FC2ブログ

久留米城址の御衣黄桜

2008.04.07 16:33|をりふし・春
 今朝はすごい雨。
 さすがに、桜も散ったところが多いだろうと思いきや、案外まだ頑張って散らずに残っています。
 午後から旦那さんと久留米市内へ。
 旦那さんが用事を済ませている間、私は近くの久留米城址へ散歩。
 おお、桜が残っていました。


さすがに満開の時期は過ぎていますが、まだまだ大丈夫。
 十分楽しめます。
 ここ2日ばかり、気温が20度を超え、半袖のヤングや坊ちゃんもいるので、紅葉の葉も一気に芽吹きました。
 城址の中の神社にお参りして、ぶらぶらしていると、白いスーツを着た白髪の金縁眼鏡のナイスミドルから声をかけられ、
 「この先に御衣黄桜(ぎょいこうざくら)があるんだけど、一緒にどうですか?見に行きませんか?」
 と、お誘い(^.^)
 あまりのかっこよさに、ついて行ってしまいました…(^.^)
 これが、「御衣黄桜」

非常に珍しい桜だそうで、花は緑から黄色、そしてピンクに変わって、椿のように花ごと落ちてしまう桜だそうです。
 西大寺もあるようですね。
 そもそも、京都の仁和寺で栽培されたそうですが、詳しいことはわかりません(+o+)
 昼、旦那さんと食べた豚骨ラーメンの匂いを気にしながら、ナイスミドルの話を聞いていると、「源氏物語」の紫の上の「樺桜」に近い品種だということです。
 いろいろな品種を掛け合わせているらしく、所説はいろいろあるとのこと。
 残念ながら、まだ2~3分咲きということですが、満開のときは楽しみですね。
 白髪のナイスミドルとさわやかに別れ、帰りに一枚。

急に緑が濃くなってきました。
 これから、久留米のまちはつつじ一色になっていきます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ