の御朱印

2008.09.25 09:52|寺院探訪
 今日は朝2時に起きて、旦那さんの弁当作ってその後ちょっと寝て…なんだか、頭がボォ~っとしちょりますが、今日も頑張っていきまショー(^◇^)

 「”中山さん”って知ってますか?」
 
 と、親しい友人から言われ、すっかり人の名前だと思っていた私。

 実はお寺さんのことだとわかったのは2,3日後で、まあもともと地元の人間ではないし、流れてこの地に家を構えてきたから知らないのは当然ですが、ここいらでは大きな寺院らしく、早速チェックに行ってきました\(^o^)/



 いくら大きな寺院でも、京都奈良みたいに大きな寺院ではないだろうとタカをくくっていた私…ところが、この石の柱…ゆうに2Mはあります…いやそれ以上…どこから持ってきたんだ??

 瀧光徳寺は「中山身語正宗」の大本山で、大正元年(1912)に真言宗系の新宗教として創立されました。

 ゆえにまだ100年も経っていない新興宗教ですが、平成23年には創宗100年の大がかりな行事があるようです。

 ”極楽橋”といわれる橋を渡ります…極楽へ行けますように…


 ここ、紅葉の時は絶対行かんといけん!!絶対きれいだわ!!

 この極楽橋を渡ると、極楽どころか地獄のような階段が待っていました(T_T)


 上りの階段ですが、見方によっては下りの階段にも見える階段…そんなことはどうでもいいと思えるほど、登りにくいきっつい階段です。

 登りやすい階段とそうでない階段があるって最近気がついたんです(^.^)

 何でですかね?階段の作り方が違うのかな???

 しかし、ものすごいきつい思いをして上がった階段の先には…


 何と改装中!!聞いていないよ!!入口には何にも書いていないし…。

 100年の行事に向けての改装かもしれませんが、100年もしないうちに改装だなんて、それからすると京都奈良の寺院ってって…思うのは私だけでしょうか?

 パンフレットの写真をどうぞ


 きれいになって早く中を見てみたいものです。

 なお、ここは大本山ということで道場や研修施設、宿泊所も完備されて敷地面積は相当あるみたいですよ…。

 宗教法人はすごいわ…スケールが違う!!

 さて、このように改装中ですので参拝は仮本殿でしてきました\(^o^)/

 受付のパリッとした制服を着たおねーさんに御朱印帳を渡して参拝…。

 ここの御本尊は「中山不動尊」。大変大きな不動明王様です。

 帰りには御朱印をいただいて帰ったのですが、その時に御朱印を書いてくださったお坊さんと受付のおねーさんがわざわざお出迎え…。

 「お参りくださいましたありがとうございました…。」とご挨拶をして下さいました(^.^)

 恐縮です(*^_^*)

 さて御朱印


 ここいらは山の緑がきれいで、ハイキングにはもってこいです。

 紅葉の時期が楽しみ…しかし、ここ4日ほど湿気が多い日が続いていますので少々疲れ気味…。

 皆さん大丈夫ですか??


  大本山 瀧光徳寺

   佐賀県三養基郡基山町宮浦2200



 



 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ