FC2ブログ

「ひと目でわかる「口説ける女」の見分け方」という本

2008.08.28 09:58|読書いろいろ

 昨日本について投稿したところ、「ひと目でわかる「口説ける女」の見分け方」という本が気になる方が多かったので、ちょこっとご紹介しますね(^.^)

 たしかにこんなタイトルの本だと、気になるのが当然だし、私自身気になって借りたわけですから…(+o+)

 いきなりプロローグに
「女と付き合うにもコストパフォーマンスを意識しろ」
「さげまん女と結婚したら一生後悔する」
「まず「好き」「嫌い」の感情を捨てて欲望を優先しろ」

 と、ちょっと過激な感じで始まります。

 いくらか金と時間をつぎ込んでも、手ごたえのない女を口説いても無駄であること、そういう女を早く見抜けるにはどうしたらいいかとかいうのが書いてあります(^.^)

 しかし、逆に考えると、どうやったら男性の目を向けることができるかといったことが女性の立場から考えることもできますね。

 これは以外と男性だけの本ではなく、女性にも関係ある本であると読んでいくうちに思いました~、うん、うん(^.^)

 自分が相手を見分けるように、相手も自分を見分けているということを理解していないと口説けないそうです。

 ダメ男に限って、自分を主役にして相手を一方的に品定めをするということです。

 そういえば、そうだ\(◎o◎)/!そういう奴が近くにいる!!

 こういうのが発展してストーカーになるんだな~(^◇^)

 あとはこういう女は口説きにくいということで、いろいろな例をあげています。

 例えば…「過去に失敗経験を持っている女」、「体にコンプレックスを持っている女」、「方言がいつまでも治らない女」、「家庭環境が厳しい女」などなど…(-_-)

 どうです?心当たりの方いましたか?

 これを男性に変えても、ほぼ同じじゃないかな?

 いずれにしても、思ったより真面目ないい本でしたよ。

 まあ、ここのは書けないようなこともたくさんあって、退屈しませんでした(^◇^)

 これから「読書の秋」に向けてお勧めの本です\(^o^)/


    ひと目でわかる「口説ける女」の見分け方/桜井秀勲
                            双葉社
     

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ