FC2ブログ

思い出の花入れ

2008.09.06 13:02|こだわり
 「奈良扇」に続き、もう一つ旅の思い出の品物を…

 かれこれ7、8年前ぐらいに京都に旅行中、清水寺に行く途中に「茶わん坂」がありまして、同行していた叔母が「京焼の抹茶碗が買いたい!」というので、「東五六(とうごろう)」さんというお店に入りました。

 なかなかいいものがあったらしく、あれやこれやと悩んでおりましたが、「あんたもなんか買わんね~。」ってんで、いろいろ物色しておりましたところ、目に飛び込んできたのがこれ…


 「おお、これいいじゃん!」

 釘づけになりました\(^o^)/

 他にもこういうのもありまして…


         「やきものを楽しむ・6 信楽/小学館  2003年発行」

 あれこれ悩むうちに初めに気にいった一番目の写真に決めました。

 滋賀県在住の井上博和さんの虹をイメージした花入れです(^.^)

 このころは新進の陶芸作家だったので私も知らなかったのだけど、斬新なデザインと、ちょっとした遊び心があって気に入ったんですね(^.^)

 有田・伊万里・唐津の焼き物が中心に見てきた私ですから、やけに新鮮に映ったのかも?

 さて、これに決めた!ってんで、ここから思い出…

 何が思い出って、東五六さん、全然マケてくれなかった!値引きなし!!

 叔母が買った青白磁で貫入の入った抹茶碗は3000円も値引きしたのに、私のはナシ!!

 「なして!?(なんでの九州弁)」と食い下がるも、「すいません…これはできないんです…京焼や清水焼ではないので…」と理由にならん理由(?)であしらわれてしまいました((+_+))クソっ!

 今思えば、組合の決まりごとかなにかあったのでしょうね(-_-)

 だったら売るなといいたいけど…(笑)

 いろいろやり取りはあったものの、我が家のコレクションになって、今も玄関に飾ってあります。

 これもいい思い出です(^-^)

 この一件があってからでしょうか、旅行に行ってから「何か記念になるちょっといいものを一つ」買うようになりました\(^o^)/


 井上博和氏のHP http://www.geocities.jp/gamagama9/htop.htm

 京・清水焼 東五六のHP http://www.tohgoro.co.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ