FC2ブログ

「細川家の至宝」~珠玉の永青文庫コレクションを見てきました。

2012.02.22 09:54|すき❤博物館・美術館

 続きです(*^_^*)
 
 先日九州国立博物館で行われている、「細川家の至宝」~珠玉の永青文庫コレクションを見てきました。
 
 太宰府に行った目的は、主にこれでした。
 
 本当は前半の展示を見に行きたかったのですけど、何かと用事もあり、また天気も悪いのでのびのびに…il||li▄█▀█●il||li
 
 ともあれ、後半の展示もなかなか見事でした。
 
 こちらの展示は…なんとも東京や京都を経て九州に来たんですね…私はてっきり、九州が最初かと思っていましたよ!(怒)
 
 そんなこんなで、中はだいたい2部構成…最初は細川家伝来のお宝と、後半は16代護立(もりたつ…当代18代目護熙の祖父)コレクションですね。
 

 上のYOUTUBEの画像にあるように、細川家の守護天童像からスタートして、ず~~と武家の歴史をたどっていきました。
 
 中世の兜から、ご存じ、細川忠興が関ヶ原で着用した、縁起の良い甲冑までありましたよ。
 

 これが関ヶ原で大活躍した細川忠興の甲冑(黒糸威二枚胴具足)です。細川藤孝が着用した中世の甲冑にちかいものの資料はないので比べられないのですけど、戦国時代のものはシンプルかつ実務的でありながら、美意識がとても高く感じました。
 
 そして見どころの一つ、織田信長本人が直接書いた、細川忠興への感謝状。上の動画にもありましたけど、本人と確認できる唯一のものだそうです。
 
 けど、私が引かれたのはこっち…。
 

 

 こちらは「本能寺の変」のあと、明智光秀が娘の玉(細川ガラシャ)の嫁ぎ先である、細川家に味方に付くように、見方についてくれたら丹後のほかに、摂津や若狭といった畿内近国の最重要地域を支配できるようにしてあげますよという内容です。
 
 これはドラマなどで誰でも一度は見たことがあるシーンによく使われるものですね。
 
 結局は細川家は秀吉に味方をするのですけど、このとき光秀も何となくは細川家が味方してくれるのか疑心暗鬼だったのでしょう。特に誘い水を書いておくあたり…(* ̄m ̄)
 
 この生の書状を見ると、すごく丁寧に書かれている感じがしますが、やはり光秀の焦りというか、そういうものが墨のかすれ具合などでよく出ていると思います。
 
 結局このことで細川ガラシャは幽閉されてしまうのですが、ここにはガラシャが幽閉時に書いたであろう和歌短冊「たつね行」が展示されていました。
 
 前半の展示では”超ヤキモチ焼き”忠興にあてた消息も展示されていたようです。
 
 ガラシャに関しての遺品等はほとんどありません。これはまたお家事情などもあってか、残念ですけど仕方がないですね…どこかから出てきてほしいのですけど、当代護熙氏が総理大臣を辞職する際に、このガラシャの辞世の句を使ったことを考えると、やはり愛してやまないご先祖さまなのだなぁ~なんて思いました。
 
 護立 コレクションはこれまた素晴らしくて…。
 
 
 一時期は刀唾を集めようと思っていたのですが…。
 
 これ見てあきらめがつきました^^;
 

 
 
 そしてやはり期間通しての目玉はこちらですね。
 

 
 国宝「金銀錯狩猟文鏡」世にいう、「細川ミラー」です。
 
 中国の戦国時代、BC4世紀からBC3世紀のもので、金の螺鈿がこれだけ残っているものはとても珍しいそうです。
 
 写真上の狩猟文、ちょっとざらついて投稿しましたが、実際はかなり精巧できれいな状態です。ちょっとオリエンタルな感じがまたいい…。
 
 ほかに人気だったのは茶の湯の道具、井戸茶碗や天目茶碗でしたけど、長次郎の黒楽茶碗は素晴らしかったですね。
 
 時代的に黒楽茶碗が一番新しかったのですが、一番良かった!あ、でも好みですよね…これは(* ̄m ̄)
 
 ということで、見学は終わり…。あまりにもお宝が多すぎて疲れましたけど、やはり一度は見ておいてよさそうなものばかりでした。
 
 武具が好きな人も、茶の湯が好きな人もまんべんなく楽しめる特別展示だったと思います^^;
 
 前半と後半、2回に分けて行ってもいいと思うのですが、2回目の人は半額とかすればもっと人が入るのに…って、結構人は多かったですよ。
 
 ということで、恒例の「仏像コレクション」ガチャ!
 
 前回金剛力士像の「吽像」だったので、片方の「阿像」が欲しかったけど…また「吽像」だったらと思って、違う仏像ガチャに…このシリーズはもう4種類出ていますよ。
 
 なので私は②を…この中の「東大寺戒壇院」の多聞天が欲しいなぁ~。で、出てきたのは…
 

 
 い、一番欲しくなかった大日如来il||li▄█▀█●il||liil||li▄█▀█●il||li
 
 でも、ゴールドタイプなのでいいか…^^;
 
 リベンジは5月の「平山郁夫展」で(^_-)-☆
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
メインは神社仏閣ブログです。
現在突貫工事中です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  • ページトップへ
  • ホームへ