FC2ブログ

愛しのマンホール107~109・福岡県筑紫野市

2012.02.28 16:33|愛しのマンホール

 
 全国100万と17人のマンホリストの皆様、こんにちは。
 
 今日は椿のマンホール、福岡県筑紫野市の野性味あふれるマンホールです^^;
 
 今日、パーマ屋の帰りに椿を見てきましたが、本来の時期に咲いてある椿が全然咲いていませんでした。
 
 花が咲いたと思ったら、霜や雪にやられてしまっているのが多かったですね。やはり山の中のものはまだまだなのかもしれません。
 
 筑紫野市はこのカラー版のモノクロともう一種類モノクロがあります。
 

 
 こっちはハンドマンホール…。
 

 
 筑紫野市ではなかなかきれいなカラーに出会うことは難しいようです。これは比較的きれいなほうですけど、温泉街のものは却ってモノクロのほうがきれいです。断然きれい!
 
 デザインは藤の花と椿ですけど、なんでこんなに季節が違う花を組み合わせたのか…。私はここに筑紫野市の「隠れシンボル」があるとにらみました(* ̄m ̄)
 
 藤の花は九州で一番古いと言われる「武蔵寺」の「長者の藤」が描かれています。
 

 
 
 
 
 
  こちらが「長者の藤」
 
 
 画像は朝日新聞ニュースよりお借りしました。
 
 
 
 
 
 
 
 でもって、椿は武蔵寺の山号「椿花山」。
 
 つまりは藤と椿を合わせることで、「筑紫野シンボルは武蔵寺ですよ。でも、お寺を踏むわけにいかないので、こうしていますよ。」ではないだろうかと^^;
 
 うぬぬ、もしそれが正解なら、私は「ダ・ヴィンチ・コード」のロバート・ラングドン教授真っ青の推理ですな! しかし、なんのことはない、筑紫野市の市の花が「椿」でした^^;
 
 スイマセン、一人で勝手に盛り上がって(爆)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ