FC2ブログ

古伊万里のそば猪口で優雅(?)なティータイム

2012.09.10 17:54|すき❤博物館・美術館
P1120676(1).jpg


昨日、用事で有田まで行ってきました。

ここは2回め。初めて来たのは古伊万里の講座の時以来…もうずいぶん前です。

 今回は「伊万里・有田の伝統工芸士展」があっていたので、そちらをのぞきました。

 撮影禁止でしたけど、さすが伝統工芸士という作品ばっかり。なかなか見事な作品でした。

 そうそう、ここは常設展示もすべて無料です。九州の古陶磁器から近代のもの、はては柴田夫妻コレクションまで全部タダで見れます。

 前回の講座で勉強した柿右衛門様式の器とも再会して、少々疲れたのでこちらのカフェに…。

 ミュージアムのカフェでは、さすがというか、ケーキセットは古伊万里の器で出てきます。


koimari.jpg


私のはこちらですね(*^_^*)

 そば猪口の大胆な松と岩。ちょっとコミカルな感じで愛嬌がありますね。

 ちなみにお隣さんのとは器が違いましたけど、さすがに写真撮っていいですか?とも言えず^^;

 どちらも200年前のものだそうです。

 ちゃんと解説まで添付してくれますよ。


ba(1).jpg


なんと、こちらも「柴田夫妻コレクション」の一部だったんですね@@

 柴田夫妻コレクション…http://www.pref.saga.lg.jp/web/at-contents/kanko_bunka/k_shisetsu/kyuto/sibacole.html


P1120668(1).jpg


若干チョコが残っています(笑)

 べろっと舐めればよかったのでしょうけど、口が開かないもんで^^;

 大きさも持った感触もさすがにイイですね~。


P1120670(1).jpg


中国の吉祥紋をデザインしているそうですが、線がかなり細いので、職人さんも大変だったろうなぁと思います。持って帰りたかったけど、お縄になるわけにいかないし^^;

P1120672(1).jpg


そば猪口の中もいいですね~。今のそば猪口よりも、若干鋭角気味で、小ぶりなようです。

 口が開けられなかったので、これくらいの大きさでよかった~。下手したら、口の横からコーヒーがドバっとなるはずでした(笑)


P1120675(1).jpg


後ろもいいですね~。土がくっついているのも味わいがあって。

 まあ、コーヒーもケーキもそれなりの味、いたって普通ですけど(爆)、やっぱり気分が違いますね。

 好きな人には至極のティータイムになると思います。

 最近、収集はやめていたのだけど、何となくまたはじめたくなったかな…
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ